ワンピース

ワンピース1040話ネタバレ最新確定と感想は?火薬爆発でビッグ・マムが!モモの助はヤマトに?

こんにちは。

2022年2月14日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース1040話「新世代の耳にも念仏」を読みました。

前話の1039話では、ビッグ・マムにより追いつめられたキッドとローは限界を越えてもビッグ・マムに向かって行きました。

ビッグ・マムは明らかにダメージを負っている、そのことを信じて2人は大技を繰り返しビッグ・マムを追いつめていきます。

それでは、この記事では、ワンピース1040話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

U-NEXT

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

ワンピース1040話ネタバレ最新確定「新世代の耳にも念仏」

キッドに真上から大技を食らい地面にめり込んだビッグ・マムでしたがそれでもまだ倒れません。

それどころか、不気味に笑いソウル・ポーカスを使いキッドたちの寿命を奪おうとしてきます。

恐怖に勝てないカイドウの部下、さらにはキッドとローの部下たちの寿命が吸い取られていく中、キッドとローは平然としています。

今更怖がる要素はないのです。

ローはR・ROOMでビッグ・マムを包みむと、そのままビッグ・マムから音を奪いました。

そこにキッドが再び真上から電磁砲を撃ち込みます。

ビッグ・マムはその威力に押されどんどん床の中に沈んで行きます。音が消えているためプロメテウスやヘラも助けに来ません。

そのままビッグ・マムは武器庫へと落ち、何か音を出そうとして掴んだ火薬を爆発させます。

突然の出来事に驚くヤマトはガードしつつも爆発が続くことを危惧しました。

一応引火することなくビッグ・マムはそのまま残りの火薬と共に鬼ヶ島の外に落ちて行き、火前坊も何故か消滅してしまいました。

ビッグ・マムは本当にあるのか分からないワンピースについて翻弄されることとなったロジャーに怒りながら、下まで落ちて行きます。

そしてローが開けた大穴の所へ。

そこで引き連れて来た火薬が爆発を起こし、ビッグ・マムは巻き込まれてしまいました。

それでも死なないと叫んでいます。

ライブフロアの戦いはキッドとローの勝利です。

この頃ビッグ・マムが落ちて行った穴を通じてモモの助はヤマトと会話をします。

モモの助はヤマトに、ズニーシャに関する重大な事実を伝えたのです。

ワンピース1040話感想

ビッグ・マム戦の決着が着きました。

前回でローはもう限界が近い項の発言をしていましたが、大技とはいかずともR・ROOMは使えたようです。

そこに浮かんだのは自分を守って死んでしまった大好きなコラソンの姿。ローの中にある恩人の姿が出るだけで泣きそうになりました。

ビッグ・マムがいなくなって一安心ですが、爆発が起きたせいで鬼ヶ島にはまた新たなパニックが起きてしまいそうなところ。

仲間たちはみんな大丈夫なのでしょうか。

ワンピース1041話考察予想

モモの助が最後に語ろうとした重要事項について詳しく語られます。やはりジョイボーイと繋がるのがワノ国。

ジョイボーイとは本当に何者なのでしょうか。

モモの助が聞いていたのはやはりズニーシャからの声だったようで、ズニーシャがこんな危機的状況の中でどうしてモモの助に重大なことを話したのかも気になります。

モモの助がすぐにヤマトに伝えたことから考えると、おそらく今ワノ国を守るために必要な内容だったのだと予想します。

https://www.toyotetsu.net/onepiece1041-netabare/

まとめ

この記事では、ワンピース1040話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。