名探偵コナン

名探偵コナン1091話ネタバレ最新確定と感想は?伊織無我は公安関係?

こんにちは。

2022年4月13日発売の週刊少年サンデーに、名探偵コナン1091話「コラボ」が掲載されました。

1090話では、コナンと服部の気づきにより、株本殺しの犯人が分かりました。

犯人は女優行田の殺害についても話し、事件は解決。

全てが終わってから蘭と和葉が帰ってきますが、コナンは執事の伊織の存在が気になってしまうのでした。

それでは、この記事では、名探偵コナン1091話考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

▼まんがを読むならコレ!▼

動画配信サービスのU-NEXTなら無料で読める作品もたっくさんあります。

U-NEXT

さらに登録をすると最初にもらえる600ポイントの利用で実質マンガ1冊無料になったり

アニメや映画・ドラマも「31日間は無料」で見放題作品多数!利用しないともったいないですよね?

▼無料期間内に解約もできる▼

名探偵コナン1091話ネタバレ最新確定「伊織無我は公安関係?」

蘭と和葉の京都スイーツ巡りを終えて戻って来た大岡山紅葉の執事、伊織無我。

帰って来て初めて事件が起きていたことを知りましたが、それよりも伊織は癖として車を降りた途端に辺りのチェックをしていました。

点検と消毒、という隠語に加え、安室の話をしたりと伊織からは公安の匂いがぷんぷんしました。

榊原と呼ばれていたことも気になります。

今は大岡家の執事ですが、それでもまだ別の裏の顔を持っているのではないかと踏んでいます。

名探偵コナン1091話ネタバレ最新確定「黒田兵衛も怪しい」

ラムが隻眼とされることからラム候補に上がっていた黒田兵衛。

作中では明かされましたがコナンたちがラムの正体にたどり着いた訳ではないため、まだ疑っているかも知れません。

それがここに来て公安関係のやり取りを伊織としていました。

劇場版の中で安室と電話をしているような描写があったものの、まだ何もわかりません。

安室が黒ずくめの組織に潜入していることもあり、そちらで繋がっている可能性も十分に考えられます。果たして敵か味方か・・・。

名探偵コナン1091話ネタバレ最新確定「新シリーズへ」

公安、そして黒ずくめの組織に関する動きもちらつきましたが、今回からは新シリーズ開幕です。前回ラストシーンで描かれた酸素マスクを着けた男。

警察を見下している発言から見るに警察関係者ではありません。まさか黒ずくめの組織に関係する男なのでしょうか?

たまたま今回の事件現場の横を通りすぎただけですが、その存在はこれからかなり重要になってくると思われます。

鼻が隠れていて判断が難しかったですが、黒ずくめの組織のボス候補の烏丸蓮耶である可能性もあります。

名探偵コナン1091話ネタバレ最新確定「コラボ」

少年探偵団と阿笠博士は映画を見た後、ファミレスにご飯を食べに来ていました。

見た映画は仮面ヤイバーとコスモ探偵ギンガのコラボもの。

コラボならでは少しドキドキする展開のことで元太、光彦、歩美が盛り上がっていると、灰原はそれが浮気の心理だと冷たく言い放ちます。コナンはそんな灰原に呆れていました。

映画の内容は全く響かなかった様子の灰原ですが、主題歌だけは良かったと誉めています。

ブレイク中のバンドのようで、こちらにも元太たちは大興奮。

すると突然1人の女性が話に入ってきました。長須篤美です。

古参のファンの長須は突然元太たちにマウントを取り高笑いで離れていきました。

長須のツレである戸谷麻央はすぐに元太たちに謝ります。

もう1人のツレ、九重純香は長須に謝るよう促しますが、長須はもう会うこともないからと拒否しました。

そして3人は席に案内されます。3人を案内したウエイトレス相島泰子は3人の友達です。

女子会の記念撮影をすると、相島はすぐに仕事に戻りました。

その時、トイレに行った歩美と元太はそれぞれ小林先生と千葉刑事を見かけます。

また、お土産を買っていた光彦は太閤名人を見かけました。

全員デートではないかと盛り上がる元太たち3人。コナン、灰原、阿笠は邪魔をするなと注意します。

その時、突然店が真っ暗になりました。

誕生日サプライズがあったのです。

そして電気がついた時、元太たちはいなくなっていました。

コナンたちの注意も聞かずに小林先生らの様子を見に行った元太たちは、がっかりした様子で帰ってきます。

それは、ラブラブを期待した3人がそれぞれ恋人とは別の相手と食事をしていたからです。
灰原は浮気だと悪い顔をして笑っています。

長須たち女子会メンバーは、電気がついた直後に運ばれてきた試作品のマリトッツォを食べています。

すると突然長須が苦しみだし、死んでしまいました。

たまたまいた警察官たちがかけつけ、初めてそれぞれの恋人たちがいることを知ります。

名探偵コナン1091話感想

今回から始まった新章では少年探偵団が登場しました。

前回彼らが登場したのは、伊達の記憶がちらついた1079話。

今回も安室の同期絡みの話になるかなと思いながら読んでいたら全然違っていました。今回はまさかのカップルコラボ。

正直事件よりもどうしてそれぞれのカップルが別の相手といたかが気になってしまいました。

被害者は予想通りの人物だったので、あとは犯人探し。

いつもと違う刑事の推理とこの後の修羅場が楽しみです。

名探偵コナン1092話考察

一応救急車が呼ばれますが長須は死亡しているでしょう。

応援要請を入れたので目暮や高木などいつものメンバーも集まりつつ、それまでは白鳥や千葉が現場を指揮して事情聴取を始めます。

今回の事件でもっとも怪しまれるのはおそらくウエイトレスの相島です。

サプライズのことを知っていたためその隙に毒を仕込める、

運んできたマリトッツォに毒を仕込めるなど怪しい部分が多いですが、だからこそ犯人ではなく、陥れられるのだと思います。

▷名探偵コナン1092話はこちらへ

まとめ

この記事では、名探偵コナン1091話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。