逃げ上手の若君

逃げ上手の若君63話ネタバレ最新確定と感想は?時行の新技には身軽さが必要?

こんにちは。

2022年5月23日発売の週刊少年ジャンプより、逃げ上手の若君63話「御柱1335」を読みました。

前話の62話では、重い鎧を脱ぎ捨てる許可をもらった時行は、試作品の軽量鎧でいつも通りの元気を取り戻しました。

これで心置きなく逃げることが出来る!と頼重の背後を狙う瘴奸を討つため崖を下っていきました。今度こそ、瘴奸を仕留めます。

それでは、この記事では、逃げ上手の若君63話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

逃げ上手の若君63話ネタバレ考察「時行の新技には身軽さが必要?」

頼重にとっては鎧を着たかっこいい時行の姿を予知で見たからこそあまり脱いでほしくなかったのですが、脱いだ方が時行のためになると分かりしぶしぶ了承しました。

そのあと押しとなったのは吹雪の言葉です。

瘴奸を倒すための新技を身に着けてきた時行ですが、身軽でなければ出来ない技ということで、やはり今回も逃げながら敵を斬っていくのでしょうか。

しかし鬼心仏刀と同じようなものでは対策されてしまうと思うため、もっと勢いのある技だと予想しています。

逃げ上手の若君63話ネタバレ考察「いざ瘴奸を倒す!」

火焔御柱の計により奇襲は大成功!瘴奸の部下たちをある程度蹴散らすと共に、パニックを起こすことが出来ました。

さらに、火は壁となり、この場で瘴奸たちを全員潰す準備は整いました。時行と瘴奸の戦いも邪魔されないでしょう。

瘴奸にとっても殺さなければならないと思っていた仏、時行と再会できたことは喜ばしいことのはず。

先に進むことよりも、ここできっちり決着をつけることに集中します。本気の戦いが始まりますが、その行方は・・・。

逃げ上手の若君63話ネタバレ考察「鎌倉党の信頼を勝ち取るために」

時行はここで瘴奸に勝利し、鎌倉党の信頼を勝ち取らなくてはなりません。

そのためにふがいない戦いをしてはいけないのです。

吹雪に教えてもらった新技で、瘴奸を圧倒し余裕の勝利を収めるのです。

ここで瘴奸を倒せば頼重が背後から狙われる心配もなくなり、時行の株は大上がり。一気に信頼を得られます。

瘴奸を倒してそのまま正体を明かすのかは分かりませんが、正体など関係なく鎌倉党は時行を認めてくれるでしょう。頑張れ、時行!

逃げ上手の若君63話ネタバレ最新確定「御柱1335」

大昔からある長野県の奇祭、それが御柱祭です。

どうして始まったのかも分からないその祭りでの最大の見せ場は、御柱に乗り崖を滑り落ちる「木落とし」。

逃若党と鎌倉党はそんな木落としを燃える丸太で行ったのです。

瘴奸の部下たちは分断され、完全に混乱しています。

これで勝負が決まってしまったと察した瘴奸は、瞬時にその場からの対比を決めます。

まずは自分が1人で崖の下に逃げ、指笛で仲間たちに知らせます。

時行は逃がすまいと吹雪と2人で瘴奸を追います。

すると瘴奸は下で時行を待ち構えていました。

逃げたわけではなく、自分の軍の進軍路が読まれた理由を聞きたかったのです。

時行は頼重の進軍路を指定することで瘴奸たちが後を追うように仕向けたと答えます。

子供の策とはいささか信じられない瘴奸ですが、もう1つ気になっていた燃える丸太について聞きます。

時行は、信濃の御柱と火牛の計をかけ合わせたものだと説明します。

瘴奸は短時間で変わった時行に何があったのかも聞きました。

時行は楠木正成に出会ったことを伝えます。そして楠木が認めている瘴奸を自分も殺したくはないと降参を促します。

しかし瘴奸はずっと伏せていた武士としての本当の名、平野将監と名乗り本気で時行の相手をする、と刀を構えました。

本来の姿である二刀流を見せる平野は、時行と吹雪の2人で斬りかかっても全ての攻撃を封じてきます。

焦りを感じる時行でしたが、それでも逃げる戦を信じ、平野に背を向けました。

逃げ上手の若君63話感想

調べても出てこなかった瘴奸という武将。

これまではこの作品のオリジナルキャラなのだと思っていましたが、本当の名前が別にありました。賊になり果てていたため分からなかったその本当の強さが、今明らかになります。

時行が強くなったからこそ敵も強くなる。こうして戦いは熾烈を極めていくのだと思いました。

吹雪でさえ苦戦してしまうほどの強者だったことには驚きました。

時行は吹雪に教えてもらった新技で本当に勝つことが出来るのでしょうか。

まとめ

この記事では、逃げ上手の若君63話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!逃げ上手の若君64話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円