はじめの一歩

はじめの一歩1391話ネタバレ最新確定と感想は?不発のヴォルグは一歩のせい?

こんにちは。

2022年8月17日発売の週刊少年マガジンに、はじめの一歩1391話が掲載予定です。

前話の1390話では、

ヴォルグの試合が始まりました。相手はゴリゴリのインファイター。

先に一歩と拳を合わせておいたことはラッキーだと思う浜でしたが、ヴォルグ的には微妙・・・。

なんとあのスパーリングのせいでヴォルグは大きな問題を抱えることになってしまったのです。

それでは、この記事では、はじめの一歩1391話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

はじめの一歩1391話ネタバレ最新確定「不発のヴォルグ」

一歩のせいでけがをしているヴォルグ。場所は右のあばら辺りでしょう。右のパンチを出すことがとてもつらい状況にあります。

そのため短期決戦を決めたヴォルグですが、それさえも難しかったのです。右を出すことが出来ず折角の白い牙が無駄になってしまったヴォルグ。

勝つか負けるかのギリギリの状態ならまだしも、スタートから体がダメージを負い庇ってしまう状態であればどうしてもヴォルグが不利になってしまいます。

この後もパンチの不発は続くのでしょうか。

はじめの一歩1391話ネタバレ最新確定「一歩が自分のせいだと気づいた瞬間」

ヴォルグの動きが変だな~、程度で試合を見ている一歩ですが、どこかのタイミングで必ず真相にたどり着きます。

あの時のボディーブローだ!と気づいた瞬間、今緊張でいっぱいの一歩はさらに青ざめてしまいます。

自分のせいだ・・・。このシーンは絶対に面白いこと間違いなしなので、顔に注目です!

自分のことを責めて責めて責めて絶対にヴォルグが勝ってくれることを祈り続ける一歩のセコンドにつくことに対する緊張はここで一旦なくなりそうです。

はじめの一歩1391話ネタバレ最新確定「敵にバレてしまう」

一歩が気づいた直後、敵もヴォルグの様子がおかしいことに気づくはずです。相手も研究してきていることから、これまでのヴォルグにはなかった綻びを見つけてしまいます。

セコンドと話し合い、庇っている場所まではっきりしてしまったら、そこを集中的に狙われるでしょう。ここを叩かれれば耐えられる自信がないヴォルグはこのまま1度ダウンを取られてしまうのではないでしょうか。

後がない状態になってからヴォルグがどう変化するかに注目です。

まとめ

この記事では、はじめの一歩1391話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

確定は発売後に追記します。ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円