はじめの一歩

はじめの一歩1388話ネタバレ最新確定と感想は?一歩の中の復帰に可能性が!?

こんにちは。

2022年7月13日発売の週刊少年マガジンより、はじめの一歩1388話「ありのままで」を読みました。

前話の1387話では、言い争いを続けようとする千堂とヴォルグを浜が止めました。はっきりした引退の理由も、

復帰の可能性についても何も語らない一歩のことが少しだけ分かる浜。

周りが一歩のことについて気になっている中、ウォーリーだけは一歩の言葉に笑顔を浮かべるのでした。

それでは、この記事では、はじめの一歩1388話の考察と展開予想、ネタバレ最新確定についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

はじめの一歩1388話ネタバレ考察「一歩の中の復帰に可能性が!?」

現時点で復帰の可能性はないと言っている一歩。

そこには自分なんかが・・・、という気持ちがあるようですが、ウォーリーとの会話で意識せず「今は」という単語を使いました。

ボクシングは大好きであり、その良さを周りに伝えている真っ最中であるため、今はまだ他のことを考える余裕がない一歩。

しかしこれは裏返せば落ち着いた時にまた自分が選手としてやっていくことを考える可能性があると言うことです。

ウォーリーは少しの会話からそのことに気づいたのです。

はじめの一歩1388話ネタバレ考察「自分の体が大丈夫なことに気づいた一歩」

一歩が現役を引退した理由はパンチドランカーの症状が出てしまったからでした。

警察沙汰になる暴力事件を起こしてしまったのも、パンチドランカーの症状により感情の抑制が出来なかったからだと思っている一歩。

しかし、猫田のように長引く症状は一歩に出ていません。

セコンド、トレーナーとしてなぜか選手以上に練習を続けている一歩ですが、引退を決めた直後以降はそれらしい症状がないのです。

しかも今回のヴォルグとのスパーリングは試合さながらのレベル。

そこで症状が出なかったということは、もう一歩は大丈夫なのです。そのことに本人も気づいたのではないでしょうか。

はじめの一歩1388話ネタバレ考察「ヴォルグとウォーリーの練習についていく」

前回のラストシーンで一歩と千堂はヴォルグとウォーリーのロードワークについていくように見えました。

メキシコに到着してからすぐにスパーリングだったので、ここから試合までは一緒に練習をしたりスパーリングをしたりして過ごすのでしょう。

そこで一歩は鷹村との勝負で見せた驚くべき体力を見せつけます。

他の3人よりも圧倒的な体力とスピードなどを持っていると思うため、千堂たちの頭には本格的に一歩が復帰すべきという言葉がちらつく気がします。

はじめの一歩1388話ネタバレ最新確定「普通とは違う」

減量中のボクサーは水分摂取も限られるため、ロードワークも慎重にこなすのが普通。

しかしウォーリーは飛び跳ねながら走っています。その他靴を脱いだり、他に意識を向けたりするため、ヴォルグはずっとウォーリーに注意していました。

これではヴォルグの方が余計に疲れてしまいますね。

はじめの一歩1388話ネタバレ最新確定「不利な試合を受けたのは・・・」

ミゲルは浜に謝りました。

しかし浜はウォーリーのことを考えています。

メキシコはウォーリーのいた島より涼しいため、気候の面で問題はありません。

しかし標高の高いメキシコでは気圧の問題も発生します。

高地民族であるリカルドはこの気圧にも慣れています。

明らかに不利であることが初めから分かっているのに試合を受けた理由を浜はミゲルに聞きました。

ミゲルは逆指名されたから受けただけだと答えると、強者からの指名には最優先で答える、それが筋や粋と呼ばれるものだと続けます。

リカルドは戦後から日本人の気概に関心を向け、ずっと心の中に残していたのです。

鴨川と猫田、浜が日本人として戦った姿がそれだけ印象強かったのですね。あの時からしっかりしていたミゲルらしいです・

しかし試合を受けたのはそんな理由だけでなく、ミゲルはウォーリーが勝つ可能性もちゃんと感じていました。

はじめの一歩1388話ネタバレ最新確定「ありのままがいい」

ロードワークが続く中、千堂はウォーリーと手合わせをしたからこそ強さを理解したがそれでもウォーリーには殺気がないと言いました。

ベルトを取りに行く気概がない、それが心配です。

しかしウォーリーはそのままでいいのではないかと言いました。

そして大注目、リカルドとの初顔合わせでウォーリーは・・・。

対照的な男と対面したウォーリーが相変わらずで安心しつつもヒヤヒヤします!

はじめの一歩1388話感想

どれだけヴォルグと一緒にいて怒られても全く変わらないウォーリーは心配にもなりますがとても愛らしく感じてしまいます。

何が大事なのかいまいち理解していないウォーリー。それでもウォーリーはミゲルを喜ばせたいと思っているためちゃんと戦います。全力で戦いつつ世界一を狙うウォーリーが試合当日にどんな姿を見せるのか楽しみです。

そしておそらく今回の顔合わせは体重測定の時の顔合わせ。この様子ならば無事にパスすることが出来たのでしょう。ウォーリーはヴォルグほど減量の影響が顔に出ていないため、すごいと感じます。

まとめ

この記事では、はじめの一歩1388話の察・展開予想・ネタバレ最新確定についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷はじめの一歩1389話はこちら

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円