当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

薫る花は凛と咲く

薫る花は凛と咲く102話ネタバレ最新確定と感想は?凜太郎がピアスを外さない理由が!?

薫る花は凛と咲く ネタバレ 

2024年3月7日配信のマガポケより、薫る花は凛と咲く【102話】「薫子のプレゼント」を読みました。

前話の101話では、

クリスマスの大事件で頭がいっぱいの凜太郎は眠ることができずに朝を迎えました。そんな凜太郎に薫子から連絡が!

同じように眠れなかった薫子は、パニックでプレゼントを渡しそびれていたのです。

改めて会い、薫子が凜太郎にくれたプレゼントはピアス。そこに込められた薫子の思いとは・・・?

それでは、この記事では、薫る花は凛と咲く【102話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

薫る花は凛と咲く102話ネタバレ最新確定

凜太郎にピアスをプレゼントした薫子。

そこには凜太郎が好きなことをやめなくてよかったというホッとした気持ちがありました。

本当は着け続けたピアスにも思い入れがあると不安があったため、今回喜んでもらえたのは薫子にとってはとても嬉しかったようです。

凜太郎は貰ったピアスに付け替えながら、ピアスだけは続けた理由を話します。

もうよりどころではなくなったピアスは、いつでも外せる簡単な物。

しかし、今回薫子が今回くれたピアスは、とても思い入れのある大事なものになりました。

黒髪にしたのもピアスを外したのも凜太郎の選択。しかし、そのせいで薫子に嫌な顔をさせてしまったのは、凜太郎にとっても気になっていました。

薫子を安心させられるのであれば、凜太郎は喜んでピアスをつけます。

プレゼントをつけて見せた凜太郎に薫子は!?

2人でもう少し話した後、薫子は帰宅。どこに行っていたかを弟には話さない薫子ですが、母親は薫子の表情から今の気持ちを察しています。

クリスマス当日のことといい、今回のことといい、薫子にとっては思い出すと恥ずかしいことでありつつとても幸せなこと。

プレゼントも写真も一緒に過ごせる時間も、全部が宝物。そう思ってベッドに寝転ぶ薫子は・・・。

夜になり、薫子の父親がご飯のために薫子を呼びに行きました。

しかし薫子が来ないままご飯にします。

薫子があまりにいい夢をみていそうな顔で寝ていたため、父親はこのまま寝かせておくことにしたのです。

薫子はどんな夢を見ているのでしょうか?

薫る花は凛と咲く102話感想

ピアス1つでここまで2人の気持ちが動いていたことに驚きますよね。

確かに凜太郎にとって金髪もピアスも生きていくために必要なものでした。

それは杏子や颯太郎にとっても同じでしたが、凜太郎が決めたことであれば誰もやめることをとめませんでした。

しかし薫子にとっては別。凜太郎の気持ちを否定するわけではありませんでしたが、それでもきっかけを作ったのが自分だったことで罪悪感を抱いていました。

そんな気持ちも伝えあえて、2人らしい答えを出せるところがこのカップルのとても良いところですね。

最高のクリスマスを迎えられたのではないでしょうか?

薫る花は凛と咲く103話考察予想

次回は年越し!

クリスマスを迎えて学校もお休みになると年越しは当然ですよね。

初詣は薫子と一緒にいるかもしれない凜太郎ですが、流石にお泊りはないため家でみんなで過ごします。

サムネイルには颯太郎の姿が!

彼女との関係について気になっていた颯太郎は、ピアスが変わったことにすぐに気がついて尋問タイム!

凜太郎は恥ずかしがりながらもちゃんと何をしたか話してくれるのではないでしょうか?

照れながら話す凜太郎が楽しみですね!

まとめ

この記事では、薫る花は凛と咲く【102話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

この作品、どこまでキュンキュンさせて来るのか。どんどん2人のことを好きになってしまいます!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。