彼女、お借りします

彼女、お借りします218話ネタバレ最新確定と感想は?麻美は本当に電話を?!

こんにちは。

2021年1月5日発売の週刊少年マガジンより、「彼女、お借りします」218話『楽園と彼女㉚』を読みました。

217話では、我慢が限界を迎えた水原は、麻美に対し嘘を吐くタイミングも話すタイミングも全て和也の意思であるべきだと訴えました。

嘘の先あった和の笑顔は本物だったのだと言う水原ですが、麻美は嘘は悪だと容赦なく水原を追いつめます。

それでは、この記事では、「彼女、お借りします」218話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料で読めるマンガがたくさん!

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になる!さらに「31日間は無料」で実質アニメや映画・ドラマも見放題だから入らない理由がない!

▼無料期間内に解約もできる▼

 

彼女、お借りします218話ネタバレ最新考察「麻美は本当に電話をしたのか?」

麻美が水原にラインをし、ロビーで合流した時点ではまだ麻美は和にラインの返事をしていませんでした。

そして水原と会った後は“電話”で和に居場所を確認すると言い、水原が言い訳を考えている間に電話で話していました。

しかしかける動作もなくいきなり話し始めたことから実は電話をしたふりをしただけなのではないかと感じています。

部屋にいると聞いてそのまま部屋に向かおうとした時点でまだ分かりませんが、和也と別れた後の和がこんなに早く部屋に戻っているのもおかしいのではないかと思いました。

彼女、お借りします218話ネタバレ最新考察「まだまだ続く女の戦い」

前回反撃を始めた水原は見事に言い負かされてしまいました。麻美こわい・・・、と感じてしまいましたが水原もまだ頑張ります。

とにかく頭を下げて今の関係を続けようとします。お願いしますと何度も頼んだ先で、麻美はどのような答えを出すのでしょうか。

もしも電話が繋がっていたとしても和が麻美の部屋ではなく水原の部屋に来ることも考えられません。

このまま和也も来なければ、女の戦いはまだまだ続くのです。次回は大増ページであるため、このバトルも白熱します。

彼女、お借りします218話ネタバレ最新考察「和也は動くのか?」

まだ教会で1人打ちのめされた状態の和也はいつまでこのままの状態でいるのでしょうか。

告白の決意を固めるまではずっと水原が悩んでいたことを気にしていたため、

ここでも水原の悩みが関係していることに気づくことが出来ればいいのですが和也が気づけるかどうかは分かりません。

もしも気づけた場合、それが理由で水原が行ってしまったと判断し、先にその問題を解決しようと動くことが出来るでしょう。

しかし気づけなかった場合、このまま諦めてしまうかもしれません。

彼女、お借りします218話ネタバレ最新あらすじ「楽園と彼女㉚」

本来は幸せいっぱいのはずのチャペル。太陽の日が差し込みキラキラ輝くチャペルの外のベンチに、泣き続けて机に突っ伏している和也の姿がありました。

告白したせいで彼女(仮)が終わってしまったことに対して後悔しかない和也は、水原が慌てて去って行ったことも気にしています。

契約違反をしてしまった自分の元から水原が今すぐいなくなってもおかしくないのです。

このまま水原は他の男とくっつくのだろうかと想像する和也は更に嫌な気持ちになっていきます。

そこに更科から電話がかかってきました。もう3回もかけてきているようです。

プールに来る約束だろうと言われた和也は、水原に告白していたことなど言えるはずもなく今からプールに向かうことにしました。

終わってしまったと感じる和也は、逆に水原にフラれた人生が始まったとも考えながらプールに到着。

水着に着替えて入っていくと、更科が驚かせてきましたが考え事をしていた和也は驚きません。

水原がここにいる可能性も考えた和也は、水原がいないことで本当に帰ったのだろうかと不安に思います。

一方の更科は和也が水原と一緒ではなかったことを知り一安心。そして和也に笑顔で好きだと言いました。

水原のことで悩む和也は、更科の告白を受ける自分は幸せではないかとうぬぼれていた自分を責めます。

水原との間には何もなかった、そして水原のいない生活に戻るだけ。和也はそう考え続けながら自分もプールに入っていきます。

しかし周りから聞こえてくる声が、音が、見えるものが和也に水原との日々を思い出させ、別の誰かと交わる水原を想像させます。

和也はその場で沈むと、水の中で声を出して泣きました。

彼女、お借りします218話感想

水原が他の男と付き合い、交わるところをかなりリアルに想像している和也。

少し引いてしまうほどえぐいその想像は、和也をどれほど苦しめているのでしょうか。

水原はそんな人間じゃない、と本当は分かっているはずですがそう考えずにはいられないほど参っているのです。

完全に落ち込み、悲しむことも出来ていない和也は、暫く前も向けないままどうなってしまうのでしょうか。

好きとまた伝えた更科の気持ちに対してどんな答えを出すのかも気になるところです。

彼女、お借りします219話考察予想

今回はさりげなく「彼女、お借りします」から「彼女、終わりました。」に変わっていましたが、次回からも和也サイドの話が描かれる時は終わりましたになっているでしょう。

もう1度水原に会い、あの時のごめんは告白を断るごめんではなかったと聞くまで今の様子のままです。

プールに沈んでいることは誰にも気づかれていないため、和也はこのままスッとプールから去り、1人になれる場所を探します。

この重い空気がいつまで続くことになるのか、とても心配です。

▷「彼女、お借りします」219話へ

まとめ

この記事では、「彼女、お借りします」218話のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。