ワンピース

ワンピース1047話ネタバレ最新確定と感想は?ズニーシャの発言!ジョイボーイの存在は?

こんにちは。

2022年4月25日発売の週刊少年ジャンプに、ワンピース1047話「都の空」を読みました。

前話の1046話では、カイドウがおかしなルフィに名前を聞き、改めて相手がルフィと分かったところで戦いが再開されました。

守るべきもののため戦うルフィは、城の火災は仲間がどうにかしてくれると信じており、その信頼に応える雷ぞうが行動に出ます。

それでは、この記事では、ワンピース1047話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

ワンピース1047話ネタバレ最新考察「ズニーシャの発言!ジョイボーイの存在は?」

ズニーシャの発言を聞けば聞くほど、ジョイボーイの存在が分からなくなります。

ルフィがカイドウに敗北を期した後、ズニーシャは太鼓の音を聞き、ジョイボーイが来たとモモの助に伝えていました。

しかし前回、ズニーシャはジョイボーイがいるようだと、そこにいないジョイボーイに話しかけていたため実際ジョイボーイは現れていないことになります。

ゴムゴムの実に宿るものがジョイボーイだとも考えられましたが、それも少し違うようで真実はまだ闇の中です。

ワンピース1047話ネタバレ最新考察「ズニーシャの期待」

ジョイボーイがそこにいると感じることを運命だと言ったズニーシャ。そしてルフィに期待しているとも言いました。

これはルフィがジョイボーイの果たそうとした世界の夜明けを導く存在であると感じているということでしょう。

世界の夜明けについてもまだはっきりと語られて来ませんでした、ジョイボーイやワノ国、ゾウが望んだようにとても重要なものです。

ゴムゴムの実がなかったとしても、ズニーシャはルフィという存在に光を感じて期待してしまっています。

ワンピース1047話ネタバレ最新考察「間に合え!焔雲!」

ヤマトがモモの助に焔雲を出すように言ったのは、もうルフィの勝利を確信したからです。

確かにギア5になってからのルフィにはかなり期待が高まります。

カイドウが敗れれば必然的に能力で出ていた焔雲は消え、鬼ヶ島は落下します。

モモの助が焔雲を出せたとしても、崩壊しながら落ちて行く鬼ヶ島を全て止めることは不可能であるため、崩壊する前に止めなければなりません。

モモの助はルフィとカイドウの戦いが終わる前に大きな焔雲を出すことが出来るのでしょうか。

ワンピース1047話ネタバレ最新確定「都の空」

自分で焔雲を出すことが無理だと涙目になるモモの助は、母に光月家再興を託された20年前を思い出しました。

あの時も無理だと泣き叫んでいたモモの助ですが、錦えもんからトキの覚悟の大きさを教えられ、自分もワノ国の未来のために飛び出したのです。

もしもここで諦めたらもうトキに合わせる顔がありません。

ワンピース1047話鬼ヶ島を止めるために

モモの助は鬼ヶ島を止めるため再び奮闘し始めます。

屋上での戦いもルフィのでたらめさがさらにグレードアップしていましたが、カイドウは能力では世界を制することはできないと棍棒を振り下ろします。

世界を統べることが出来るのは覇気なのです。

ルフィは何度もカイドウの棍棒で殴られ、意識がもうろうとしたまま上空へと飛ばされます。

しかしその状態でカイドウの胸を掴みました。

ワンピース1047話カイドウVSルフィ

引っ張っても殴ってもルフィの手が外れないため、カイドウは腕が続いている雲の中に向けて斬撃を飛ばしました。

雲の中で斬撃を受けるルフィは血を噴きますがそれでも耐えます。

さらにボロブレスもくらい真っ黒こげにもなってしまいました。

しかしその時。モモの助を呼ぶルフィの大声が響きました。

声の方向を見たモモの助とヤマトの目玉が飛び出します。

ルフィはモモの助に、鬼ヶ島が邪魔だからどけるように指示を出しています。

そんなルフィの右腕の拳は鬼ヶ島を撃ち抜いてしまうと思われるほど巨大化しており、左手では今もカイドウの胸を掴んでいました。

ルフィはモモの助のことを信じ、全てを終わらせるつもりです。

ワンピース1047話感想

ルフィがカイドウの胸を掴んだシーンについて、カイドウの皮膚があそこまで伸びたことに驚きました。

ルフィはゴムなので掴めますが、普通の人間は掴めるほど皮膚が伸びると言えば頬や、そもそも外に出ている鼻や耳しかありません。

いくらカイドウが龍の姿になっているとは言え、皮膚が伸びるようになったとは思えないのでルフィの能力の覚醒により影響が与えられたのでしょう。

そのことに気づくまでは面白くて仕方がありませんでした。

ワンピース1048話考察

ルフィが全てを終わらせると言った上で出した巨大な拳を見たカイドウの表情が妙に落ち着いていることが気になりました。

まだまだ弱い、受けて立つ、という強気な表情でもなければ、負けてしまうと恐怖を感じた表情でもありません。

そこには、これが海賊王になる男か、という感心があったのではないかと予想しています。

真意のほどは分かりませんが、今度こそ決着の時。

ルフィがカイドウを倒すことは確実として、モモの助がその前に鬼ヶ島をどうにかできるかがカギです。

▷ワンピース1048話はこちらへ

まとめ

この記事では、ワンピース1047話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円