当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

女神のカフェテラス

女神のカフェテラス158話ネタバレ最新確定と感想は?拓美が結婚で誓ったこととは!?

2024年7月3日発売の週刊少年マガジンより、女神のカフェテラス158話「誓いの言葉」を読みました。

前話の157話では、

理由を聞かずに別れを告げられたことに納得できていない藤岡拓美が、粕壁家まで直接理由を聞きに来ました。そしてお互いにプロポーズしようとしていたことが判明。

そして2人とも秋水の祖母と同居することを考えていて一件落着。1人でから回っていた秋水は!?

それでは、この記事では、女神のカフェテラス158話のネタバレと感想&考察予想についてまとめました。

女神のカフェテラス158話ネタバレ最新確定

恵里と拓美の結婚が決まり、2人は改めてファミリアに来ていました。

オープン前のファミリアで、どうしても隼にお礼を伝えたかったのです。秋水、恵里、そして秋水のおばあちゃん、みんな隼のお世話になったことを拓美は聞いていました。謙遜する隼は、2人に結婚式のことを尋ねます。

結婚式の事でもおばあちゃんとはひと悶着あったようで、祖母はこちらに来てからも1人で暮らすと言ったようですが、そこは結婚を辞めると脅して無理やり一緒に住むことに決まりました。それでもおばあちゃんは嬉しそうだったと、恵里は嬉しそうに話します。

拓美は隼も幼い頃に両親を亡くし、自分や恵里と似たような境遇だったことも何かの縁だと、困った時に力になると約束します。市長からの言葉を素直に受け取る隼ですが、恵里からも同じことを言われると・・・?

拓美はこの後、仕事があるため先に帰ろうとします。すると隼が拓美を引き留め、2人で少しだけ話がしたいと外に出ました。隼はどうしても拓美に聞いておきたいことがあったのです。それは!?

2人の会話が気になりつつも、秋水と恵里は2人だけで話しています。

ティーナから結婚して母親が弱くなった話を聞いた秋水は、隼から幸せになったからではないかと教えてもらいました。それが本当ならば恵里もこの後弱くなっていく。最後に本気で戦えてよかったと秋水は嬉しそうに笑います。

すると外から拓美の叫び声が聞こえました。またもや不破孫!謝られたにも関わらず、ぶつかったと因縁をつけてきたのです。

声を聞きつけて外に出た恵里は、旦那のピンチに豹変!この後はもちろん!?

拓美は恵里を怒らせないことを誓いました。

女神のカフェテラス158話感想

秋水にとって恵里は昔から怖い存在でしたが、拓美はそんな一面を知らなかったようですね。まさに破談案件でしたが、それでも受け入れてくれるところに愛を感じます。

最初は隼に対して少しだけ妬いているところがあるのかもしれないと思ったシーンもありましたが、それも杞憂だったようです。

似たような境遇、それに加えて秋水による痛い(物理的)経験があるところも共通点であるため、2人は仲良くなれそう。本当にこれからも力を借りることがありそうです。

そしてオチはバカな不破孫がしめてくれました。もう諦めろ、と言いたいですが、諦めないキャラのようですね。大けがをさせられてもなお諦めない不破に感心します。

女神のカフェテラス159話考察予想

本当に日常に戻りますが、近いうちに恵里の結婚式回がやって来そうです。また、秋水のおばあちゃんもこちらに引っ越してくるため、秋水回が多くなると予想します。

秋水が正式に隼との結婚を狙うライバルに昇進したため、これからファミリアはさらに騒がしくなりそうです。

それぞれの家族が隼との進展を期待して応援しているのも面白いです。誰かが強引に隼の嫁の座を狙いに行くのではないかと期待していますが、家族意識もあるためそこまでの抜け駆けは出来ないのでしょうか?

▷次話!女神のカフェテラス159話はこちら

まとめ

この記事では、女神のカフェテラス158話のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

強い女性はかっこよくて素敵ですが、恵里の場合・・・。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。