当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

サカモトデイズ

サカモトデイズ155話ネタバレ最新確定と感想は?シンたちの戦いが大混戦に!?

サカモトデイズネタバレ考察

2024年2月19日発売の週刊少年ジャンプより、サカモトデイズ【155話】「混戦」を読みました。

前話の154話では、

南雲だと思われていた死体は、南雲が偽装した楽でした。

坂本とシン、そして駆けつけた鹿島が困惑していると、今度は上から神々廻、熊埜御、ハルマが登場!

坂本はスラーの元に向かいたいため、ここは神々廻と共にシンが引き受けることに!?

それでは、この記事では、サカモトデイズ【155話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

サカモトデイズ155話ネタバレ最新確定

シンなら大丈夫だろうと信じてスラーの元へ向かっている坂本。

しかし、シンは爆発の影響で現在エスパーの力が使えず!単に虚勢を張った大ほら吹きになってしまいました。

そんな事情を知らないハルマの攻撃が襲う中、避けることすら満足にできないシンは神々廻に助けられました。

シンがハルマ、神々廻が熊埜御の相手をするはずが、これでは完全にシンが足手まといです。

神々廻はシンにハルマを任せるのではなく、自分の援護を頼むことにしました。

シンも成長しています。エスパーの力がなくても戦えるはずだと、気合を入れるもゴンッ!

・・・。やっぱりダメみたいです。

神々廻はいつも手を焼いている失礼極まりない後輩の大佛のことが恋しくなりました。

そんな大佛は現在お化けが怖くてトイレに隠れています。

ハルマはそろそろ面倒な戦いを終わらせるつもりで、サーブモーション。

シンはここでラインを踏んだと叫びます。

バレーガチ勢のハルマはその言葉に動揺し、サーブミス。さらに着地の際に足を負傷しました。

そこを神々廻がついてハルマがぶっ飛ばされます。熊埜御は戦いとスポーツを混同するハルマに注意しました。

するとここでシンをじっと見たハルマがシンのことで少し気になることが・・・。

シンに幼少期のことを聞こうとした時、戦場に新たな風が吹きます。

まずはキャロライナ・リーパー登場。

シンに恨みがあるためすぐに攻撃モーションに入りますが、そんなキャロライナ・リーパーを止めたのは、どこかに行っていた周です!

サカモトデイズ155話感想

シンが役立たずなせいで大佛のことを恋しくなってしまった神々廻。

この2人よすぎる・・・。何とも尊い存在なのでしょう。

早くお化けの怖さを乗り越えて戻ってきて欲しいですね。

そして今回その戦いに2人追加参戦!

敵だけ増えちゃったらどうしようと思っていましたが、無事に味方も増えてくれたので安心しました。

どこかに行っていた周がこれまで何をしていたのか気になりますが、今は目の前の敵2人を倒すことを願いたいですね!

サカモトデイズ156話考察予想

次回は周も加わった状態で頑張りますよー!

しかしエスパーの力が使えないだけでポンコツ過ぎるシン。

そもそも夏樹に貰ったグローブもエスパーや未来視ありきなので、今は完全に役立たずです。

ここはあの四ツ村の息子である周がどのくらい活躍してくれるかにかかっています。

神々廻は周のことを知っているのでしょうか?

もし知っていた場合、人間関係でちょっと面倒なことにもなりそうですが、すべては後に回して今は敵を倒してくれると信じています。

そして大佛も参戦してくれるのではないでしょうか?

▷次話!サカモトデイズ156話はこちら

まとめ

この記事では、SAKAMOTODAYSサカモトデイズ【155話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

神々廻と大佛はニコイチじゃないとダメみたいですね!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。