マッシュル

マッシュル114話ネタバレ最新確定と感想は?オチョアのせいでマッシュが危険すぎる!

こんにちは。

2022年7月4日発売の週刊少年ジャンプより、マッシュル-MASHLE-114話「ライオ・グランツたちと最後の戦い」を読みました。

前話の113話では、街を襲う魔物たちを蹴散らした神覚者ライオ・グランツは絶望する市民たちにも希望を与えましたがそれもつかの間、ライオは始まりの杖の力の前に敗れてしまいました。

神覚者でも敵わない相手を前に、市民たちはマッシュを捕まえようとメリアドール医院を襲撃します。

それでは、この記事では、マッシュル-MASHLE-114話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料でマンガを読む方法があるのをご存知でしょうか?

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!こんな素晴らしいサービス!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

 

マッシュル114話ネタバレ考察「オチョアのせいでマッシュが危険すぎる!」

メリアドールが暴徒と化した市民たちを止めに行ったため、オチョアが代わりにマッシュのゼンマイを回すことになりました。

しかしゼンマイは岩のように固く動かない。

メリアドールはこんなゼンマイを何時間も回し続けていたのです・・・。

今思えばウォールバーグや無邪気な淵源と兄弟弟子であるメリアドールがあれほど辛そうにしていた時点で、ゼンマイを回すことが簡単ではないことは分かります。

回し続けなければマッシュの状態は悪化してしまうわけですが、オチョアでは回すことが出来ないのでマッシュはこのまま死んでしまうかもしれませんね・・・。

マッシュル114話ネタバレ考察「メリアドールに殺されたくないオチョアだけど・・・」

殺されたくないオチョアは何度か無邪気な淵源に寝返ろうとしたけど、このままだとメリアドールに殺されてしまうためメリアドールの言うことを聞いていました。

オチョアにとってはメリアドールに殺されてしまうことの方が恐怖なのです。

メリアドールに殺されることが嫌なのでゼンマイを回すことになったオチョアですが、回すことも出来ないオチョアはこのままでは殺されてしまいます。

絶対に死ぬのは嫌だ!と怯えるオチョアは火事場のバカ力を出すことが出来るのでしょうか。

マッシュル114話ネタバレ考察「無邪気な淵源の次の行動」

無邪気な淵源は市民たちを恐怖で支配し、マッシュを捕まえて来るように指示しました。

神覚者でも敵わない、そのことを示すために1つの街を消し飛ばした無邪気な淵源は日食の日までにマッシュを連れてこいと言ったため、その前に自ら行動を起こすことはないのでしょうか。

メリアドールは市民を止めることは出来ても、流石に無邪気な淵源本人やその息子たちが来てしまっては流石に1人で耐えることが出来ません。

状況がどのように変わってしまうのかに注目です。

マッシュル114話ネタバレ最新確定「ライオ・グランツたちと最後の戦い」

無邪気な淵源の攻撃によりライオごと街が消し飛んだように見えていましたが、実際は違いました。

ライオは光の剣で攻撃を切り、人々に当たらないよう分散していたのです。

被害は最小限に抑えられましたが、それでも敵の火力は想像以上。

このまま何もわからなければ戦いも困難を極めると分かっているライオは、どうにか敵の下っ端を捕まえることは出来ないかと考えました。

その時、瓦礫に埋もれるセル・ウォーを発見します。

ライオはすぐにセルを捕らえ、オーター、ランス、ドット、カルド、フィン、レインを集めて緊急対策本部を立ち上げました。

無邪気な淵源に関する情報をばらすはずのないセルですが、無邪気な淵源に見捨てられたと言われると分かりやすく落ち込みます。

それでもセルはどんな拷問を受けても絶対に無邪気な淵源のことは話さないと固く誓います。

しかしオーターからケツに大量の砂を流し込むと言われて折れてしまいました。

セルは無邪気な淵源の息子たちがどのような者かを話し始めます。

その中でもヤバすぎる長男と次男ですが、次男のファーミンは無邪気な淵源や長男のドゥウムでさえ警戒しているほど、無邪気な淵源の血を濃く受け継いだ残虐性を持つ人物なのです。

そんなファーミンは無闇に殺生することをドゥウムに注意され、ドゥ有無を殺そうとするも逆にやられてしまいました。

ファーミンのことを本気で相手にしないドゥウム。

ファーミンはそんなドゥウムの剣が欲しいと思い始めました。

息子たちの話を聞いた神覚者たちは、日食までに息子たち、そして無邪気な淵源を倒すため出発します。

マッシュル114話感想

瓦礫に埋もれていたセルから漂うマッシュ感・・・。

無邪気な淵源の五人の息子たちと違い、マッシュとは本当の兄弟ではないものの、無邪気な淵源に命を与えられたところは同じであることからやはり似ているのでしょうか。

無邪気な淵源に忠誠を誓い、絶対に無邪気な淵源の情報は流さないと心に誓った直後の寝返り。

神覚者たちの拷問が想像の斜め上を行ったことから仕方ありません。

無邪気な淵源に見捨てられ、神覚者にいじめられ・・・、セルがとてもかわいそうに思えました。

まとめ

この記事では、マッシュル-MASHLE-114話の考察・展開予想とネタバレ確定と感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!マッシュル115話はこちらへ

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円