当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

女神のカフェテラス

女神のカフェテラス144話ネタバレ最新確定と感想は?オリビア来日の本当の目的は?

女神のカフェテラス ネタバレ 最新

2024年3月13日発売の週刊少年マガジンより、女神のカフェテラス144話「侍女の事情」を読みました。

前話の143話では、

帰国が翌日へと迫ったオリビアは、白菊の料理のバージョンアップや、隼へ日本料理をふるまうなどして最後の夜を過ごしていました。

穏やかに過ぎて行った一日ですが、その夜、オリビアの侍女、サラが隼の部屋へ。

隼はサラが来ることを予想していたようで・・・?

それでは、この記事では、女神のカフェテラス144話のネタバレと感想&考察予想についてまとめました。

女神のカフェテラス144話ネタバレ最新確定

隼は部屋を訪ねて来たサラと共に場所を変えました。

海を見つめる2人。

隼は耐えかねてサラに訪ねて来た用を聞きました。

サラはようやく口を開き、謝らなければいけないことがある、と答えます。

それについて隼は見当がついており、逆に先に話し始めました。

王女が食べたいと言っていた最高の料理。それは前回作ったおじやであっていたのです。

そしてサラは初めから正解がおじやだと分かっていました。

そこにはいくつかの根拠があって・・・。

隼は料理の正体を分かっていながらサラがオリビアに伝えなかった理由もわかっています。

そこにはオリビアの国、サマルハイム王国の情勢にあります。

国を救うために、オリビアは隣国の王子と結婚させられることになっていました。

サラはそんなオリビアに残された時間を楽しんでもらうため、お忍びで遠く離れた日本へ連れて来た、隼はそう考えていたのです。

許嫁設定もオリビアを連れてくるために嘘。

想像と言いつつも自信満々で推理を披露した隼に、サラは答えます。

今の推理は全然違う。

・・・え?隼は白目です。

するとサラは笑い出しました。隼の推理は半分あっていたのですが、あまりに自信があった態度に腹が立ち、ちょっとからかってみたのです。

半分違っている部分は、隼が許嫁ではないという部分。

確かに雑談の中で出た適当な言葉でしたが、オリビアは許嫁の存在を想像しては、自分の料理でもてなしたいと想いを馳せていたのです。

そんな2人の会話を盗み聞いていた白菊は、もう1度オリビアへの料理対決を申し込み!?

女神のカフェテラス144話感想

自信満々、コ〇ン君バリに推理を披露した隼が違うと一蹴された瞬間がとても面白かったです。

結果として違っていませんでしたが、確かに目の前であの語りをされるとうざすぎますね。

大人の余裕でからかって見せるサラがとても好きでした。

オリビアに隠された本当の事情。

自分の立場を受け入れていますが、最後に女の子として楽しめたこと。ずっと想っていた人に実際に会えたことはオリビアにとってもすごくいい思い出になったはずです。

次回はオリビアの本当の気持ちも聞けると思うので、カワイイオリビアが見られることに期待です。

女神のカフェテラス145話考察予想

最後の最後に行われる料理対決。

なんだかんだ最後の夕食は白菊が作っていたのだと思っていましたが、違うようです。

オリビアの日本食も隼に認められているため、最後の勝負は日本食になるのではないでしょうか?

ジャッジマンは忖度不可能な隼。

望まない結婚をさせられるオリビアが不憫なので勝ってほしい気持ちもありますが、これからのことを考えるとやはり白菊が勝ってほしいですね。

▷次話!女神のカフェプラスはこちら

まとめ

この記事では、女神のカフェテラス144話のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

まだ幼いながらとても残酷な運命を背負っているオリビア。王族も楽ではありません。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。