東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ最新確定と感想は?マイキーに衝動!?

こんにちは。

2022年5月22日発売の週刊少年マガジンより、東京卍リベンジャーズ252話「Bring back」を読みました。

前話の251話では、ワカとベンケイに追い詰められる乾を見かね、九井が乾に加勢しました。

同時にマイキーの指示で半間が二代目東京卍會幹部の元へ向かい新たな戦いが始まろうとした時、マイキーの元にもずっと仲間だったあの男が現れたのです。

それでは、この記事では、東京卍リベンジャーズ252話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ考察「マイキーに衝動!?パーちんとの戦い!」

パーちんがマイキーに引導を渡しに行きました。

いくらパーちんがパワー系で強いと言ってもマイキーに勝てるはずはありません。

それでもマイキーは立ち上がったので戦いは本当に始まるのでしょう。

三天戦争では鶴蝶と戦うことになった瞬間に黒い衝動に包まれてしまったマイキー。

まだ何が引き金になってしまうのかはっきりしていませんが、パーちんとの戦いの中で必ず黒い衝動は現れるでしょう。

このままではパーちんの命が危ないです。

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ考察「パーちんの次はペーやんが!」

確かパーちんとペーやんは一緒に戦っていたはずですが、そのパーちんだけがマイキーの元に来た理由が気になります。

モブたちはペーやんに任せて1人で来たのでしょうか。

ぺーやんも関東卍會幹部とは戦っていないため、モブをある程度減らしたらパーちんを追いかけてくる可能性があります。

もしパーちんがマイキーに倒されたらぺーやんが絶望するのは必至。

特にパーちんが殺されそうになれば助けるためにマイキーに向かっていくでしょう。これで2人やられてしまう気がします。

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ考察「半間にやられる!?」

マイキーの指示で半間が下に降りてきました。

そして集まっていた二代目東京卍會幹部の前に現れます。

千堂は千冬に肩を借りなければ歩けないほどぼろぼろになっており、残りの3人、千冬、三ツ谷、八戒も半間と戦える状態ではないでしょう。

すでに戦える状態ではないとは言え、倒されるという事実は仲間たちの士気を一気に下げることになります。

スマイリーが心配していた戦況の傾きはここで来てしまいそうです。二代目東京卍會は大丈夫なのでしょうか。

東京卍リベンジャーズ252話ネタバレ最新確定「Bring back」

パーちんとマイキーの戦いが始まりました。

肩にかけていた上着を投げ捨てたマイキーにパーちんが向かっていきます。

パーちんが大将を倒そうとする裏で、二代目東京卍會幹部たちは危機に陥っています。

半間の急襲で八戒と千堂が瞬殺されてしまいました。千冬と三ツ谷も万全とは言えない状況です。

また別の場所では九井が荒師に殴られています。

関東卍會の参謀、つまり味方である九井に殴られたことが荒師をイラつかせているのです。

しかし九井は荒師に対し、関東卍會をやめる宣言をしました。

ずっと赤音の死を受け入れることなく、金に逃げてきた九井ですが、今度こそ死を受け入れ赤音のことを忘れます。

そしてずっと見捨てずにいてくれた乾に恩を返すのです。

乾はそんな九井に、相手が悪すぎることを伝えます。

どう考えても負け馬ですが、九井は親友としてそれに乗ると言いました。

2人は共に地獄へと落ちる覚悟を決めています。

場面はコンテナの上で戦うパーちんとマイキーの元に戻ります。

いつの間にかパーちんはぼろぼろになっていました。

それでもパーちんはこれまでの人生、マイキーがいたから楽しかったと叫びます。

東京卍會ができて、マイキー共に東京卍會を大きくしていくことはパーちんにとってとてもわくわくすることだったのです。

そんな言葉も聞こえないのか、マイキーは向かってくるパーちんの首に蹴りを落とします。

しかしパーちんは倒れませんでした。

パーちんは皆が大好きなマイキーに笑ってほしいと願っていると言うと、マイキーに今のことを質問して倒れてしまいます。

東京卍リベンジャーズ252話感想

前回の千咒に続き、八戒、千堂、そしてパーちんがやられてしまいました。

実際、幹部がやられたことよりも、“まったく歯が立たずにパーちんがマイキーに敗れた”という事実が二代目東京卍會を揺るがせます。

まだ黒い衝動には蝕まれていない様子のマイキーですが、それでも無情なことに変わりはありません。

パーちんの涙の訴えが少しも届かなかったマイキーを言葉だけでどうにかすることは出来るのでしょうか。

マイキーはもう戻ってこないと突き付けられたような気がして、とても悲しかったです。

まとめ

この記事では、東京卍リベンジャーズ252話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!東京卍リベンジャーズ253話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円