リエゾン-こどものこころ診療所-

リエゾン-こどものこころ診療所-88話ネタバレ最新確定と感想は?両親の決断は!

こんにちは。

2022年5月12日発売のモーニングより、リエゾン-こどものこころ診療所-【88話】「感覚統合⑤」を読みました。

87話では、

療育に通っても皆に追いつくことすらできない海斗を見て、母親は頑張ることにつかれ始めていました。

こうなるならば初めから頑張らなければよかったと涙を流す母親に、大丈夫と言えなかった佐山は大丈夫という言葉の意味を考えてしまいます。

それでは、この記事では、リエゾン-こどものこころ診療所-【88話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

リエゾン-こどものこころ診療所-88話ネタバレ最新確定

海斗の父親は仕事の帰り、紙袋を手に海斗が怪我をさせてしまった女の子の家に謝りにきました。

両親が対応する中、おでこに絆創膏をつけた真衣は玄関を覗いています。

真衣の両親は、海斗の事情を知っているため協力をしたいとは思うが、顔に怪我をさせられては黙っていられないと言います。

とにかく謝る父親は、海斗に言うことと、治療費の話をしますが真衣の両親が言いたいのはそういうことではありません。

何度同じ事を繰り返しても改善されないことに怒っているのです。

そこに真衣が出てきました。

海斗にいつも痛いことをされると話す真衣を父親が部屋へと連れ戻します。

真衣の母親は最近の真衣が楽しかったことではなく、海斗にされた痛いことの話ばかりをするのだと海斗の父親に言いました。

このままでは安心して幼稚園に通わせることは難しいとはっきり言われ、海斗の父親は海斗を幼稚園に通わせることは必ずいい経験になると言った時のことを思い出します。

そしてグッと目を閉じると、海斗をもう幼稚園に通わせないことを伝えました。

真衣の親はそこまで望んでいません。

それでも、周りの負担を見て見ぬふりし、海斗のことを諦めずに親のエゴを貫き通すことはもう出来ないのです。

海斗の父親はこれまでの感謝を伝え、持ってきていた真衣へのプレゼントを渡して真衣の家を後にしました。

扉の前、こぼれ落ちそうになる涙をグッとこらえた父親は、それでも辛そうに家へと帰っていきます。

リエゾン-こどものこころ診療所-88話感想

父親は謝罪と共に誕生日会の話をすると言っていましたが、プレゼントを既に持っていた時点で諦めるつもりだったのでしょうか。

大切な我が子のことを思うがあまりに他人を傷つけてしまう。それでもまだ諦めたくないという葛藤がひしひしと伝わってくる話でした。

それでも結局父親が選んだのは諦め。

海斗にとってこれからは更に暗く辛い道のりになっていくのではないでしょうか?親にとっても海斗を普通に育ててあげられなかったことは大きな後悔になりそうです。

リエゾン-こどものこころ診療所-89話考察予想

次回でシリーズ「感覚統合」は完結となります。

今回のラストがあまりに悲しかったため、海斗とその家族がこの後どうなるのか非常に心配です。

あまり寄り添える言葉をかけられなかった佐山と、少しだけ責任を感じた真衣の両親。それぞれが嫌な気持ちのまま話は終わってしまうのでしょうか。

既に両親が諦めモードになっているため、誰かが前向きに頑張るための言葉をかけてくれることを願います。

海斗は本当に置いていかれるだけの人生を送らなければならないのでしょうか?

▷次話!リエゾン89話はこちらへ

まとめ

この記事では、リエゾン-こどものこころ診療所-【88話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円