ワンピース

ワンピース1051話ネタバレ最新確定と感想は?モモの助が花の都に!

こんにちは。

2022年6月6日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース1051話「ワノ国将軍 光月モモの助」を読みました。

前話の1050話では、カイドウはビッグ・マムと同じ地中深く、マグマの中へと落ちていきました。

それでも戦いを続けようとする百獣海賊団をヤマトが鎮め、モモの助、および赤鞘の侍たちは国民が集まっている花の都へと移動したのでした。

それでは、この記事では、ワンピース1051話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

ワンピース1051話ネタバレ考察予想「モモの助が花の都に!」

龍の姿で花の都にやって来たモモの助。

国民にとってその姿は畏怖の象徴のようなものですが、モモの助はあえてその姿を見せることでもう大丈夫だと国民に心に強く植え付けたかったのでしょう。

同時に注目を集めることで、これから全てを伝えるための準備をしたのだと思われます。

ここからモモの助がワノ国を背負っていかなければなりません。

そのことを分かった上でモモの助はこの行動をとったのです。いつの間にか大人になっているのですね。

ワンピース1051話ネタバレ考察予想「赤鞘九人男の生死」

モモの助と共に姿を現した赤鞘の侍たち。

既にカン十郎が抜けて8人となっていますが、前回姿を見せた影は日和を除いて7つ、

龍の姿から人間に戻ったモモの助がこの中に入っているとしたら赤鞘の侍は6人しか残っていないことになります。

既に傳ジローが姿を見せていることと、シルエットから分かるのは雷ぞう、河松、ネコマムシ、イヌアラシの4人。

イゾウとアシュラ童子が死亡した可能性が高く、錦えもんと菊之丞は生きている、モモの助はこの影の中に入っていないと信じたいです。

ワンピース1051話ネタバレ考察予想「モモの助の素顔が明らかに!」

傳ジローの口からことの顛末や光月家が生きていたことが国民に伝えられます。

そこで正しき将軍、光月モモの助がいることも伝えられます。

ここで遂に待望の大人モモの助登場です!モモの助の顔に関しては3パターン予想できます。

まずは父、光月おでんのような男らしい顔。

もしおでん顔だった場合、国民たちは涙を流してしまいそうですが、子供の頃の面影からそれはなさそう・・・。

次に母親トキ似である可能性です。

日和がしっかりトキに似ているのもモモの助も・・・、と期待したいですが、ワンピースでそこまでキラキラしたイケメンがいないのが現状。

キャベンディッシュのような例外もいますが、少ないのでたぶんないでしょう。

となれば子供の顔のまま大人になっている可能性!これが一番確率が高い気がします。

ワンピース1051話ネタバレ最新確定「ワノ国将軍 光月モモの助」

花の都に現れた龍はカイドウではない、そう聞いて民は逃げる足を止め、狂死郎こと傳ジローから話を聞こうとします。

すると、そこで姿を見せたのは錦えもんです。

その他赤鞘の侍たちも順に姿を見せると、民はこれが夢か真かわからなくなります。

しかしどちらにせよ、ワノ国中にこの事を伝えるため、光画の準備を始めました。

20年前に死んだはずの赤鞘九人男。民の頭にトキの言葉が甦りました。

鬼ヶ島ではヤマトが麦わらの一味に加入することが決まり、サンジ、ブルックが大喜びですが、ジンベエはルフィから聞かない限り信じられません。

そんなルフィはゾロと共にチョッパーの治療を受けています。

その時、光画に対するどよめきが麦わらの一味にも伝わってきました。

赤鞘九人男がひざまづいたのです。

その中心に立つ1人の男。

光月おでんを父と呼ぶその男は、この辛い20年間を生き延びてくれたワノ国の民に感謝を伝え、これからのワノ国は自由に飲食が出来る国になると言いました。

工場も奴隷も廃止。

その言葉に、両親を失ってからずっと光月を信じていた玉の目から涙が溢れました。

ナミの胸を借りて玉は泣きます。

約束をしてくれたルフィの姿も玉の記憶にはしっかりと残っています。

語りを続ける男は、同盟を組んでくれた恩人たちのお陰でカイドウ、オロチを討って見せたと言うと、次に何を言えばいいのかと小声で錦えもんに聞きます。

錦えもんはハッタリをかますよう言いました。

すると男は天下無敵の意味を持つ名の自分がワノ国を桃源郷に変えると言い、遂に自分が光月モモの助であることをはっきりと民に伝えました。

赤鞘の侍、そしてワノ国の民の目に涙が浮かび、そして歓声が上がります。

こうして、ワノ国の名将軍、光月モモの助が誕生したのです。

ワンピース1051話感想

とても記念すべき1話でした。

20年間、暗い闇の中にいたワノ国に遂に来た夜明け。

光月という名も、明るく照らす上でとてもいい名前だと思います。そしてモモの助の成長した素顔も遂に解禁。

おでんのようなたくましさがありつつ、おでんよりもシュッとしてイケメンです。

それでも中身はまだ8歳の子供。

これから赤鞘の侍たちの助けを受けて成長していく様が楽しみです。また、錦えもんと菊之丞がこの場に来られるほど回復していたことにも安心しました。

まとめ

この記事では、ワンピース1051話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!ワンピース1052話はこちらへ

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円