当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦233話ネタバレ最新確定と感想は?嫌五の開花春来の能力は!?

2024年7月8日発売の週刊少年ジャンプより、夜桜さんちの大作戦233話「唯我独尊」を読みました。

前話の232話では、

虎狼がアサに協力した理由が、亡くなった息子にあることが分かりました。

アサにバレないように嫌五と話をするため、虎狼がわざと共感を受けたことが分かりましたが、それでもまだ戦いを続ける虎狼。

嫌五はそんな虎狼に勝つために、開花春来を使います。

それでは、この記事では、夜桜さんちの大作戦233話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

夜桜さんちの大作戦233話ネタバレ最新考察「嫌五の開花春来の能力は!?」

嫌五が虎狼に勝つために開花春来、唯我独尊を使いました。

嫌五の開花春来は、百のアドバイスによると人を見過ぎるからこそ見極められないものを見るところにあります。

嫌五の共感で分かるのは相手の記憶。その中で隠された気持ちまでは分からないため、開花春来ではその気持ちまで分かるようになるのではないでしょうか?

触れてほしくない気持ちに触れることが必ずしも相手を救うとは限りませんが、虎狼においては必ず勝つきっかけになるでしょう。

夜桜さんちの大作戦233話ネタバレ最新考察「虎狼が隠している気持ちは?」

虎狼が裏切ることになったきっかけはやはり息子。そして、夜桜家よりもアサの方が先に出会っていたからでした。

しかし、虎狼はそれを裏切りと言っていますが、実際のところアサから頼まれたのは夜桜を見守ること。捕まえることや監視とは違います。虎狼もまた、餌をちらつかせられた上に、悪意を感じないように上手く利用されただけなのではないでしょうか?

それでもかつて愛した男と同じように夜桜を裏切ってしまった虎狼は、今更嫌五のことが大切、裏切りたくなかったとは言えません。

隠している気持ちは、嫌五への思い出、それを知らないまま嫌五には思い切って倒して欲しいと考えていそうです。

夜桜さんちの大作戦233話ネタバレ最新考察「「もう息子への気持ちはない?」

虎狼が戦う原動力は息子の蘇り。

しかし、虎狼は本当に息子を蘇らせたいのでしょうか?確かに、大切な1つの命が失われたのはとても悲しい事です。助けてほしいと願ったからこそ、蘇らせたいと思うのも自然です。

しかし息子と同じくらい、虎狼にとって嫌五は大切な存在になっています。

そしてアサに会った時に話した、裏切った男の子を生みたいと思うか、という言葉も本当でしょう。

とても複雑な心境の中、それでも亡くなった息子が本当に蘇るわけではない、別人であると分かっている虎狼は、本当に亡くなった息子だけを思い、蘇らせたいとは思っていないのではないでしょうか?

夜桜さんちの大作戦233話ネタバレ最新確定「唯我独尊」

虎狼を倒す為、嫌五は開花春来「唯我独尊」を発動。百が残した夜桜の最終奥義ですが、それでも嫌五は後衛専門。

自分が育て上げたからこそ、虎狼は嫌五が攻撃に向いていないことを知っているのです。

容赦なく嫌五にムチを振るう虎狼。しかし、ムチは嫌五の体を通り抜けていきます。

今の嫌五の体はまさに水。虎狼の攻撃を受けても絶対に傷がつきません。

ここで嫌五が反撃しますが、指から飛ばすのは水の塊。水鉄砲のような攻撃にそれほどの威力はありません。

しかしこの攻撃の狙いは虎狼の周りを水で浸すこと。続く嫌五の攻撃は電撃でした。

床を伝い、電撃が虎狼へと向かっていきます。

虎狼は咄嗟に近くの違和をムチで持ち上げ、嫌五へと落としました。直接攻撃しては感電してしまうからです。

しかし、岩を食らったはずの嫌五の体もまた岩の様に変化しており、ダメージはありません。

水、電気、岩。コロコロと性質を変える嫌五に原理を尋ねる虎狼。嫌五もよく分かっていない嫌五の開花の先にある力は、ひとことでいえば自由。

これまでは相手にあわせて的確に変化していた体が、今回は自由自在に変化させられるのです。

嫌五の説明が雑過ぎて虎狼は詳細を理解できませんが、それでもこれまで止められたことのない一撃で嫌五に最後の攻撃をします。

しかし、嫌五は体を極限まで硬化し、攻撃に耐えて見せます。

虎狼の体は元よりもう限界だったため、これ以上の攻撃は出来ません。嫌い後はそんな虎狼にトドメを刺すのでした。

夜桜さんちの大作戦233話感想

一番に決着がついたのは嫌五VS虎狼でした。

もう取り返しがつかないと思っているからなのか、虎狼は最後まで嫌五への愛を抱えつつ、本気で戦いました。

息子を取り戻したい気持ちはありましたが、老化に抗って来た虎狼の体はもう限界だったのでしょう。

ここで負けることが虎狼にとっても本望だったと思います。

これから他の兄姉たちも順番に開花春来で勝利していくと思いますが、全員の戦いが今回のように思いの深いものだとすると、読むのがつらくなりそうです。

まとめ

この記事では、夜桜さんちの大作戦233話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

今度こそ虎狼が隠している本音にたどり着けるのでしょうか?

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。