当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

はじめの一歩

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定と感想は?プロテストには鴨川よりも大きな壁が!?

こんにちは。

2023年4月5日発売の週刊少年マガジンより、はじめの一歩1417話「ボクだけが」を読みました。

前話の1416話では、

一歩が弟子たちからプロボクサーになりたいと相談されました。

2人には確実な時まで待ってほしいと思っていた一歩でしたが、強すぎる2人の熱意にこたえる形でしぶしぶ了承。

2人が前向きに突っ走る裏では一歩の同期達も!?

それでは、この記事では、はじめの一歩1417話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

はじめの一歩1417話ネタバレ考察「プロテストには鴨川よりも大きな壁が!?」

一歩の弟子たちがプロテストを受けることに対して一歩は了承しましたが、会長である鴨川と八木にも了承を貰わなければ受けることは出来ません。

そのため一歩は2人に確認を取りますが、2人は一歩に一任すると思われます。一歩が大丈夫と思うのであればそれで大丈夫。あくまで弟子たちは一歩に育てさせているのです。

普段の練習や一歩について行きロードワークをしているところを見ていると、鴨川たちも2人が合格することを確信していると思われます。

あとは一歩が本当に良いと思っているのか・・・。

弟子たちにとって一番厄介なのは一歩なのかもしれませんね。

はじめの一歩1417話ネタバレ考察「間柴の世界戦の相手が決定!」

前回は間柴も取材を受けていました。すっかり忘れていましたが、間柴は世界前哨戦を越えてこのまま世界挑戦が決まっているのです。

藤井の発言から既に相手は決まっているようですが、王者である以上強いことは確実。

前哨戦の際にもうずるい戦い方や反則はしないクリーンな状態になった間柴は、小細工無しでも勝てるような戦い方を身に着けている最中です。

ですが自信はある様子。抱負など無しでただ見ていろと言うめちゃめちゃかっこいい間柴の相手が気になりますね。

はじめの一歩1417話ネタバレ考察「自信家たちの裏で宮田は・・・」

自信満々な弟子たち、間柴、そして千堂。

千堂もリカルドが負けていないのは自分と戦っていないからだというほど自信満々な発言をして、前回の話は“自信”がテーマだったことが分かりました。

弟子たちと同期が自信に満ち溢れた状態で頑張っているとなれば気になるのは宮田です。

一歩がメキシコから帰ってくる前にサラテが登場し、もしかしたら宮田も出て来るのか、と思いましたが結局出てこなかったため、今の宮田の状態は分かりませんでした。

フェザー級に留まるには少々体に限界が出てきている宮田には、もう自信なんてものはなくなっていそう・・・。

周りから見て無理をしている宮田は、今何を考えているのでしょうか?

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定「ボクだけが」

千堂と間柴の取材を終えた藤井と飯村は鴨川ジムに来て2人の現状を伝えますが、鷹村が応援するはずはなく、青木と木村も素直に勝利を信じることができません。

リカルドにしても、間柴の相手にしても、意気込みだけで勝てる相手ではないのです。

逆に2人は勝てないと確信している鷹村。

その根拠に鴨川が激怒!?

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定「鴨川ジムの今後」

話は鴨川ジムの当面の予定について。

近く控えているのは鷹村の世界タイトル防衛戦とアンダーカードで木村と板垣です。

日本チャンプを目指す青木の試合も現在セッティングを試みている状態。

一歩の弟子2人もプロテストが決まったことを藤井たちにアピールしますが・・・?

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定「一歩だけが」

一歩はそんなみんなの様子を見て嬉しそうにしています。

みんな動いていて、今まで見ていた景色があっという間に変わっていくのです。

思わずサンドバッグを叩きそうになった一歩は拳を止めて考えました。

みんなが動いている中、自分だけは・・・。

またフラグです!

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定「止まっている一歩」

鴨川ジムを後にした藤井と飯村が帰り道にまず話したのは一歩のことです。

自分に負けた選手たちの躍進に一歩がどう思うのかと飯村は考えていますが、一歩はそんなに小さな男ではありません。

その点は何も心配していない藤井ですが、それでも一歩に対してはどうしても気になることがありました。

それは一歩自身が感じていたことと同じです。

やはり今の一歩は周りから見ても・・・。

はじめの一歩1417話ネタバレ最新確定「相性最悪の相手!」

飯村は話をかえて今の話をします。

千堂と間柴の試合ですが、記者からすれば2人共相性最悪の選手との戦いに見えてなりません。

さらに間柴の相手は、かつての間柴や沢村が比にならないほどの悪で!?

はっきりとは出ていないビジュアルが超気になります・・・。

はじめの一歩1417話感想

千堂の相手は分かっていますが、間柴の相手について徐々に明らかになってきました。

間柴の相手は世界の悪!

間柴や沢村を越えるヤバい奴です。

これは試合も荒れる予感がしますね。

もう反則はしないと誓っている間柴は大丈夫なのでしょうか?

そしてまた一歩にたったフラグ。

最近かなりのハイペースで復帰フラグを立てているため、これはいずれ復帰することが確定していると思われます。

▷次話!はじめの一歩1418話はこちらへ

はじめの一歩ネタバレ考察
はじめの一歩幕之内一歩が現役復帰しない本当の理由は?パンチドランカーなのか調査!こんにちは。 幕之内一歩がボクサーを引退したのがコミックス121巻収録の1208話「木の葉」。 そこから気づけばそこから20...

まとめ

この記事では、はじめの一歩1417話の考察・展開予想・ネタバレ確定・感想についてまとめました。

鷹村、千堂、間柴の世界戦が続くとなると、作品的にすごく盛り上がること間違いなし!

楽しみですね!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。