夜桜さんちの大作戦

夜桜さんちの大作戦122話ネタバレ最新確定と感想は?長男捜索大作戦のための現場検証とは?

こんにちは。

2022年3月21日発売の週刊少年ジャンプに、夜桜さんちの大作戦122話「長男捜索大作戦」が掲載されました。

前話の121話では、消えてしまった凶一郎をこのまま追うか、それとも一旦落ち着きこれからのことを考えるかで家族が対立してしまいました。

このままバラバラになることだけは絶対に間違いだと言う辛三のおかげで落ち着きを取り戻した家族は、凶一郎を捜索するため改めて現状について見つめ直します。

それでは、この記事では、夜桜さんちの大作戦122話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

夜桜さんちの大作戦122話ネタバレ考察予想「長男捜索大作戦のための現場検証とは?」

長男捜索大作戦のためにまず必要なことは現場検証、本件の分析、情報収集です。

六美は最初屋敷に帰るように言っていましたが、現場検証をするのであれば一旦帰ることなくこのまま行うでしょう。

四怨の使っているシステムで生体反応が確認できなくなりましたが、それでも戦いの痕跡は確認できるはずです。

ソメイニンに関する痕跡があれば、太陽、四怨、七悪。

鋼蜘蛛を使った戦いに関しては辛三などそれぞれ得意分野でこの場所で起きたことを調べます。ゴリアテも嗅覚で非常に役に立つでしょう。

夜桜さんちの大作戦122話ネタバレ考察予想「凶一郎からのメッセージ」

家族にバレないように密かに行動した凶一郎ですが、このまま自分が家族と会えなくなることは分かっていたのでしょうか。

まさか勝利の末に消えることになるとは予想外だったかも知れませんが、つぼみと通じる当主たちとの戦いで自分が命を落とすことも考えていたはずです。

そうであれば凶一郎は家族へのメッセージを残しているかも知れません。

ふざけた内容も書かれていそうですが、そこには凶一郎の行動に関する重要な情報が隠されているかも知れません。

夜桜さんちの大作戦122話ネタバレ考察予想「百が現れる?」

凶一郎が当主たちと戦おうとした時、何故か先に姿を消した百。ここにも何か意味があるはずです。

つぼみのために生きていることも間違いない百ですが、自分の子供たちにヒントを出すこともしばしばありました。

やはり子供たちに対する愛情は本物なのかも知れません。

皮下を消しに来た時の戦いでも、百であれば子供たちを殺すことも出来たはず。

それでも殺さなかったということは子供たちが大切なのです。

今回も凶一郎に関することで子供たちの前に姿を見せるのではないでしょうか。

夜桜さんちの大作戦122話ネタバレ最新確定「長男捜索大作戦」

六美は凶一郎の部屋を確認したものの手がかりはなく、それどころか責任感の強い凶一郎ではありえない、完了していない依頼が残っていました。

このことから凶一郎の失踪は本人も想定外だったと六美は考えます。

二刃はこれまでの因縁の相手の元を巡っていましたがやはり情報は得られません。

しかし幼い頃に凶一郎に言われた言葉を思い出し、絶対に解決すると誓います。

辛三は調査ではなく自分の武器をチェックしていました。

全員で戦うことになった時、必ず助けられるように刃を磨きます。

四怨は監視カメラやレーダー、様々なデバイスを駆使して調べるも何もわかりません。

しかし、凶一郎とゲームをした時に話した現実は攻略できないという言葉に発破をかけられ、更に調査を進めます。

嫌五は凶一郎の変装をすることで凶一郎の行動パターンを理解しようとしています。

凶一郎の好きなものをインプットしていると、かつて凶一郎の深層心理を当てる分析ゲームをしたことを思い出しました。

あの時は分かりませんでしたが、いつか分かると言われた嫌五。

今こそその時です。

七悪はおやじ狩りシステムに入れるため凶一郎のサンプルデータを作っています。

家を継ぐことではなく好きな道を進むことを誰よりも応援してくれた凶一郎。

進んだ道の先で、凶一郎を見つけ出します。

そして太陽はスパイ協会へ足を運んでいました。

白骨島突入前に凶一郎から伝えられていた、凶一郎に何かがあった時の行。

それはスパイ協会の会長に凶一郎がせんべいを持ってきたと伝えることです。

受付で伝えるだけで本当に先に通された太陽。

そこでスパイ協会会長、出雲灰と出会います。

夜桜さんちの大作戦122話感想

各々が凶一郎との日々を思い出しながら自分に出来ることをするシーンはクライマックス感がありました。

そして同時に、兄として凶一郎はちゃんと役割を果たしてきたのだとしみじみしてしまいます。

六美が言っていたように、まだやりかけの依頼があったということは、凶一郎にとってこの失踪は想定外の出来事です。

こうなることも想定して決戦に行ったのかと思っていましたが、凶一郎はちゃんと帰って来るつもりだったのです。

猶更助けてあげなければならないと思いました。

 

まとめ

この記事では、夜桜さんちの大作戦122話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷夜桜さんちの大作戦123話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円