逃げ上手の若君

逃げ上手の若君58話ネタバレ最新確定と感想は?楠木正成の狙いは?

こんにちは。

2022年4月11日発売の週刊少年ジャンプに、逃げ上手の若君58話「帰還1335」が掲載されました。

前話の57話では、時行たちが尊氏の暗殺に失敗しました。

尊氏に頭巾を取られて顔を見られた時行ですが、尊氏は時行のことを全く覚えておらず、時行は腹の底から怒りを覚えます。

一度は見逃されそうになるも結局命を狙われることになった時行たちは・・・。

それでは、この記事では、逃げ上手の若君58話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

U-NEXT

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

逃げ上手の若君58話ネタバレ考察「楠木正成の狙いは?」

逃げる時行たちを尊氏は追いかけてきます。

追いつかれてしまうと思ったところで現れたのは楠木正成。

今度は玄蕃ではなく本物の楠木正成です。

なかなか屋敷に来ない尊氏を迎えに来た様子ですが、自分の馬を尊氏の馬にぶつけて減速させたことから、ただ純粋に迎えに来たわけではないように見えました。

楠木正成は時行たちを見つけ、逃がそうとしたのです。あくまでもナチュラルな行動ですが、尊氏は不信感を持つはず。

そこまでして時行を逃がす意味とはなんなのでしょうか。

逃げ上手の若君58話ネタバレ考察「逃げ好きの同志だから」

楠木正成がここで時行と話すことはありません。

だからこそ、時行は楠木正成の本心をしることは出来ません。

しかし楠木正成正成が時行を助けた裏には、同じ逃げ好きとして共感したということがあるからでしょう。

勿論、尊氏の暗殺は許されることではありません。

それでも楠木正成は時行を助けたかったのです。

まだ時行が北条の子であることは楠木正成も知らず、尊氏は顔を見ても気づきませんでした。

誰も北条の子だと気づいていないからこそ楠木正成はここで罰せられずに済むでしょう。

逃げ上手の若君58話ネタバレ考察「逃げ帰った時行たちは?」

時行たちはすぐに西園寺邸に戻ります。

するとそこでは帝暗殺計画が進んでいるはずですが、この計画は何故か事前にバレてしまい西園寺公宗卿が殺されてしまいます。

時行は絶望しながらも雫たちと打ち合わせていた通り泰家を逃がします。

こうして戦へと繋がっていくのですが、今気になるのは時行の心の中です。

尊氏に覚えられていなかったどころか屈辱的な発言をされたことで怒っている時行は、同時に尊氏に勝てないことも知りました。

今どのような気持ちなのでしょうか。

逃げ上手の若君58話ネタバレ最新確定「帰還1335」

時行らを追う尊氏を邪魔した楠木。

来るのが遅い尊氏を迎えに来たと言います。

食事が冷めてしまう、という楠木が本物であると分かった尊氏は刀を収め、時行らを追うことを止めました。

楠木は帰り際に時行が尊氏の予定について聞いていた可能性を考えていたのです。

時行が帝の敵になるのであれば倒さなくてはならない楠木ですが、今回だけは時行を助けることにしたのです。

その後、駆け付けた高師直らに内心疑われる楠木ですが、ひとまずこの場は収まりました。

しかし一方の西園寺邸には帝ではなく捕縛隊が現れていました。西園寺公宗の弟により、暗殺計画が密告されていたのです。

泰家は西園寺と共に逃げようとしますが、西園寺はそれを拒否。

それでも食い下がる泰家を野蛮人と突き放し、自分は賭けに敗けた代償を払うのだと言いました。

泰家は泰家の戦を続けて欲しいと優しく笑った西園寺は、連行され処刑されることになります。

悔しさをこらえきれない時行は、大粒の涙を流しながら馬を走らせました。

そして追っ手の来ないところまで来て一度休みます。

責任を感じている吹雪に、弧次郎は敗けて当然なのだと次を狙うことを伝えます。

そんな弧次郎に元気と勇気を貰った時行は、絶対に強くなることを誓うのです。

そして泰家と合流し、時行たちは信濃、諏訪に戻ってきました。

優しく迎えてくれる頼重たち諏訪神党も準備は整っています。

これから作戦会議を行い、遂に天下を取り戻す戦が始まるのです。

逃げ上手の若君58話感想

尊氏の郎党たちからは確実に疑われた楠木。

しかし郎党たちは最初に見た楠木が偽物だと分からなかったため、尊氏から偽物のことを聞いた際は楠木への警戒を解くでしょう。

しかし尊氏だけは、本物の楠木が敢えて時行たちを逃がしたことに気づいているため、結局警戒を強めるでしょう。

西園寺の最後はとてもかっこよかったです。

泰家のことを見下していたようにも見えましたが、それでも泰家のことは応援している。自身のプライドを貫いた姿がよかったです。

まとめ

この記事では、逃げ上手の若君58話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話59話はこちらへ