ブルーロック

ブルーロック179話ネタバレ最新確定と感想は?凪の理想は潔を倒すこと!

こんにちは。

2022年6月29日発売の週刊少年マガジンより、ブルーロック【179話】「発展途上中」を読みました。

178話では、

黒名とのコンビネーションでゴールを狙う潔ですが、カイザーにボールを奪われてしまいました。

そんなカイザーも千切にボールを奪われ、またマンシャイン・Cの攻撃が始まるとそこには潔が見たことのない凪の姿がありました。

それでは、この記事では、ブルーロック【179話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ブルーロック179話ネタバレ最新確定

20日前に遡り、玲王や千切と同様に凪も理想の自分について聞かれていた場面から始まります。

クリス・プリンスの質問に対し、凪が答えた理想は潔に勝ちたいというもの。

しかし凪は具体的な勝つイメージも、世界一になることも考えておらず、ただただ潔に勝ちたいとだけ考えていました。

凪に先を見据えた理想がないことから深掘りをしようと考えたプリンスは、凪がいつも何を考えてゴールを決めているのかと聞きました。

しかし凪はこれまで誰かがくれるボールに反応していただけであるため、サッカーについてまだよく知らず、考えようとしたこともありません。

プリンスはまずそんな凪のデータを取ることにしました。

すると面白いデータが出ました。

凪の最大の武器であるトラップは瞬間的な肉体の脱力により成り立ち、脱力だけを見るとプリンスよりも上です。

しかしやはり自分でゲームメイクをする力は0であり、相手に依存してしまっている凪は相手が上手くなければその影響を受けてしまうのです。

だからこそ潔に勝つことが出来ない、とプリンスが言うと凪は少しむかつきますが確かにと納得します。

プリンスは凪に能動的なサッカーを提案しました。

面倒だと感じてしまった凪。

するとそこにマンシャイン・Cのアギが現れました。

珍し物好きの変態と自称するアギは、0にして創り直すためのトラップを提案しました。

試合がどんな状態でもトラップで自分のサッカーを始められる状態へと変えるのです。

面倒だと思い続けながらも、凪はアギから教えられたやりたいことを思いついた時の能動的なめんどうくさいを実行し、理想を狙います。

凪はアギへパスを出しました。

先にいたアギはボディブロックを受けながらも飛び上がり、シュートの勢いで凪にまたパスをしました。

凪はそれを跳弾トラップ。

着地してシュートのモーションには入らせないと邪魔をされるも、凪は着地なしでシュートしました。

とんでもない技術ですが、ここで我牙丸ではなく雪宮が顔面ブロックをしました。

ブルーロック179話感想

凪とアギ。前回登場したこのペアですが、アギから声をかけて凪の理想に近づくためにトレーニングしていたことが分かりました。

自称変態のアギは、顔がとても特徴的でどこか好きです。プリンスの言葉だけではいまいち心が動かなかった凪の心を動かしてくれたため、アギには他人を動かすようなワードセンスがあるのでしょう。

雪宮にシュートが止められてしまいましたが、このゲーム中にもう1度2人でのシュートを狙ってほしいです。

ブルーロック180話考察予想

雪宮についてはこの試合が始まる前に過去のことなどが多く描かれましたが、そこで頑張ってレギュラー入りを決めたため、遂に実力が発揮されるタイミングとなるでしょう。

キャラ変と言われるほどこれまでにはないど根性プレーを見せた雪宮は次の攻勢の際、中心人物となります。誰かを頼れる状態ではありませんが、それでも1人でこのままゴールまでもっていくのは無理。

知らない間に誰かバスタード・ミュンヘンの中に良いペアを見つけているのでしょうか。

▷ブルーロック180話はこちらへ

まとめ

この記事では、ブルーロック【179話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円