呪術廻戦

呪術廻戦191話ネタバレ最新確定と感想は?怪物となった真希が強すぎる!

こんにちは。

2022年7月19日発売の週刊少年ジャンプより、呪術廻戦191話「桜島結界①」を読みました。

前話の190話では、

秤が鹿紫雲に勝利しました。しかし勝ったとは感じていない秤は鹿紫雲を宿儺と戦わせる約束をし、鹿紫雲を仲間に加えます。

その時、西宮が秤のところに現れ、ルール追加についてのお願いをしてきました。その理由は現在桜島結界にいる真希が関係していたのです。

それでは、この記事では、呪術廻戦191話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

呪術廻戦191話ネタバレ考察「真希が怪物になったとは?」

真希が怪物になった、というのは西宮ならではの言い回しでした。

西宮は唯一真依が死亡した直後の真希に会った人物です。その時に既に真希が禪院甚爾と同じ完全なるフィジカルギフテッドの体になったことを知ってしまったはず。だからこそ真希が怪物になったと言ったのでしょう。

禪院甚爾を知る世代でなく、さらに渋谷事変の戦いでもオガミ婆によって降霊させられた禪院甚爾を見ていない西宮は術式なしで真希ほど強い人間をみたことがないのです。

呪術廻戦191話ネタバレ考察「桜島結界に強力な呪霊現る!」

あらかたの強い術師と呪霊を倒し、別の結界に移動しようとしていた真希。そこに強力な呪霊が入ってきました。

コガネの言葉を無視し、入ってきたこの呪霊は人間の言葉を話すことが出来ました。つまり1級から特級ほどの実力があると推測されます。

だからこそ入ってきた時に真希と加茂も気づいたのでしょう。

出ようとした時の侵入。真希はこの呪霊を倒してから出ていくことが確実だと予想されますが、戦いはどのようなものになるのでしょうか。

呪術廻戦191話ネタバレ考察「勝負は一瞬で終わる」

死滅回遊が始まってから強い術師はいても呪霊はあまりいませんでした。

唯一強かったのが乙骨の入った仙台結界にいた黒沐死です。特級術師である乙骨が苦戦し、烏鷺や石流が戦いを避けていた黒沐死。

もしも今回入ってきた呪霊が同等の強さを持つのであれば、真希でも苦戦するかもしれませんが、前回の話で出てきた「怪物」という単語が伏線であるとするならば、この呪霊との戦いは一瞬で終わり、真希が勝利するでしょう。

果たしてどうなるでしょうか。

呪術廻戦191話ネタバレ最新確定

時は少し巻き戻り、渋谷事変直後の加茂家に憲紀が帰ってきていました。

目的は楽巖寺に連絡し、総監部が出した通達を取り下げること。腐敗した総監部のまともな部分と結託することで通達を撤回させられると狙っていたのです。

次代当主である憲紀の権限で本来ならばすぐに出来るはずが、加茂家の四乃という名の老人は憲紀を憲紀と認識しておらず、憲紀を全く相手にしようとしません。

次代当主の憲倫の顔は忘れないと言う四乃。なんと奥の部屋には次代当主として加茂憲倫、羂索が座っていたのです。

憲紀でしたが、既に羂索により夏油の死刑を推した者、虎杖の処刑を乙骨に指示した者は消されていました。

つまり総監部はもう羂索の手中に収められたのです。

策、立場を奪われた加茂はそのまま屋敷を後にして真希と合流したのです。

そして現在桜島結界に巨大な呪霊がやってきています。

ただ大きいだけではない、そのことに真希と憲紀が気づいていた時、呪霊は速度を上げて落下してきます。

警戒するも、次の瞬間には既に呪霊は憲紀の横を通過し、真希を壁に叩きつけていました。

一直線に真希を狙っていたようです。

建物はおろか、林さえも突っ切り真希を連れて行った呪霊。

真希は反撃に出るも、呪霊の動きはやはり早すぎて真希の攻撃が当たりません。

逆にやられてしまう真希は、この時ある気配を感じました。

そして呪霊がゆっくりと声を出し始めました。

ヌッと顔を出しながら真希に挨拶するその正体に、真希も驚愕!

果たしてその正体は?

呪術廻戦191話感想

前回衝撃だった短髪の加茂ではなく、今回は前半が過去回想だったのでいつもの加茂ヘアを見ることが出来ましたが、結局どうして短髪になったのかは分からないままでした。

一体どうして・・・。

むしゃくしゃして髪の毛を切ってしまいたくなった加茂のシーンが見たかったです。

おまけなどで描いてもらえることに期待です。

そして桜島結界の話に戻り、巨大呪霊と戦うことになった真希と加茂。しかし呪霊の狙いは真希のみ。まさか呪霊があいつだったなんて・・・。

まとめ

この記事では、呪術廻戦191話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷夜桜さんちの大作戦192話はこちらへ

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円