サカモトデイズ

サカモトデイズ76話ネタバレ最新確定と感想は?タイムリミットがある坂本!

こんにちは。

2022年6月27日発売の週刊少年ジャンプより、サカモトデイズ【76話】「それぞれのミッション」を読みました。

75話では、

坂本、シンがそれぞれのやり方でJCCのデータバンクを探すことになりました。

教育実習生として自由に動くことも難しい坂本の裏で、初めての学校生活に浮かれているシン。

そんなシンは、ラボで出会った透明人間とまさかの再会を果たしたのです。

それでは、この記事では、サカモトデイズ【76話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

サカモトデイズ76話ネタバレ最新確定

ラボにいた透明人間、勢羽夏生であればスラーの情報を持っているはずだと、夏生を押さえつけ尋問するシン。

しかし夏生は本当に何も知らないようです。

それどころかシン対策として作られていた脳波遮断フードを被られてしまい、これ以上何も聞き出すことは出来ません。

がっかりして立ち去ろうとするシンの口から出たデータバンクという言葉に夏生は反応します。

しかし聞いてみても夏生は簡単には教えず、シンはご飯を奢ることになってしまいました。

しかし、結局夏生から得られたのは噂レベルの情報。

キレるシンですが、ここで夏生が真冬の兄であることが判明します。

一緒に合格したのに他のメンバーに会わないことを不思議に感じるシンに、夏生は今のJCCに来るべきではないと意味深な言葉を残しました。

一方の坂本は仕事が出来ることからどんどん仕事を任されていました。

変装が解けてしまうまであと15時間ほど。

早くデータバンクを探しに行きたい坂本でしたが、そうもいかず不良生徒への声かけのため学生寮に行かされます。

中に入るとそこにはスラーのマークの貼り紙だらけです。

さらに坂本に寮生たちが襲いかかってきました。

教師である坂本を寮から追い出そうと本気で攻撃を仕掛けてくる生徒たち。

しかし坂本は指導と称し、5人ほどいる生徒を圧倒的な実力差で倒してしまいました。

こうして襲いかかってきた寮生全員を倒した坂本は、ここにいる生徒たちから色々と聞き出すことにします。

サカモトデイズ76話感想

やっぱり面白い坂本の戦闘シーン。いつまでも見ていたくなります。葵の恰好をしていても、中身が坂本だからかカップラーメンがよく似合います。

坂本がなかなか上手くデータバンクを探せていない裏で、シンもかなり苦戦しています。しかし夏生から何やら意味深な言葉を聞いてしまいました。

スラーが関わってきていることも明らかなJCCでは生徒にも伝わるほどの何かが起きている様子。

シンはデータバンクよりもそのことについて突き止めようとするかもしれません。

サカモトデイズ77話考察予想

坂本が不良だらけの学生寮で情報収集開始です。

データバンクに繋がる情報を得ることは出来ないと思いますが、寮生の誰かがスラーに関する何らかの情報を持っていることは間違いないでしょう。

夏生がラボと関わっていたように、JCCには定期的にスラーからの接触があるのかもしれません。しかしそれがスラーだと知るものはごく少数。

それでも架け橋になっている人物は確実にいるため、坂本はその人物を見つけ出す方がいいのではないでしょうか。

▷サカモトデイズ77話はこちらへ

まとめ

この記事では、サカモトデイズ【76話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円