彼女、お借りします

彼女、お借りします219話ネタバレ確定と感想は?水原に迷惑はかけられない!

こんにちは。

2022年1月12日発売の週刊少年マガジンより、彼女、お借りします【219話】「楽園と彼女㉛」を読みました。

218話では、

和也の現在の様子が描かれました。告白を遮り水原が去って行った以上、今の関係はもう終わり、

最悪水原がすぐにでも帰ってしまうかもしれないと考えた和也は、水原がいなかった人生に戻るだけだと諦めようとします。

しかし、水原が他の男と付き合う姿を想像しただけで、和也は壊れてしまいそうになるのでした。

それでは、この記事では、彼女、お借りします【219話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

無料で読めるマンガがたくさん!

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になる!さらに「31日間は無料」で実質アニメや映画・ドラマも見放題だから入らない理由がない!

▼無料期間内に解約もできる▼

 

彼女、お借りします219話ネタバレ最新あらすじ

水の中で泣いたはずなのに和也の目は腫れ、今もまだ泣きたい状態です。

木部と栗林がカップルに注目していることも全て嫌だと発狂するほどですが、そこに一際注目を集める水原がやってきました。

和也は水原がまだ彼女のふりを続けてくれていることにひとまず安堵しますが、それでも先ほどまでしていた最悪の妄想が頭をよぎります。

苦しみながらも何も知らない友達たちにフラれたことを今話すわけにもいかず、彼女のふりを続けてくれている水原のためにも平静を装うことに努めます。

しかし2人になるとやはり気まずさマックス。

水原に迷惑をかけていることを分かっている和也は、この際覚悟を決めて教会でのことは忘れてくれと言います。

黙る水原。

水原の様子に気が付かない和也は、これまで面倒ごとに付き合ってくれていたことに感謝し、この旅行の後で別れたと和に伝えると言いました。

だから残り半日、和に夢を見させてほしいと吹っ切れた笑みを見せる和也に、水原も返事をしました。

これでこの話は終わり、ということで和也は麻美のことは大丈夫だったかと聞きます。

口止めされているため何も言えない水原ですが、麻美には諦めてもらうことが出来ていました。

勿論まだ疑わしいことは間違いありませんが、麻美はもう良くなったと去って行ったのです。

和には適当に誤魔化すように言われた水原は、友人との金銭トラブルで悩んでいたのだと和にラインを送りました。

そのことも全て隠す水原は、和也に平気と答えます。

あと半日、その先のことを考えて不思議な気持ちになっている和也。

しかし水原とのレンカノライフが半日持たずして終わりを告げることを、この時の和也はまだ知りませんでした。

彼女、お借りします219話感想

前回の落ち込み具合からここまで立て直すことが出来た和也には拍手を送ります。

水原に迷惑をかけない、水原を守るという気持ちがとても強いのです。

しかしそのことにいっぱいいっぱいになっていて、水原の気持ちにはまだ気づいていません。

そういうところは鈍感で勿体ないなと思いました。

水原は和也との気持ちに気づきつつありましたが、和也は既に諦めモード。

そのせいで良くない方向に進んでしまうような気がして、とても不安です。

彼女、お借りします220話考察予想

水原が疑わしい表情をしていた通り、麻美はまだ怪しいです。

水原を連れて行けないのであれば1人で和にばらそうとしている可能性があります。

半日待たずにレンカノライフが終わってしまうことに関しては、悪い方向も良い方向もどちらも考えることが出来ますが、悪い方向だった場合は麻美がバラすことで間違いないでしょう。

良い方向だった場合は、水原の方から和也に気持ちを伝えることになるかも知れません。どうか良い方向でありますように・・・。

▷彼女、お借りします【220話】へ

まとめ

この記事では、彼女、お借りします【219話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。