当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

薫る花は凛と咲く

薫る花は凛と咲く95話ネタバレ最新確定と感想は?助けを求める声に依田が!?

薫る花は凛と咲く ネタバレ 

2024年1月11日配信のマガポケより、薫る花は凛と咲く【95話】「無意味」を読みました。

前話の94話では、

依田が警察官を目指すきっかけになった兄との過去が描かれました。

正義感が強く、憧れであり自慢の兄。

警察官に助けられたことをきっかけに自身も警察官になった兄がかっこよくて依田も警察官をめざしたのですが、数年たってある出来事が依田の夢を分からなくしてしまい!?

それでは、この記事では、薫る花は凛と咲く【95話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

薫る花は凛と咲く95話ネタバレ最新確定

クリスマスの街にいた男の子に、お兄ちゃんを助けて欲しいと言われた依田は走りました。

そして暗い路地の奥、大人の男3人に囲まれている少年を発見します。

少年は男たちがスリをしている現場を目撃し、財布を取り返して被害者へと返したことで目を着けられたのです。

今にも暴力が始まってしまいそうな状況。しかし依田は安心した様子で割って入ると、少年を連れて行こうとします。

もちろん、そんなことは許されません。逆に依田まで標的にされてしまう流れです。

長引けば騒ぎになると言っても引かない男たち。そのためにわざわざこんな路地まで少年を引っ張ってきたのです。

依田の正義感は無意味。その言葉に、依田は幼い頃に兄から聞いた言葉を思い出しました。

喧嘩を止めに入っても結局自分も喧嘩していることになります。依田はその違いが分かりませんでした。

どうせ止めたところで、悪い奴は同じことを繰り返すかもしれません。それならば最初から関わらない方が良いのでは・・・。

そう思った依田に兄が答えたのは、助けた人がありがとうと言われたらそれでいいということ。

喧嘩ではなくても、誰かを守るために戦わなくてはいけないことは人生の中で必ずあるのです。

今の状況でその時のことを依田が思い出したのは、少年が震えているからでした。

依田はすでに警察に通報してある、というと丁度警察が到着。

男たちは逃げようとしますが、ここで依田が!?

そして無事に少年を助けることができた時、依田は少年からあることを言われて・・・。

薫る花は凛と咲く95話感想

ぐっとこらえて依田は頑張りました!

少年を助けに行った時、これは依田大暴れかな?と少し期待しましたが、依田は強いだけで喧嘩が好きなわけではありません。

だからこそ、兄から聞いた喧嘩以外の戦い方を実践したのです。

やっぱり正義感が強いところは兄譲りですね。

兄を見ているからこそ、依田には失敗してもいいから一度ちゃんと夢を追いかけてもらいたいですね。

他人に感謝されたことが、依田の背中を押すでしょう。

薫る花は凛と咲く96話考察予想

このままクリスマスバイトも終わります。

流石に大きなことがあったため全員ヘロヘロです。

依田は友達に自分のことを話す決心ができたでしょう。しかし次回でもうそれを話してくれるかは分かりません。

しかし、話したい時が来たら話して欲しい、そう言っていた凜太郎と心配してくれる友達に依田が気持ちを伝えるのは確実です。

かくしごとをしていることで仲が悪くなったわけではなりませんが、腹を割って話すことでさらに仲は深まっていきますね。

▷次話!薫る花は凛と咲く96話はこちら

まとめ

この記事では、薫る花は凛と咲く【95話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

悪い男を制圧した時の依田すごくかっこよかったです!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。