名探偵コナン

名探偵コナン1096話ネタバレ最新確定と感想は?犯人は林崎団司なのか?

こんにちは。

2022年6月15日発売の週刊少年サンデーより、名探偵コナン1096話「四角の秘密」を読みました。

前話の1095話では、コナンたちのお願いし、渋りながらも答えてくれた妃のおかげで新たな暗号を手に入れることが出来ました。

先の暗号も元にして暗号解読に挑むコナンたちは容疑者にあたりをつけて推理を進めていきます。するとだんだん答えが見えてきました。

それでは、この記事では、名探偵コナン1096話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

名探偵コナン1096話ネタバレ考察「犯人は林崎団司なのか?」

今回コナンたちが容疑者として考えているのはホテル清掃員の論田盛子、

ベルボーイの暮石有斗、そして小説家で暗号が置かれていた部屋に宿泊している林崎団司の3人です。

その3人に事情聴取を行ったところ、林崎だけがかなり怪しかったです。

まずは部屋にコナンたちを上げるのを渋ったこと。

これに関しては編集者と名乗る女性を部屋に上げていたことから、やましいことをしていただけ、という可能性があるのでスルー出来ます。

しかし問題はコナンたちがPCを見ていた時の反応。

キーボードに勝手に触るなと大声で責したこともPCが仕事道具であることから当然だと思いますが、

それでも全員がこの反応に何かを感じていたため、怪しさは満点でした。

名探偵コナン1096話ネタバレ考察「考えられる部屋」

コナンと世良が1つ目、2つ目の暗号を元に3つ目の暗号を解いてみたところ、爆破される可能性のある部屋として6つの部屋が上げられました。

1124号室、1214号室、1412号室、1420号室、2114号室、2410号室の6つです。

しかしここから絞ることが出来ていません。

世良が宿泊している部屋は林崎の隣であることから、

2113号室もしくは2115号室であり暗号の答えには該当しないため関係ありませんが、林崎が宿泊しているのは2114号室。

これもまた怪しいところです。ミステリーも書いていると言う林崎はこの爆弾事件を利用して作品作りをしようと企んでいるのではないでしょうか。

名探偵コナン1096話ネタバレ考察「先の2つの爆破事件」

爆破されたホテルは2つ、そして今回世良の宿泊するホテルが3つ目のターゲットになっているようですが、今回は犯人の出方がこれまでとは違います。

しかし先の2つのホテルにも林崎は宿泊していた過去があり、しかも出禁になっていることからやはり関係があると考えるのが普通です。

先の2つのホテルを出禁になった腹いせで爆破事件を起こし、それが小説のネタになると思って続けている。

もしそうだとしたら、かなり頭の切れる人物です。

名探偵コナン1096話ネタバレ最新確定「四角の秘密」

暗号の回答を伝えるための犯人から電話がかかってくるまで、あと10分を切りました。

慌て始める論田と暮石。

しかしコナンたちは全く焦りを見せず、むしろ笑っています。

そして6つの部屋に絞ることは出来ているのだ、と6部屋の宿泊客をこっそり避難させることにします。

自分達に話しても良いのかと戸惑う論田と暮石に、コナンたちは2人は犯人ではないから大丈夫だと手分けして宿泊客に声をかけて行きます。

そのはずが論田が妃に連れてこられたのは全く別の部屋。

そこには6部屋の宿泊客に加え、目暮、高木がいました。

3人の事情聴取後、こっそり目暮たちを呼んで対処してもらっていたのです。

妃はここで暗号の解き方、更に暗号が示す部屋は林崎の宿泊する2114号室であることを目暮たちに伝えます。

その林崎の元には世良が説得に行った・・・、はずでしたがメアリーが手っ取り早く林崎を気絶させ部屋の爆弾を見つけました。

メアリーが解除に当たり、世良は気絶した林崎を連れていきますが、その際メアリーは林崎が大麻を使用していると世良に伝えました。

そして世良が部屋を出た後、部屋をじっと見ている人物が・・・。

その頃暮石が犯人であると妃から伝えられ論田は驚いています。

妃はこれまでの言動から、暮石が罪を林崎に擦り付けた上で林崎を自殺に見せかけて殺そうと考えていることを見抜いていたのです。

だからこそ、最後は人目のない場所から電話をかけ、携帯を捨てて終わりのはずが、現れると思って警察が待機していた屋上に暮石は来ません。

暮石は変装して取っていた別の部屋から電話をしていたのです。

そうなることに気づいたコナンが動機を聞き、暮石にナイフを向けられたところで麻酔針によりあっさり暮石はダウン。

ここで先ほど世良たちを見ていた謎の男が非常ベルを鳴らし、全員がホテルの外へ避難。
その様子を見ていたのは・・・。

名探偵コナン1096話感想

シリーズ「ホテル爆破予告事件」が完結しました。

今回は最終的に警察が来ましたが、捜査には関与しておらず、コナン、世良、妃、メアリーとなかなか濃い面々での事件解決が面白いシリーズでした。

たまにはこんな組み合わせもいいですね。今回は途中まで林崎が犯人と思わせておいての、まさかの暮石。

全然分からなかったことと、犯人と分かってからの豹変ぶりに驚きました。ラストは今後に繋がる新たな布石。メアリーに危険が迫っているのでしょうか?

まとめ

この記事では、名探偵コナン1096話の考察・展開予想とネタバレ確定と感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷次話!名探偵コナン1097話はこちらへ!

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円