カタギモドシ

カタギモドシ3話ネタバレ最新確定と感想は?草助はかなり残酷な男?仲間になれない

こんにちは。

2022年7月21日発売の週刊ヤングジャンプより、カタギモドシ【3話】を読みました。

2話では、

源の能力が解けても相沢の妹の石化は解けませんでした。

草助に協力してもらい妹を治すすべを探したい相沢ですが、草助は源を倒すために相沢を利用しただけであるため相沢を見捨てます。

1人になった相沢の元に・・・。

それでは、この記事では、カタギモドシ【3話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

カタギモドシ3話ネタバレ最新確定

魚目から獄導の力を食らいそうになってしまっている相沢。

すると山羊が大声で魚目を止めました。

山羊の命令に従わず今の状態になった魚目でしたが、今度は多少ビビったように止まり、相沢を投げ捨てます。

山羊は獄導のようなやり方をするのだけはだめだと決めているようです。

謝る山羊が元の優しい様子で、カタギモドシを知っているのであれば教えてくれた方が身のためだと言い、説明を始めました。

最近獄導たちが徒党を組んでカタギモドシを狙っているようです。

流石に多数相手だとカタギモドシも無事ではいられないということで、獄導犯罪対策本部はカタギモドシと手を組みたいと考えているようです。

保護してあげたいと言う山羊の表情に、相沢は何かを感じていますが、話を聞いても相沢は何も知らないと草助のことを話しませんでした。

相沢は学校で再び草助に会いに来ました。

そして草助が狙われていることを話し、協力を申し出ます。

草助と一緒にいれば妹を治せる能力者を見つけられるかも知れない相沢は、代わりに自分が集めた100人以上の獄導の情報を渡すといいました。

身近だけでなく過ごし離れた地区の獄導の情報も持っているという相沢に驚いた草助ですが、草助が驚いたのは簡単にその情報を吐いたことです。

草助は相沢から情報だけを手に入れようと襲い掛かります。

ずっと1人でやってきた草助にとって仲間は必要ないのです。

相沢の指を1本ずつおり、根を上げさせて情報を聞き出そうとする草助は!?

カタギモドシ3話感想

学校では相沢だけが草助の本当の姿を知っています。

とはいえ草助も必要以上に相沢の前で本当の姿を見せるわけではありませんが、敢えて弱弱しいいじめられっ子のように生きていることは何か意味があるのでしょうか。

いじめられっ子になると言うことは逆に目立ってしまいそうなので、草助が隠れようとしてあんな行動をしているのかまだ分かりません。

また、絶対に怪しいと思われる獄導犯罪対策本部。相沢の勘は当たるのでしょうか。

カタギモドシ4話考察予想

次回はヤキが入れられるようで、相沢が狙われる気がしています。

ここで草助ではありません。草助がいじめられているところを邪魔している相沢は、学校のヤンキーから恨みを買っていてもおかしくありません。

また獄導犯罪対策本部の魚目がまた命令無視で無理やり相沢から情報を聞き出そうとして暴行してくるかもしれません。

なんにしても今はまだ力が足りない相沢は、どうしても草助に仲間になってもらうため全てに耐えてまた草助の元へ行きます。

▷カタギモドシ4話はこちらへ

まとめ

この記事では、カタギモドシ【3話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円