キングダム

キングダム729話ネタバレ最新確定と感想は?砂鬼一家が語る桓騎の過去とは!?

こんにちは。

2022年8月4日発売の週刊ヤングジャンプより、キングダム【729話】「美しい子」を読みました。

728話では、

森の中で桓騎軍別動隊である氾善の隊と遭遇した信たちは、氾善たちが桓騎軍と同じ目的地、宜安城に向かおうとしていることを知りました。

自分たちも共に行こうと考えた時、森の中から殺気をまとった砂鬼一家が姿を現したのです。

それでは、この記事では、キングダム【729話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

キングダム729話ネタバレ最新確定

那貴は桓騎が砂鬼一家の最古参という話についての話を聞き出そうとします。

すると言葉の通りだと、頭首は桓騎が13歳の時に砂鬼一家に拾われた事実を話してくれました。

桓騎軍の幹部でさえ誰も知らない情報。頭首は今まさにそんな大きな秘密について話してくれているのです。

これを信用材料としているようですが、信はまだ渋っています。

その後、桓騎を助けた時のことを事細かに話してくれた頭首は桓騎によって砂鬼一家が劇的に変えられたとも話しました。

どこか普通の子ではなかった桓騎により、砂鬼一家は拷問一族となりました。

しかし桓騎は砂鬼一家の頭首にはならず、ある出来事がきっかけで一家から離れ、自分の一家を作り大きくしていったのです。

つまり、砂鬼一家と桓騎軍に上下関係はなく、単に側にいる、それだけの関係だと頭首は話しました。

信はこの話を聞いても砂鬼一家が拷問を続ける理由にはなっていないと激怒し、宜安には連れて行かないと大騒ぎしますが、那貴は信を無視してある出来事のことを聞こうとしました。

しかし、もうここでは話をしてくれない様子。続きは宜安でとなりました。

河了貂は最後に13歳よりも前のことを聞こうとしましたが、それについては誰も知らず、桓騎に聞けと言われてしまいました。

李牧本陣ではまだ桓騎発見の報告がないまま、桓騎は川を暗闇の中で渡っていました。

そんな桓騎には勝利が見えているようです。

そして同時に宜安城には井蘭車・紅春が大接近!

キングダム729話感想

砂鬼一家によって語られた桓騎の過去。詳細はぜひ漫画で確認していただきたいのですが、今回分かったのは大まかな事実のみ。

桓騎という人間の本質について知ることは出来ませんでした。

同時に桓騎の幼少期についても・・・。桓騎の口から聞けと言われてしまいましたが、この戦の後桓騎から聞くことは不可能そうですね。

こちらも省きましたが、冒頭でバカな尾平のギャグシーンがあります。バカすぎて本当に笑えるので、ぜひ見てみてください!

キングダム730話考察予想

色々ありましたが結局砂鬼一家も交えた状態で氾善がいる桓騎軍の分隊、飛信隊、楽華隊が宜安に侵攻しました。

わりと緩い状態の宜安城に迫る井蘭車ですが、ここからどんな感じで攻城戦がスタートするのか楽しみです。絶対に出だしが一番面白くなるでしょう。

砂鬼一家の実力も楽しみなところですが、信が心配している無駄な犠牲は出ずに終わるのでしょうか。どうしても桓騎を好きにはなれない信。冷静さを欠いている状態なので心配です。

▷キングダム730話はこちらへ

まとめ

この記事では、キングダム【729話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円