はじめの一歩

はじめの一歩1371話ネタバレ最新確定と感想は?間柴はガルシアのガードを砕ける?

こんにちは。

2022年2月16日発売の週刊少年マガジンより、はじめの一歩1371話「助言」を読みました。

前話の1370話では、まだまだひっくり返すことが出来ると思われた第7Rが始まりましたが、間柴のダメージは思っていた以上に深刻でした。

対するガルシアは間柴のフリッカーに慣れて来たようで、得意のカウンターを決めて行きます。間柴はどうすることも出来ず、殴られ続けます。

それでは、この記事では、はじめの一歩1371話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

はじめの一歩1371話ネタバレ考察予想「間柴はガルシアのガードを砕ける?」

退けない理由がある、カウンターを怖がらない、先に拳を当てると頭で考えている間柴でしたが、ガルシアのガードは固く、差にカウンターも防ぐことが出来ません。

思いとは裏腹に、どうしようも出来ないことを間柴は感じているのです。まともになったからこそ見せる弱気の姿です。

どれだけ気力で戦おうとしても体のダメージが抜けるわけではないため、

勝利するためにはやはりガルシアのガードを砕き、カウンターを食らわないようにするための方法を見つけなくてはなりません。

はじめの一歩1371話ネタバレ考察予想「ゴングに救われる」

この第7Rが始まってからの展開は、互いがジリジリとすり寄る、ガルシアのカウンター、

畳みかけるガルシアのラッシュに間柴の反撃、そしてカウンターの応酬でした。ここまでどれくらいの時間が経過したかは分かりません。

もしかしたらまだ1分も経っていないのかも知れませんが、逆にもうそろそろこのラウンドが終わることも考えられます。

ガルシアはもう終わらせようと考えているものの中間距離のまま攻めようとしていることからこのラウンドで間柴がやられることはなく、

ゴングに救われるのではないかと予想します。

はじめの一歩1371話ネタバレ考察予想「中間距離が勝負」

ガルシアは中間距離のまま有効打を狙おうとしています。

つまり不用意に飛び込んでは来ないということです。

それはまだ間柴が反撃出来ると思っているからです。間柴はガルシアのこの選択を利用しなくてはなりません。

ショートアッパーがあるにしても間柴にとって中に入られることは危険なことです。

離れてくれた方が戦いやすいですが、それでも中間距離も中に入られるよりはマシ。

そうなればもう自分の得意なことと言っている場合ではなく、自分も中間距離で戦う覚悟を決めなければならないのです。

一旦序盤のようにガードに徹するスタイルに戻ることもありではないかと思います。

はじめの一歩1371話ネタバレ最新確定「助言」

間柴はがむしゃらに拳を突き出します。しかし拳はかわされ、カウンターを食らっての繰り返しです。

会場は皆間柴の勝利を、世界への挑戦を期待しています。

久美もまた兄を応援し、その頑張りを見届けたいと思っていますが、劣勢の兄の姿を見ることは辛く、手で目を覆ってしまっています。

その気持ちが届いているのか、間柴はまだやれると拳を出そうとしますが、先にガルシアのパンチを食らってしまいました。

ガルシアは中間距離でお互い腹へのパンチが打てないことを分かっているため、自信も顔だけをカバーし間柴の頭を狙っています。

間柴ががむしゃらなパンチを出すからこそ、ガルシアは簡単にカウンターを返せていました。

会場に不安が立ち込めます。

ガルシアはかなり間柴を追いつめているからこそ、勝負に出て腹にパンチを入れられれば勝てると確信していますが、

まだ見えないショートアッパーへの警戒が続いているため勝負には出ません。

この頃、完全に試合を見られなくなっていた久美が一歩に戦況を尋ねます。

答えに詰まる一歩は間柴でも世界挑戦は難しいのかもしれないと感じていました。

殴られ続ける間柴、思考は続いていますがそれでもどうしたら勝つことが出来るのか分かりません。

そして頭の中で助言を求めた時、一歩の応援の声が聞こえます。

顔を殴られ反り返った間柴はその逆向きのまま一歩を睨みつけると、体勢を戻し応援ではなく助言しろという気持ちでまた拳を出そうとします。

しかしその時、間柴は何かに気が付き拳を下深くから思い切り振り上げ・・・。

はじめの一歩1371話感想

劣勢が続くハラハラドキドキな展開になっています。

あの間柴が誰かに助けを求める姿を見る日が来るとは完全に予想外でしたが、そんな姿も中々良かったです。

一歩は助言ではなく応援をしたわけですが、一歩の声が届いたことで間柴は何かに気づいたようです。

既に助言は貰っていたということだと思います。

それがどんな助言なのか気になりますね。体を反らせた状態で一歩を睨みつけた間柴の表情は、かなり迫力があってよかったです。

まとめ

この記事では、はじめの一歩1371話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

はじめの一歩 ネタバレ 最新 あらすじ
はじめの一歩1372話ネタバレ最新確定と感想は?間柴が思い出したことは?こんにちは。 2022年2月22日発売の週刊少年マガジンより、はじめの一歩1372話「間柴の選択肢」が掲載されました。 前話...

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円