東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ最新確定と感想は?いきなり武道VSマイキー戦?

こんにちは。

2022年3月16日発売の週刊少年マガジンに、東京卍リベンジャーズ246話「Giant Killing」が掲載されました。

前話の245話では、遂に抗争が始まり二代目東京卍會は総長の武道自ら先陣切って特攻していきました。

関東卍會からは鶴蝶が武道を倒そうと向かっていたため武道は殴られてしまいますが、今回は倒れず殴り返し1撃で鶴蝶を伸してしまいました。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ246話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ考察「いきなり武道VSマイキー戦?」

武道が鶴蝶をぶっ飛ばしたところで関東卍會側に道が開き、マイキーが丸見えになっていました。

総長がやられればそれで負けとなりますが、いきなり総長戦が始まるのでしょうか。

普通に考えれば武道が負けます。

しかしマイキーは見たところまだ三天戦争で見せた黒い衝動状態になっていないことと、

武道が自分で言っていた覚悟があるため三天戦争のように簡単に気絶させられることはないでしょう。

しかし本当に総長戦が始まるか怪しいです。

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ考察「未来の話をする」

武道がマイキーと対峙し、いきなり向かって行くかと思いきや少し未来の話をするでしょう。

関東事変の時にマイキーとドラケンは日向から武道のタイムリープの話を聞き、更にマイキーはその後武道からしっかりと未来の話を聞きました。

そのため、今武道が未来の話をしてもマイキーはなんら不思議に感じません。

しかし未来のマイキーから助けを求められた、と武道が言った時マイキーの様子が変わります。

マイキーは自分の本当の気持ちを認めることが出来ないのです。

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ考察「三途春千夜の奇襲」

武道がマイキーとの話をしている時、今どこにいるか分からない三途が武道に後ろから奇襲をかけてくると思われます。

三途だけではないかも知れません。灰谷蘭を八戒が相手してくれるため、奇襲してくるとすれば三途と半間なのです。

マイキーは特に周りを止めることもないため、奇襲を受けた武道はそのまま一度倒れます。

やられるところまでいきませんが、マイキー戦の前にかなりのダメージを負ってしまうことになるかも知れません。

東京卍リベンジャーズ246話ネタバレ最新確定「Giant Killing」

武道が鶴蝶をぶっとばしたことは敵仲間関係なく驚かせます。

大きな歓声が上がる中、三天戦争を見て来た千咒は全く驚いていません。

あの時、武道はマイキーとやり合ったのです。

その言葉に、元東京卍會のメンバーたちは武道がこれまでも数々の偉業を成し遂げて来たことを思い出しました。

そんな武道に続け、と仲間たちの士気が上がります。

ここで初めてまともに描かれたパーちんの戦闘シーン。

とてつもない怪力で敵をなぎ倒していきます。パーちんの強さと頭の悪さは比例しているのです。

乾も向かって来た大量の敵を1人で瞬殺。続く千咒も1人で100人は倒す宣言です。

止まらない勢いを前に、関東卍會の構成員たちは怯み始めます。

その頃、武道に飛ばされた鶴蝶は呆然とした顔で天を仰いでいました。

するとマイキーが鶴蝶の頭の側に座ります。

鶴蝶の強さが見たい、というマイキーはこんな状態の鶴蝶を生かすためにアイツは死んでしまったのだろうかとその場を去ろうとしました。

すると、鶴蝶は立ち上がり、自分が沸かせた二代目東京卍會の熱を冷ますために向かって行きます。

そして勢いよく飛び出すと、千冬、続けてスマイリーとアングリーを轢いて行きました。

そのまま止まらず武道の元まで辿り着いた鶴蝶は、武道を殴ります。

今回は両腕で鶴蝶の拳を受け止めた武道ですが、大きく後ろへと飛ばされてしまいます。

鶴蝶はニヤリと笑うと、かつて自分が憧れていたヒーロー武道が戻って来た、と手で戦いの合図を出しました。

東京卍リベンジャーズ246話感想

ここに来てまた「ヒーロー」という単語が出てくるとは思いませんでした。

武道はいつも誰かにとってのヒーローである、ということもこの作品のテーマなのでしょう。

しかし鶴蝶にとっての武道は「泣き虫のヒーロー」ではないところもまた感慨深いです。

このまま戦いが終わり、マイキーを救うことが出来た時も武道はヒーローと言われるのでしょう。

救えなかった命もありますが、それでも少しでも守れる人間に武道はなって欲しいですね。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ246話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷東京卍リベンジャーズ247話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円