ゼロの日常

ゼロの日常57話ネタバレ最新確定と感想は?可愛いハロの意外な一面!

こんにちは。

2022年4月6日発売の週刊少年ジャンプより、ゼロの日常57話「さあ、どっちかな・・・」を読みました。

前話の56話では、安室がお客にコーヒーを提供する際の特徴について、榎本が注目しました。

お客の初動に合わせてやりやすいようにしていると見抜いた榎本は、

自分も安室相手に同じ事をしてみようと試みるもこの日に限って安室はいつもと違う飲み方をしたため失敗してしまうのでした。

それでは、この記事では、ゼロの日常57話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

ゼロの日常57話ネタバレ最新確定「さあ、どっちかな・・・」

安室が榎本と栗山緑を相手にカードマジックを披露しています。

栗山が忘年会で余興をするため、安室に教わりに来たのです。

手品に驚く2人に安室がタネあかしをすると、それはいたってシンプル。

それでも分からなかったのは、安室がバレないための工夫をしているからです。

手品で重要なのは相手の注意を引くことであるため、安室はわざとミスをしてみせていました。

安室はその特訓として、誰かに見せながら練習するようにアドバイスしました。

そんな安室が手品を見てもらっている相手はペットのハロです。

おやつのササミを安室が隠し、ハロに当てさせようとするもハロには難しいようです。

そんなことをしていると、風見が訪ねてきました。ハロが騙されたトリックも、風見にはバレてしまいます。

手品も終わり安室がハロにササミをあげるも、ハロは物足りない様子。

すると風見が気になったからと買ってきた新商品のビーフジャーキーを取り出します。

困った様子の安室ですが、それでもそのジャーキーを餌にもう1度ハロに手品を仕掛けることにしました。

目を輝かせているハロ。

すると安室は風見に耳打ちをし、風見は少し離れた場所に行きました。

安室はハロ前で腕を高速移動させると、最後は指でジャーキーを弾き風見の手へと飛ばします。

すかさず風見がポケットにジャーキーをしまうと、ハロは安室の両手に注目しまんまと騙されている様子でしたが、突如匂いを感じとり・・・。

狼のような剣幕で風見に飛びかかるのでした。

ゼロの日常57話感想

久しぶりにハロが登場しました。

犬は賢い生き物なので手品に引っかかる子がいてもおかしくないとは思いますが、実際に騙されている姿を見るととてつもなくいとおしく感じてしまいそうです。

特に安室とハロの間でそれが行われているとなるともう最高です。

後半は風見の登場からしっかりオチに運ぶ展開でとても面白かったです。

ハロの後ろに見えた狼は、安室も初めて見たものだったでしょう。可愛いハロの意外な一面に魅了されました。

ゼロの日常58話考察予想

風見が安室の部屋に来た理由は替えの服を持ってきたため。となれば安室は張り込みか何かの真っ最中だったと考えられます。

前回徹夜で資料に目を通さなければならないと言っていたことと繋がっているような気がします。

公安は今何か大きな事案を抱えているのでしょうか?

しかし張り込みだとしても、安室はのんびりしている様にも見えたので、その事案には触れないでしょう。

たまにはこちらでも事件について取り扱って欲しいと思います。

▷ゼロの日常58話はこちらへ

まとめ

この記事では、ゼロの日常57話のネタバレ確定と感想&次話考察予想についてまとめました。

確定は発売後に追記します。ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。