僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ357話ネタバレ最新確定と感想は?打ち砕けオール・フォー・ワン!

こんにちは。

2022年6月27日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア357話「焼身照命!!手負いのヒーロー」を読みました。

前話の356話では、ホークス、常闇、耳郎の協力、さらにはオール・フォー・ワンに吸収された個性の叛逆によりオール・フォー・ワンのマスクを完全に破壊することに成功しました。

後はトドメとなったところで再び力を取り戻すオール・フォー・ワンでしたが、そこにエンデヴァーが戻ってきます。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア357話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ヒロアカ357話ネタバレ考察「打ち砕けオール・フォー・ワン!」

ホークスたちの頑張りも虚しく、オール・フォー・ワンは壊れたマスクを修復してしまいそうになっていました。

しかしそこに戻ってきてくれたのがエンデヴァーです。

ホークスたちを守ると共にオール・フォー・ワンの出した触手のようなもので右腕を完全に奪われてしまいましたが炎で補い、オール・フォー・ワンをぶん殴りました。

さすがナンバー1と言いたいところですが、そこにあるのはたゆまぬ努力と劣等感。

ナンバー1だと簡単に片付けてはいけませんが、果たしてエンデヴァーの努力の拳はオール・フォーワンを打ち砕いてくれるのでしょうか?

ヒロアカ357話ネタバレ考察「マスク修復不可!時間の問題か!?」

エンデヴァーの燃える拳で焼き払われたマスク。破壊されて修復が間に合わなかったことと、焼かれたことで修復の可能性は完全に潰えたと思われます。

もしそうだったとしたら、オール・フォー・ワンが倒れるのは時間の問題でしょう。マスクはオール・フォー・ワンの生命維持装置。

様々な個性を持ち、その個性たちの叛逆さえ退けてしまったオール・フォー・ワンだとしても生命には限界があることから時間がオール・フォー・ワンの命を奪うでしょう。

この男だけは制圧ではなく殺すことでしか止められないのがヒーローにとって悔やまれるところです。

ヒロアカ357話ネタバレ考察「決着!そして場面が変わる」

もしここでオール・フォー・ワンを殺すことが出来れば、その事はすぐに全体に伝わります。

死柄木と並び、もっとも重要な制圧対象だったオール・フォー・ワンを倒せたことは大きな成果であるはずです。

オールマイトの目からは涙がこぼれ落ちるかもしれません。

しかし同時に伝達とは別に死柄木にもこの事実が伝わります。

2つでありながら1つのように力、意識を共有してきたものの死。

死柄木に少しの動揺が見られるはず。

しかしこれでようやく自分1人の意思で行動するのだという解放感が死柄木を更に強くしてしまうかもしれません。

ヒロアカ357話ネタバレ最新確定「焼身照命!!手負いのヒーロー」

エンデヴァーの一撃を食らったオール・フォー・ワンは何とか耐えしのぐも、危ない状況でした。

そう感じてしまうこと自体、オール・フォー・ワンにとっては不覚。

手負いのヒーローは恐ろしいと、オール・フォー・ワンはエンデヴァーにオールマイトを重ねてしまいました。

そんなことを悠長に考えている暇もなく、エンデヴァーからの追撃。

エンデヴァーの移動にホークスの豪翼が加勢し、高速移動を可能にしていたのです。

オール・フォー・ワンが防御に切り替えたのを瞬時に察し、エンデヴァーが放ったのはジェットバーン。

地上で戦う仲間たちにも飛び火しますが、今はそんなことを気にしている場合ではありません。

エンデヴァーは絶え間なくオール・フォー・ワンへ攻撃をしていきます。

既にマスクを失っているオール・フォー・ワンは思うように体を動かすことが出来なくなっています。

それでも密着していることから今ならやれる、と手を伸ばすオール・フォー・ワン。

エンデヴァーはそんなオール・フォー・ワンの手を目の炎で焼きました。

未来を壊そうとするオール・フォー・ワンの手。

同じようにエンデヴァーも多くのものを壊し、多くの者の未来を奪ってきました。

消えることのない罪。だからこそエンデヴァーはこの罪、怒りを背負ったまま若者の未来のために勝たなければならないのです。

こうしてエンデヴァーはもう超再生の出来ないオール・フォー・ワンを憤怒の炎で焼き尽くします。

丸焦げになり、体が崩れていくオール・フォー・ワンを見て、終わったと感じたエンデヴァーですが、エンデヴァーはまた別の企みを用意していたのです。

ヒロアカ357話感想

前回から続くエンデヴァーの戦い方を見ていると、とても胸が苦しくなります。

自分を許すことが出来ない、許すべきではないと感じ、常にある劣等感がもっと強くならなければならないとエンデヴァーを戦いへといざなっています。

本当にぼろぼろになってまで戦う捨て身の覚悟。

この戦いでエンデヴァーの命も奪われるのだと予想していますが、それはオール・フォー・ワンと刺し違えるのであれば本望かもしれません。

しかしオール・フォー・ワンという存在は、そんなに簡単ではないことが分かり、ぞっとしました。

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア357話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!僕のヒーローアカデミア358話はこちらへ