逃げ上手の若君

逃げ上手の若君62話ネタバレ最新確定と感想は?時行は鎧兜を脱ぐのか!

こんにちは。

2022年5月16日発売の週刊少年ジャンプより、逃げ上手の若君62話「鎧1335」を読みました。

前話の61話では、遂に開戦の知らせが諏訪陣営全体に伝えられました。鎌倉を取り返すため、武士たちが立ち上がります。

頼重自ら軍を率いて進軍を開始する中、まだ正体を明かしていない時行は、重過ぎる鎧兜に既にギブアップ寸前です。

それでは、この記事では、逃げ上手の若君62話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

逃げ上手の若君62話ネタバレ考察「時行は鎧兜を脱ぐのか!」

鎧兜が重すぎるせいで既に限界を迎えそうになっている時行。絶対にこのまま戦うことなど出来ません。

そうなると時行は鎧兜を脱ぐのでしょうか。

時行は絶対にこの戦で死んではいけない存在であるため厳重な装備をしているわけですが、戦えもしなければどれだけ装備をしていても殺されてしまう可能性があります。

それならばいっそ脱いで身軽になった方が時行にとっても良いはず。

ここは割と軽装な弧次郎、亜也子と同じような装備に変わると予想します。

逃げ上手の若君62話ネタバレ考察「玄蕃のおかげで計画が上手くいく!」

前回玄蕃がとてつもないファインプレーを見せました。

それは天狗衆を欺いたことです。

進軍する武士の1人に化けて諏訪陣営が誰を攻めるのか聞いてきた天狗衆に対し、答えた武士に化けていた玄蕃。

この時点での情報戦は諏訪陣営が勝ったと言えます。

天狗衆が紛れ込んでくるところまでは予想できたとして、どうしてこう的確に接触する武士に化けることが出来たのかとても気になります。

しかも玄蕃は相手が天狗衆だと見抜いていました。以前負けてしまった悔しさが玄蕃を強くしたのでしょうか。

逃げ上手の若君62話ネタバレ考察「清原信濃守が気になる・・・」

諏訪陣営が出兵の準備を進めている時、国司である清原卿がとても気になる動きを見せていました。

その野心を帝に認められ、帝のために生きることを誓った清原卿ですが、このようになってしまったのは尊氏の影響が大きいです。

薬を注ぎ込まれたかのようにおかしくなった清原卿は。

戦のために何かを準備しています。何かを作るとなればそのための手配は完璧ですが、兵のことはあまり考えていない様子の清原卿。

自分が狙われているとも知らず、何をしているのかが気になります。

逃げ上手の若君62話ネタバレ最新確定「鎧1335」

頼重軍が一日目の宿泊地に到着した時、時行は鎧が重すぎてもう着たくないことを頼重に伝えました。

ヘロヘロの時行はもちろん覇気もなく、もともと時行が指揮を取っていることに不満がある鎌倉党はさらにやる気をなくしています。

本当であれば鎧のことも鎌倉党のことも最後のひと月で仕上げるつもりでしたが、足利による天狗衆の監視が想像以上に効いており、思うように準備を進められなかったのです。

とはいえ時行に鎧を脱がせたくもない頼重に、時行は反論しました。

鎌倉党に認めてもらうため、勝つために時行は鎧を脱がなくてはならないのです。

吹雪からも頼重を説得しようとしました。

まだ渋る頼重に、雫が特注の鎧を見せます。

時行のために作られた逃げ特化の鎧。軽量化で最低限の守りを重視したこの鎧はとても動きやすく、時行も嬉しそうにしました。

同時に覇気も出てきて、鎌倉党を指揮し始めます。

そして保科軍の国司襲撃で遂に大戦が幕を開けます。

この襲撃を察知していた貞宗と市河が国司の元へ向かう中、頼重軍は貞宗の背後を狙います。

しかしそんな頼重の背後には瘴奸が控えています。

甘い考えの頼重を潰すべく歩みを進める瘴奸ですが、とある崖地帯だけは早急に通り抜けることにしました。

警戒のし過ぎかもしれませんが、何かが気になるのです。

その警戒は正しく、崖の上には時行たち鎌倉党が潜んでいました。

鎌倉党は瘴奸の軍が通った瞬間に、火のついた御柱に乗って崖を下りました。これぞ火焔御柱の計です。

ある程度の兵を倒し、遂に時行は瘴奸と対峙します。

逃げ上手の若君62話感想

1日で鎧をギブした時行。

それでも1日持ったことは、頑張ったとしか言いようがありません。小柄な時行に30キロほどの鎧はもはや重り。

戦えるはずがありません。そこで用意された鎧は、この時代から主流になってくる軽量化されたもの。

動きやすくなっただけで一気に雰囲気が変わる時行が可愛かったです。

逃げ上手を発揮できてこその時行。そんな時行が次回からは逃げではなく戦いを見せてくれるので、とても期待が高まっています。

まとめ

この記事では、逃げ上手の若君62話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!逃げ上手の若君63話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円