当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

平和の国の島崎へ

平和の国の島崎へ58話ネタバレ最新確定と感想は?島崎が高校生と一緒に!?

平和の国の島崎へネタバレ考察

2024年2月29日発売のモーニングより、平和の国の島崎へ【58話】「DEAR SHIMAZAKI RIDING DOUBLE ON A BICYCLE」を読みました。

前話の57話では、

島崎に優しくしてくれた最初の日本人、トシと過ごした2日間が描かれました。眠りもしなかった島崎は、トシの元で食べた和食に懐かしさを感じます。

トシは島崎が気に入ったおはぎを買ってくれると、島崎に大切なことを教え、島崎と写真を撮りました。

道具としての生き方を叩きこまれている島崎は、自身の痕跡を残さないためトシに!?

それでは、この記事では、平和の国の島崎へ【58話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

平和の国の島崎へ58話ネタバレ最新確定

高校3年生の山越は、残り1年間もある高校生活の長さに辟易しています。

中学から続けてきた陸上も終わり、ただただ家にいるのが嫌で、誰もいないお堂で何もしない時間を過ごすことがもはや日課のようになっていました。

この日もいつもと同じように、何もせずただお堂で時間を過ごしていると、突然しげみがざわつき始めました。

くまが出たと思い、慌てる山越は助けを求めて逃げ出します。

乗り込んだ自転車を全力で漕ぐ山越でしたが、しげみから出てきていたのは島崎。

そのことを確認し、とにかく逃げる山越に、島崎は走って追いついていきました。

自転車を掴まれ、山越は無断でお堂に入っていたことを全力で謝罪。

しかし島崎は違うと伝えると、水を使える場所が近くにあるかを山越に尋ねました。

不審者だと思いつつ、島崎を滝つぼに案内すると、島崎はそこでひげを剃り、こぎれいになっていました。

関わるべきではない。山越は島崎に別れを告げて去っていこうとします。

しかし島崎は道の駅まで漕がせてほしいと山越に自転車を借りることにしました。

2人乗りで向かう先は15km先。

途中にはきつい上り坂もあるため、1人で漕ぐのは難しいはずですが、島崎はスイスイ漕いでいきます。

何かあれば通報、と思っていた山越ですが、徐々に島崎のことが気になってきました。

するとそこで偶然パトカーと遭遇。

小さな田舎で警察官とも顔見知り。2人乗りを注意され、島崎のことも聞かれますが、山越は遠くから来た親戚のおじさんだと嘘を吐きました。

再び2人乗りで進む山越は、島崎にこのつまらない1年のことを愚痴ってしまいました。

1年我慢すればこんな田舎からも離れられる。そんな山越に島崎は・・・。

平和の国の島崎へ58話感想

トシの次に島崎が関わった人間、山越。

まだ高校生の山越は、警戒しつつも最終的には島崎に心を許してくれました。

この頃はまだナイフの様だった島崎。

しかし、その異常な身体能力は、退屈な日々を過ごす高校生にとっては刺激的だったのでしょう。

すでにトシの優しさに触れていたことで、何かが変わりつつあった島崎。

感謝の言葉も伝えられるようになっていた島崎は、この時山越を利用しただけだったことに今後悔しているのではないでしょうか?

平和の国の島崎へ59話考察予想

こんな田舎出ていくのだと言っていた山越。

島崎も割と都会っぽいところにいるため、再会してくれると面白いですね。

今回の話で、島崎がコロニーのメンバーと出会うまであと12日。

流石に1話1日で進んでいくことはないと思われますが、それでももう数話進みます。

そして島崎は寮長か緒方に出会うのではないでしょうか?もしくは公安。

公安はコロニーのメンバーの平和を保障しようとしているため、脱走兵の島崎を見つけた時、LELの話をして島崎に興味を引かせるのだと思います。

▷次話!平和の国の島崎へ59話はこちら

まとめ

この記事では、平和の国の島崎へ【58話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

島崎は高校生とも関わっていたのですね。最後はちゃんと別れて欲しかったな・・・。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。