呪術廻戦

呪術廻戦178話ネタバレ最新確定と感想は?満足の石流ここで死亡!

こんにちは。

2022年3月19日発売(3月14日は休載)の週刊少年ジャンプに、呪術廻戦178話が掲載されました。

前話の177話では、1度目の人生に後悔はないものの満たされなかった石流は、この2回目の人生で自分を満たしてくれる人物を探していました。

乙骨ならば自分を満たしてくれるのか、と期待する石流でしたが、やはり違うと残念がります。しかしそこで乙骨がリカを呼び・・・。

それでは、この記事では、呪術廻戦178話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

呪術廻戦178話ネタバレ考察予想「満足の石流ここで死亡!」

乙骨は自分の期待するほどの人物ではなかったと残念に思った矢先に乙骨がリカを呼び出しました。乙骨の要求は全部。

つまりリカは乙骨の側に現れ、スタジアムの人間を巻き込まない程度に大暴れします。

これまで乙骨はリカを見せてこなかったため、石流も完全に不意を突かれてしまうでしょう。そしてなすすべなく殺されてしまうのです。

ここまで来ると満足という次元ではないのかも知れませんが、それでも圧倒的強さと戦うことが出来て少しくらいは満たされます。

呪術廻戦178話ネタバレ考察予想「烏鷺も消される?」

リカが本気で暴れれば烏鷺もただでは済みません。

石流同様になすすべなく殺されてしまう気がしますが、逆に乙骨がなんらかの理由で烏鷺を生かすことも考えられるでしょう。

烏鷺の中にある人間を殺さないプライドについて気になるのです。一旦は烏鷺を生かして少し話を聞きます。

烏鷺の中にある後悔が一体何なのか、それはこの2度目の人生で満たされるものなのか乙骨は聞きます。

これから羂索と戦う上で、烏鷺を生かしておくことにはメリットがあるかも知れません。

呪術廻戦178話ネタバレ考察予想「スタジアムの人間たち」

乙骨はこの戦いが終わり次第スタジアムの人間たちを結界の端に連れて行きます。

参加する意思がないのに巻き込まれてしまった人間たちに犠牲者を出すわけにはいきません。

4大勢力の全てを潰せばもう警戒するべきものもないためすんなり移動が出来ると思いますが、もしかしたら避難している人間の中にも術師がいるかも知れません。

まだ誰も殺していない臆病な術師。その人物に戦う意思がなかった場合、乙骨がどうするのかも気になります。

呪術廻戦178話ネタバレ最新確定「仙台結界⑤」

リカが完全顕現しました。

予想していなかった展開に、石流と烏鷺は警戒を高めます。

リカは胸を開き、乙骨に複数の呪具を見せました。

現在のリカは折本里香の成仏後に乙骨に外付けされたものです。指輪を通して5分間のみ使うことが出来ます。

乙骨は右腕に呪具を着けてもらうと、リカを烏鷺の方に飛ばしました。

臨戦態勢に入る烏鷺でしたが、乙骨の呪言によって動きを止められてしまいました。

身動きを取れずに、乙骨とリカに挟まれ攻撃を受ける烏鷺。

放置されている石流は2人に向かってビームを出します。

乙骨は攻撃を察知すると、リカの腕を利用して避難。ビームはリカが受けますが対したダメージはありません。

それでも痛みに怒ったリカが石流を殴り飛ばしました。追いかけてくるリカに殴り返す石流は強い相手に興奮気味。

その頃解放された烏鷺は、藤原の末裔である乙骨に怒り攻撃を続けます。

藤氏の暗殺部隊であった烏鷺は、身代わりのために名前を与えられ殺されました。その恨みが蘇ります。

ここで烏鷺をドルゥヴの術式が襲いました。烏鷺は乙骨の術式が模倣であることに気が付きます。

同じタイミングで石流、烏鷺が飛ばされ、乙骨とリカを含めた4人が一か所に集まりました。

乙骨は過去にされたことにより自分自身にこだわる烏鷺に、限界が来ることを示唆します。

しかしその言葉に烏鷺は更に激怒しました。

収まらない烏鷺の怒りとそれを面白がる石流。

ここで3人全員が領域展開をしました。

呪術廻戦178話感想

今回の話でどうして乙骨の元にリカがいるのかがはっきりしました。おそらく折本里香が完全に成仏しているからこそのリカ呼びなのでしょう。

使い分けてくれているのは分かりやすくて良いと思いました。

丁度映画を観た人は頭にはてなが浮かんだかも知れませんが、これで解決です。

リカの力はやはり強いなと思った事と、乙骨が呪言を使ってくれたことでこの話はとても興奮しました。

すごくタイムリーな内容になっているとテンションが上がります。

呪術廻戦179話考察予想

3人同時の領域展開。領域を領域で返すと言うのはあることなので全員領域を開いても微妙な感じになってしまうかも知れません。

しかし可能性として、乙骨は必中必殺の領域となりますが、石流と烏鷺は日車と同じく必中のみ。

その場合どうしても乙骨が有利になるのではないかと思いますが、違うのでしょうか。

もう少し早く決着が着くと予想していましたが、やはり3人で戦っていることが理由で長引いているのでしょうか。ここからの大きな衝突にも期待が高まります。

▷次話179話はこちら

まとめ

この記事では、呪術廻戦178話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円