東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ248話ネタバレ最新確定と感想は?乾の相手はやはり九井?

こんにちは。

2022年4月6日発売の週刊少年マガジンに、東京卍リベンジャーズ248話が掲載されます。

前話の247話では、鶴蝶にぶっ飛ばされた3人は全員無事でした。

強い鶴蝶相手に耐える武道を見習い、また向かって行く千冬は遂に望月との戦いに。

千堂VS班目、三ツ谷、八戒VS灰谷兄弟の戦いも始まり、遂に幹部対決が幕を開けます。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ248話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

東京卍リベンジャーズ248話ネタバレ考察「乾の相手はやはり九井?」

マイキーはまだ出てこないようなので、幹部戦が次々マッチングされて行くと思われます。

未だ相手が決まっていない乾は、遠くに見える九井を見て反応を見せていました。

九井はマイキーについて行くのだと直接聞いても、やはり九井とは一緒にいたいのです。

もう赤音のことは関係ない九井ですが、それでも本当に乾のところに戻ってくることはないのでしょうか。

九井とは本気で戦うことが出来ない乾ですが、それでも九井と戦う道を選ぶのか気になります。

東京卍リベンジャーズ248話ネタバレ考察「千咒の仲間、そして相手は?」

千咒が誰と戦うのかも気になるところです。

既に極悪の世代の相手が決まったとなれば残っているのは三途やワカとベンケイ。

この3人の誰が相手だったとしても千咒にとっては思い入れの深い人物です。

元々対立してしまっていた三途は良いとしても、ワカとベンケイはほんの数か月前まで一緒にいた大切な仲間。

戦うことは出来ません。

それでも戦わなくてはならないとなれば、二代目東京卍會側からも強い者が2人必要。ここで来るのがパーちんとぺーやんだと予想します。

東京卍リベンジャーズ248話ネタバレ考察「半間の目的」

関東卍會にいる半間修二。

遊撃隊と紹介されていたため、ワカとベンケイの下についています。

この男がいつの間に戻って来たのか不明ですが、皆が抱いている疑問であるため戦ううちに勝手に語るでしょう。

仇討ちをするようなタイプに見えない半間ですが、稀咲の墓参りに行くなど自分にとって特別な稀咲はやはり大事な存在だったようで、

武道を殺して無念を晴らそうとするかも知れません。

そうなれば鶴蝶との戦いの邪魔をしてくる可能性が高いです。

東京卍リベンジャーズ248話ネタバレ最新確定「Long time no see」

三ツ谷が13歳の時、祭りで灰谷兄弟を見かけていました。

ガラの悪い連中を率いる人は都会の不良らしいかっこよさを持っており、三ツ谷は2人に憧れを持ちました。

八戒はその事実に驚きます。

すると灰谷蘭がニヤニヤしながら1つの予言をしました。それは三ツ谷と八戒が5分後には死亡すると言うものです。

その言葉にキレた八戒が駆けだし、灰谷竜胆に殴り掛かります。

しかし大振りの拳は簡単に避けられてしまいました。

灰谷兄弟は八戒を煽りながら後ろに走っていきます。まんまと乗せられた八戒はそのまま2人を追いかけて行き、三ツ谷が待つように言っても止まりません。

その頃50人以上倒してからよく分からなくなった千咒の前に、1人の男が登場。

鉄パイプを千咒に向けるその男は三途です。

瓦城千咒VS三途春千夜の戦いがここに始まります。

1人で行ってしまった八戒を探しながら三ツ谷は人気のないコンテナ置き場にやって来ました。

すると倒れた八戒を見つけます。

すぐに駆け寄り声をかけると、八戒は悔しそうにハメられたことを三ツ谷に伝えました。

そして三ツ谷の周りにぞろぞろと関東卍會の構成員が現れます。

灰谷兄弟はコンテナの上から高みの見物。

これが灰谷兄弟の予言の真相だったのです。

構成員を倒している中九井を見つけた乾は九井を追い詰めていました。

戦うつもりはない九井が焦っていると、こちらもコンテナの上から今牛若狭が現れます。

ワカクン、青宗と呼ぶ間柄の様ですが、今牛は九井の代わりに乾を倒すことにします。

乾青宗VS今牛若狭戦が決まりました。

関東卍會のモブ共相手に戦い続ける三ツ谷は、早く起きろと八戒に叫びます。

竜胆は不意打ちで頭をバットで殴られた八戒がそう簡単に起きられるはずがないと笑いますが、八戒は少し寝たら回復したと一気に起き上がりました。

気づけば蘭の予言から5分が経ってしまいました。

三ツ谷は灰谷兄弟に向かって逆に予言をします。5分後、灰谷兄弟はボコボコになっているのです。

東京卍リベンジャーズ248話感想

三ツ谷は13歳の時からピアスを着けていましたが、都会とはこのようなものなのでしょうか・・・。

どうしても子供の時から髪を染めていたりピアスをしていたりは怖いと感じてしまいます。

三ツ谷と八戒VS灰谷兄弟の戦いはここからが本番になりそうですが、別の場所でも2つの戦いが始まりました。気になるのは乾と今牛の戦いです。

顔見知りの様ですが、今牛は年上なのでもしかすると赤音に関わる人物なのでしょうか。

関係性がとても気になります。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ248話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話249話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円