当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

ゴールデンドロップ

ゴールデンドロップ39話ネタバレ最新確定と感想は?大矢の正体がバレた!?

ゴールデンドロップ

2024年3月11日発売のヤングマガジンより、ゴールデンドロップ【39話】「淀みと発覚」を読みました。

前話の38話では、

大矢が学校から帰宅すると、家には金丸の姿がありました。理由はもちろん母彼からの借金の回収。

金の出どころが大矢だとバレてしまうも、母親・母彼を助けるつもりのない大矢に金丸は感心。

母彼には返済の猶予がもう1日だけ与えられることになりますが、これはヤバい!?

それでは、この記事では、ゴールデンドロップ【39話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ゴールデンドロップ39話ネタバレ最新確定

金丸の元にゴールデンドロップの情報がどんどん入ってきました。

その名に恥じないほどのブランド品。金丸たちが手に入れたほんのひとかけらだけでも、5千万円はするほどの代物です。

ここまで大きなシノギになると裏に何があるか分からないと警戒する側近ですが、金丸は動じません。

ゴールデンドロップの売人5人は必ず捕まえるつもりです。

売人5人の特徴から、1人は倫理だと分かっている金丸は、その中に面積もいたのかが気になっています。

そんな金丸の疑問を解決するために連れてこられたのが、倫理と面積のかつての手下。

面積が金丸に殺されたことを知らない手下たちは、売人たちが面積を殺したと思い込んでいます。

そして、一度トラブルになったこと、その前に売人の中にいるガキ、大矢を攫ったことを話しました。

名前は分かりませんが、中高生くらいで眼鏡をかけていた。

その情報に、金丸の表情が変わります。

金丸は手に入れていたバーの監視カメラを再生しました。何度確認しても、大矢が差し替えた動画には倫理と女しか映っていません。しかしその中で金丸は“あるもの”を見つけていたのです。

売人の中には金髪の男が2人おり、金丸は大矢の母彼が500万持っていたことから母彼が仲間だと考えました。

しかしいざ会ってみるとただのアホ。倫理が仲間にするとは思えません。

それよりも金丸が気になったのは母彼の近くにいた少年。

眼鏡をかけている少年が大矢です。

そして金丸は映像の中、酒の瓶に反射した大矢の姿を発見して・・・。

ゴールデンドロップ39話感想

冒頭で犬の散歩とご近所さんとの仲いい様子が描かれた金丸。

これはヤクザだと分かった上での関係性なのでしょうか?

ヤクザと言っても近隣住民相手に暴れるような暴君と違うので、周りの人もそれを分かっているのかもしれませんね。

金丸のこともカテゴリーではなく人として見ているのかもしれません。(人としてヤバすぎるのですが・・・。)

仕事モードに入った金丸は、ついに売人の1人を特定!

大矢ヤバすぎますが、既に手を打っているのでしょうか?

ゴールデンドロップ40話考察予想

元々翌日来る予定だった金丸は、早めに大矢の元に行くのでしょうか?

逃げると思っていないため、予定通りに行くかもしれませんが大矢が逃げられるとしたらそれまでの間です。

しかし母親と母彼から金を引っ張られそうになっているため、そう簡単に逃げることも出来ませんね。

大矢と一緒にアズがボトルにうつっていたことも気になります。

このまま全員の存在がバレてしまい、全面戦争へともつれ込むのでしょうか?

大矢が捕まったらガチギレするレイジが見られるのはちょっとだけ楽しみです。

▷次話!ゴールデンドロップ40話はこちら

まとめ

この記事では、ゴールデンドロップ【39話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

何度見ても見つけられなかった手がかりを見つけ出す金丸の執念が恐ろしすぎます。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。