ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ303話ネタバレ考察予想は?月島VS牛山!牛山が月島を倒す?

こんにちは。

2022年1月20日に発売のヤングジャンプに、ゴールデンカムイ303話が掲載予定です。

302話では、牛山を中心に車内の兵士と戦いながらアシリパを逃がそうとしますが、外に月島がいたことにより失敗に終わります。

屋根の上からは鶴見がアシリパに迫り、更に鯉登、尾形なども到着。車掌が殺害され、列車は地獄の暴走列車と化してしまいました。

それでは、この記事では、ゴールデンカムイ303話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

303話の確定はこちら

▼まんがを読むならコレ!▼

無料で読めるマンガがたくさん!

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になる!さらに「31日間は無料」で実質アニメや映画・ドラマも見放題だから入らない理由がない!

▼無料期間内に解約もできる▼

 

ゴールデンカムイ303話ネタバレ考察「月島VS牛山」

アシリパの持つ権利書を手に入れるため、鶴見の指示で前方の列車から月島が出てきました。

後方からは牛山が第七師団の増援をなぎ倒しながら進んで来たため、月島と最初に鉢合わせになるのは牛山です。

ここでの戦いが巻き起こりそうです。

土方と杉元が後ろから来ていますが、牛山が不意の動きをした際に弾が当たる可能性もあるため援護は出来ません。

月島の武器は銃剣と銃。

牛山は素手です。

根本的な力は牛山が上なので死体や扉を上手く使うことで牛山が月島を倒す可能性があります。

しかし月島がかなり重要なキャラであることを考えると、あっさりやられてしまうという展開はないでしょう。

ゴールデンカムイ303話ネタバレ考察「尾形の狙いは?」

尾形の狙いは杉元が予想していた通り、単にこの状況を楽しみひっかき回そうとしているだけと思われます。

尾形は現在操縦席近くの側面に貼りついていますが、車掌を既に殺害していることから車内に乗り込みます。

ここで乗り込めば尾形が一番前方にいることになります。

主要キャラの並び順は前方から尾形、月島、牛山・アシリパ・白石、土方・杉元・鯉登の順です。

屋根の上の鶴見が今どこにいるのかは定かではありません。

牛山と月島の戦いが始まり、杉元たちが援護できずとも尾形の射撃の腕であれば狙った者を撃ち抜くことが可能です。

尾形は先方から月島と牛山のどちらかを殺すつもりではないでしょうか。

ゴールデンカムイ303話ネタバレ考察「ヴァシリが追いついてきた」

尾形がこの列車に追いついてきたところで、もう1人来て欲しいのはヴァシリです。

まだ死亡が確定していないヴァシリは生きている限り尾形との戦いにケリをつけたいと考えているはず。

五稜郭に馬が残っていれば、その馬に乗ってこちらに向かっていることでしょう。尾形を見つけ次第、尾形を狙います。

走る列車と並走して狙うのは難しいため列車に飛乗る可能性もありますが、そうなれば隠れて狙うことは不可能。

お互い姿が見える状態での一騎打ちが始まるかも知れません。

まとめ

この記事では、ゴールデンカムイ303話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

303話の確定はこちらです。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。