はじめの一歩

はじめの一歩1393話ネタバレ最新確定と感想は?ウォーリーのファイトスタイルが判明!

こんにちは。

2022年8月31日発売の週刊少年マガジンより、はじめの一歩1393話「無垢なる挑戦者」を読みました。

前話の1392話では、

ヴォルグの試合が終わり浜がダッシュでウォーリーの控室へ向かいました。

そしていよいよウォーリーとリカルドが入場し、大注目の試合が始まろうとします。

まだまだ未知な出発点α・ウォーリーとボクシングの終着点であるΩ・リカルドの決戦が今始まります。

それでは、この記事では、はじめの一歩1393話の考察・展開予想・ネタバレ確定についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

U-NEXT

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

はじめの一歩1393話ネタバレ考察「謎多きウォーリーのファイトスタイル」

多くの観客にとってウォーリーは未知の選手です。

解説さえ、野生奔放や原始の狩人などいまいちぴんと来ない解説しか出来ませんでした。

千堂とのスパーリングや、ヴォルグとの練習の中で少しウォーリーのファイトスタイルは見ていますが、そこで見たのは主に相手の攻撃をマネするところのみ。ウォーリー本人がどんなスタイルなのかは未知数です。

反則をしないかが心配ですが、類まれなる平衡感覚や柔軟性がこれまで見たことのない試合を見せてくれるかもしれません。

はじめの一歩1393話ネタバレ考察「全てを見せているΩ」

ボクシングの終着点と呼ばれるほど功績を収めてきたリカルド・マルチネス。最強の男はそれだけ多くの姿を世界に見せています。

ミゲルはそんなリカルドの全てを研究しており、リカルドは逆に見せている姿だけで戦うのです。

何も隠しているものはなく、純粋にそのセンスと強さだけで戦うなんて非常にかっこいいですね。

何も分からないウォーリーに比べると簡単な相手にも思えますが、王者であるリカルドはそんなはずがありません。見せていても強い、という姿を見せてくれるリカルドに期待です。

はじめの一歩1393話ネタバレ考察「いきなり楽しむウォーリーはリカルドを観察する」

ウォーリーはたぶん面倒なためリカルドの試合のビデオを見て研究・・・、ということは一切していません。ただ強いという情報だけを聞いて楽しみにしていたのです。

本人を目の前にした時、その気持ちはさらに強くなったことでしょう。

相手の攻撃をコピーできるウォーリーですが、コピーして戦うことを主としているわけではなく、あくまで面白そうだから自分もやってみるスタイルで真似をしています。

今回の試合でも確実に何かを真似するウォーリー。攻撃もしながら、とにかくリカルドを観察します。

はじめの一歩1393話ネタバレ最新確定「無垢なる挑戦者」

試合前、ウォーリーの住んでいる国の国歌が流れていますが、ウォーリーは興味なしでミゲルを見ながらずっと体を動かしています。

島に住んでいるウォーリーには馴染みのない国歌。聞いてもよく分かりません。

ミゲルはウォーリーがリカルドを見ているため、メダルが気になるのだと思いました。

しかしウォーリーはメダルに興味がないため勝つことが出来ればミゲルにあげるつもりです。

ウォーリーが気になっていたのは、計量の際にリカルドが言っていた言葉でした。

かなり根に持っているかな?

リカルドを挑発するように舌を出すウォーリー。

挑発には乗らないリカルドですが、珍しく相手側を気にしています。

その理由はセコンドに一歩がいることについてです。

セレモニーが終わり遂に試合です。

はじめの一歩1393話ネタバレ最新確定「初見殺し」

ウォーリーと実際に手合わせをしたことで強さを痛感した千堂は、スパーリングで世界ランカーを3人も倒したウォーリーにヴォルグがどうして対応できたのかが気になります。

ヴォルグは自分が世界王者であることに加え、初見ではなかったからだと答えました。

しかしリカルドは1R目で様子を見るタイプです。

浜たちはだからこそ1R目はこちらも慎重に、と考えていますがミゲルはウォーリーが自由にやることを考え、1R目から獲りに行くつもりでいます。

コーナーでせわしないウォーリーと静かなリカルド。

ウォーリーは疲れないのかな、と思っちゃいますね。

対照的な2人の試合が遂に始まります。

はじめの一歩1393話ネタバレ最新確定「試合開始早々ウォーリーが!」

そしてゴング!

ゴングと同時にウォーリーは手を合わせることもなくリカルドに突撃!

色々想定外ですごすぎる!

しかしリカルドも準備は出来ており、ウォーリーを避けます。

このままではリカルド側のコーナーに衝突してしまうほどの勢いのウォーリーですが、そこで目を疑う動きを見せて!?

はじめの一歩1393話感想

試合開始となりましたが、リングに上ってからもウォーリーは相変わらずで安心します。しかしここにきてちゃんと選手の顔になったような気がしました。

楽しみつくすがやはり勝つつもりなのです。勝つことも考えていると分かって、やはりウォーリーにも期待できると思いました。

型破りなスタートを切ったウォーリーはいきなり観客、そしてリカルドをも驚かせました。

ボクシングルールギリギリの動きかもしれませんが、ウォーリーなりの戦い方を見せてくれるのがもっと楽しみになりました。

まとめ

この記事では、はじめの一歩1393話の考察・展開予想・ネタバレ確定についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷はじめの一歩1394話はこちらへ