ワンピース

ワンピース1048話ネタバレ最新確定と感想は?日和大ピンチで道連れに?!

こんにちは。

2022年5月9日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース1048話「二十年」を読みました。

前話の1047話では、ルフィの勝利が近づき、侍たちはそうなれば自分たちが島から落ちて死ぬことに気が付きました。

しかしカイドウが勝利し、奴隷として生きるよりは100倍いいとルフィを応援します。

そのルフィはついにカイドウにトドメを刺そうとしていました。

それでは、この記事では、ワンピース1048話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

ワンピース1048話ネタバレ考察「日和大ピンチで道連れに?!」

ルフィとカイドウの激しすぎる戦いや、雷ぞうとジンベエの消火活動により島が大きく揺れてしまい、オロチの能力を封じていた海楼石の釘が抜けてしまいました。

オロチは能力が使えず瓦礫に潰されている間に火前坊に体を燃やされたためかなり危険な状況のはずです。

何度首を斬ってもしななかったオロチは、今度こそ死にそうになっているのです。

道連れという言葉からもそのことが分かります。

日和は腰を抜かしているのかオロチの死を見届けようと思っていたのか動けない状態にあるため今のままでは本当に道連れにされてしまいます。

ワンピース1048話ネタバレ考察「城の消火は完了」

ジンベエが飛ばした水は1046話の段階ではまだ城の地下まで到達していませんでした。

そのため地下の消火がかなうのか心配でした。

しかし前回、火から逃げていたウソップたちが水に飲まれるシーンがあったため地下に到達したことが判明しました。

あとは別塔のみ。

日和がいる宝物殿や左脳塔や右脳塔にも水はたどり着くのでしょうか。

日和をオロチから助けることも重要ですが、焼け死ぬことも防がなければならないため水が到達することは必須です。

ワンピース1048話ネタバレ考察「ルフィに重なるロジャーの姿」

カイドウは前回の話でロジャーの名前を出していました。

ロジャーは能力者ではありませんでしたが、覇気だけでのし上がりました。

カイドウのいたロックス海賊団はロジャーとガープによって潰されたため、カイドウにとってロジャーは恨み人の1人であるはず。

それでも偉業を成し遂げたあの男に憧れも少しはあったことでしょう。

今、ずっと見下してきたルフィがとても大きくなりカイドウを倒そうとしています。

物理的な大きさだけではありません。カイドウはそんなルフィにロジャーの姿を重ねてしまったのではないかと予想しています。

ワンピース1048話ネタバレ最新確定「二十年」

ルフィの指示通りに鬼ヶ島を動かすことなど不可能だと慌てるモモの助の頭に、両親、そして日和の姿が浮かびます。

自分がやらなければならない、モモの助は鬼ヶ島に体当たりをして全力で島を押します。

当のルフィは鬼ヶ島のことをモモの助に任せているため、巨大な拳をカイドウに落としていきます。

カイドウは真っ向からルフィを受け止めるため、火の龍に姿を変えました。

この状態のカイドウに触れれば、ルフィの体も無事では済みません。

しかしルフィは自分の流桜こと覇気を信じ、カイドウに拳をぶつけます。

カイドウもさらなる攻撃で迎え撃ちます。

ワンピース1048話ネタバレ「20年前」

城内は雷ぞうとジンベエの尽力により、かなり消火が進んでいました。おかげで侍たちもまた闘志を燃やし始めます。

その姿に、河松は20年前のことを思い出していました。

おでんの処刑後、大名を含めた国民全てを従わせようとしたオロチ。

しかし大名たちの忠義信はオロチに脅しに屈するものではなく、最後までカイドウに立ち向かい、敗れ、投獄されました。

そこからワノ国は完全なる地獄と化したのです。

ワンピース1048話ネタバレ「オロチと日和」

ワノ国を地獄へと変えたオロチは現在海楼石も外れ自由になったため、燃える体で日和を道連れにしようとしています。

日和は抵抗することもなく、その場でぎゅっと目をつむりました。

オロチが日和に襲い掛かる、その時、静かに刀を抜く音が聞こえてきました。

ずっと日和を支えてきたあの男が、オロチの首を落とし、日和を抱きしめていたのです。

花の都では平和を望む国民の願いが空へと浮かべられ、上空ではルフィとカイドウの押し合いが行われています。

ワンピース1048話感想

ルフィとカイドウの戦いはおそらく最後の衝突ですが、決着が描かれるまではもう少しかかりそうです。

海楼石の釘が抜けてしまったことでオロチが自由になり、日和が殺されてしまう危険がありましたが、無事に助けられました。

来ることが分かっていたからなのか、それともおでんの娘として最後まで恥のない生涯を送ろうとしたのかは不明ですが、それでも日和の姿はとてもかっこよかったです。

オロチ本人が何度も道連れ、と口にしていたことから今度こそ本当にオロチは死亡するのでしょう。

とても長かった戦いですが、誰よりも恨み続けた人物により終止符を打たれたのはよかったです。

まとめ

この記事では、ワンピース1048話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷ワンピース1049話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円