東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ28巻を無料で読む方法はコレ!最終決戦開始!残酷な男マイキー

こんにちは。

2022年6月17日に、「東京卍リベンジャーズ」第28巻が発売されました。

前巻の27巻では・・・自分がどうなったのかも分からないまま病院で目を覚ました武道。

三天戦争が終わり関東の勢力図が関東卍會の一強になったことを知ると、これ以上周りを巻き込まずに1人で戦う決意をしますが、

日向、仲間たちの優しさに触れ、新たなチームを立ち上げました。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ28巻を無料で読む方法と内容についてまとめました。

東京卍リベンジャーズ28巻を無料で読む方法はコレ!

最終章となる東京卍リベンジャーズ28巻を、今すぐ読みたいと思いませんか?

最終決戦となる28巻を読むなら文字だけよりも、漫画がないとおもしろくありません。

さらにこんな素晴らしい作品を無料で読めるとしたら・・・とんでもなくすごいことですよね?

その無料で読める方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTを利用することです。

東京卍リベンジャーズ

え?動画配信サービスを利用するのが無料?!って信じられず私も最初は本当に驚きましたが、実に簡単に登録ができて結果無料のまま解約をしたところ、本当に無料で読むことができました。

U-NEXT最初の31日間は無料で利用することができ、さらに漫画についてもらえるポイント600ポイントで読むことができます。

文字だけでなく画像がなければ漫画を当然おもしろいと感じないですよね?

東京卍リベンジャーズの27巻462円となりますので、つまり最初にもらえる600ポイント=600円分無料で読むことができます。

大手の動画配信サービスなので安心・安全なサービスとなっています。

 

東京卍リベンジャーズ28巻243話あらすじ「Wide array of」

第243話 【Wide array of】

立ち上げたチームに武道が付けた新たな名前は、「二代目東京卍會」。

マイキー率いる関東卍會に宣戦布告をした武道は、胸の中にある恐怖や不安を全て吐き出し、いざ決戦の地へ。

三天戦争以来、初めてマイキーと再会しました。

東京卍リベンジャーズ28巻244話あらすじ「The showdown battle」

第244話 【The showdown battle】

旧湾岸貨物操作場にて睨み合う二代目東京卍會と関東卍會。

どうせ勝てない武道たちがお遊びの抗争をやりに来たことを笑う三途に、武道は二代目東京卍會こそ本当のトーマンだと堂々宣言。

遂に最後の戦いが幕を開けます。

東京卍リベンジャーズ28巻245話あらすじ「Grow up to」

第245話 【Grow up to】

開戦の合図と共に走って来たのは鶴蝶。

前線に出てくる武道を馬鹿にするマイキーでしたが、武道は鶴蝶の拳を食らってもひるみません。

覚悟を決めた武道は、諦めることのなかった子供時代と同じ気持ちになっていたのです。

東京卍リベンジャーズ28巻246話あらすじ「Giant Killing」

第246話 【Giant Killing】

武道は鶴蝶の拳に耐えただけでなく、逆に鶴蝶をぶっ飛ばしてしまいます。

その事実で二代目東京卍會は一気に勢いづきます。

あまりの驚きに放心状態だった鶴蝶ですが、イザナではなく自分が生き残ってしまったことの意味を考え再び武道を倒しに行きます。

東京卍リベンジャーズ28巻247話あらすじ「Hey dude」

第247話 【Hey dude】

武道が鶴蝶と戦っている姿は仲間たちに勇気を与えます。

そして幹部たちの戦いが始まります。

松野千冬は望月莞爾、千堂敦は斑目獅音、そして三ツ谷隆と柴八戒の相手は灰谷兄弟です。

因縁渦巻くそれぞれの戦いの行方とは・・・!?

東京卍リベンジャーズ28巻248話あらすじ「Long time no see」

第248話 【Long time no see】

13歳の時、灰谷兄弟に憧れていた三ツ谷。

ですが今は卑怯な灰谷兄弟にカチーン。

煽ってくる灰谷兄弟の罠にまんまと引っかかってしまう八戒でしたが、三ツ谷は1人で雑魚たちの相手をした後灰谷兄弟を5分で倒す宣言をしました。

東京卍リベンジャーズ28巻249話あらすじ「Good chemistry」

第249話 【Good chemistry】

八戒のトンデモ作戦は大成功。コンビネーションが厄介だった灰谷兄弟を分裂させ、それぞれがタイマンで戦います。

そして2人とも勝利。千冬も望月に勝利してくれて二代目東京卍會が一気に優勢となりました。

しかし今も苦戦しているメンバーが・・・。

東京卍リベンジャーズ28巻250話あらすじ「Turn the table」

第250話 【Turn the table】

未だ倒れない武道を見て、自分も負けられない千堂が遂に斑目獅音を撃破!

更に勢いづく二代目東京卍會ですが、ここで千咒が三途にやられてしまいました。

幹部の敗北が二代目東京卍會の盛り上がりを少し沈めていきます。

東京卍リベンジャーズ28巻251話あらすじ「Get out of hand」

第251話 【Get out of hand】

ワカとベンケイを1人で相手する乾が大ピンチ。そんな乾を見てられず、九井が参戦します。

戦場に半間が投入されて新たな局面を迎えようとする中、マイキーの元にはパーちんがたどり着いており・・・。

パーちんVSマイキー戦が始まります。

東京卍リベンジャーズ28巻感想

この巻は一言で言えば「最終決戦開始」です。

既に最終章となっているため、間違いなくこの戦いが最後の戦いとなるでしょう。

トーマンVSトーマンバトルという驚きの展開ですが、それでも武道はマイキーが愛したトーマンを取り戻した上でマイキーを迎えたいのだと分かります。

この時代のマイキーはまだ笑顔を見せていない残酷な男。この戦いの先で元の優しいマイキーが戻ってくるのか、まだ心配です。

マイキーの元にはパーちんが行きましたが、ぼろぼろにされてしまうでしょう。

東京卍リベンジャーズ29巻考察予想

最大の見どころとなるのはパーちんVSマイキーです。

しかしもしかすると見どころになるまでもなく、瞬殺されてしまうかもしれません。

それも倒されるだけならば良いですが、黒い衝動がマイキーを包み込めばパーちんは殺されてしまうでしょう。

パーちんが未来で幸せな結婚をしていることを知っている武道は、絶対にパーちんが殺されることを阻止しなければなりません。

しかし、今は鶴蝶との戦闘中。片手間でどうにか出来る相手ではないため、武道もなかなか危険な状況になるかもしれません。

▷東京卍リベンジャーズ29巻はこちらへ

まとめ

この記事では2022年6月17日金曜日発売の「東京卍リベンジャーズ」第28巻を無料で読む方法と内容についてまとめました。

無料で読むには断然U-NEXTがおすすめです。無料で読めてしまうのはもちろん見放題作品もたっくさんありますからお得に読んでみてくださいね。

お役に立てると嬉しいです。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円