当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

ワンピース

ワンピース1081話ネタバレ最新確定と感想は?ゲッコー・モリアは生きているの?

こんにちは。

2023年4月24日発売の週刊少年ジャンプより、ワンピース1081話「黒ひげ海賊団10番船船長クザン」を読みました。

前話の1080話では、

コビーがハチノスで黒ひげに捕まっていたことが明らかになりました。

コビーを利用して自分の王国をつくりたい黒ひげでしたが、コビーの立場的にそれは不可能。

それでもコビーを幽閉していた黒ひげの元に、コビーを救うためにSWORDを引き連れてガープ到着!

それでは、この記事では、ワンピース1081話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

ワンピース1081話ネタバレ考察「ゲッコー・モリアは生きているの?」

前回、捕まっているペローナからモリアを助けて欲しいと頼まれたコビーがその依頼を受けてモリアを探していました。

ペローナの発言からするに、モリアが捕まっているのを確認したからこその依頼だと思われるため、モリアは生きていると推測することが出来ます。

モリアと言えば頂上戦争の際にドフラミンゴに倒されて消えたためそこで死んだのかと思っていたら、その後ハチノスで登場しています。

連れさられたアブサロムを取り返すために黒ひげの元に来たのですがここからまたどうなったのかが不明に。

ペローナはモリアが捕まったことを確認し、助けるためにハチノスに来てコビーよりも奥の牢にモリアがいることを確認しているのです。

確認したということはモリアは生きていると見て間違いないのでしょう。黒ひげが能力も奪わずにモリアを捕まえているのはどうしてなのでしょうか?

そしてペローナが自分自身でモリアを助けなかった理由とは!?

ワンピース1081話ネタバレ考察「まだモリアは解放されていない!?」

コビーはモリアを解放する代わりにペローナに助けてもらいました。この時に判明したモリアの居場所はコビーの奥の牢屋。

しかし、現時点でまだモリアは登場していません。コビーの奥の牢屋だったのであればコビーが牢屋を出てすぐにモリアの牢屋も開ければよかったのに、コビーはそれを出来なかったのだと思われます。

海賊と手を組んだことを悔いているコビーの性格から考えると、ペローナとの約束は必ず守ると思いますがまだ助けていないのはどうしてなのでしょうか?

ワンピース1081話ネタバレ考察「クロスギルドは既に海兵をかなり捕まえている?」

ハチノスにてクロスギルドが出している海兵の手配書が登場しました。

コビーは大佐なのに5倍の金額と階級だけではなくしっかりと情報を得ているからこその評価をしているようです。

これもバギーがしているのでしょうか?そして懸賞金を懸けているということで海軍なんて怖くない!という狂った海賊たちが海兵狩りに精力的に乗り出している可能性があります。

名の知れた意外な海兵が捕まっているかもしれませんね。例えば・・・、ジャンゴとフルボディあたりでしょうか?

ワンピース1081話ネタバレ最新確定「黒ひげ海賊団10番船船長クザン」

ガープ、SWORD、さらに軍艦などの襲撃によりハチノスの街並みは一変しました。

慌てる海賊どもに対し、コビーと再会できたことで軍艦の上に乗っているSWORD以外の仲間は大歓喜していますが、その時!

コビーの後ろを歩いていたひばりが一瞬で凍りついてしまいました。

この能力はもちろん・・・?

時を1年前まで遡ります。

2年前の頂上戦争後、海軍では赤イヌと青キジの大喧嘩が起きました。

そこから1年経った時、黒ひげがいた新世界のとある島にクザンが現れ、黒ひげの仲間を凍らせたのです。

ここで戦争になるかと思いきや、黒ひげとクザンは意気投合!

凍らせた仲間も元に戻してもらい、大宴会が始まりました。

そこで話題に上がったのはヒノキズの男。

誰もその正体を知らないヒノキズの男が赤いポーネグリフを持っていると言われているのです。

シリュウは海軍こそヒノキズの男なのではないかと予想しますが、クザンには聞いたことのない話でした。

その時、ラフィットがクザンの能力を奪ってはどうかと黒ひげに小声で進言しますが、聞こえていたクザンの怒りが怖すぎ!

黒ひげがなだめてここで仲間に勧誘することになりますが、そういうつもりで黒ひげと飲んだわけではないクザンはどうして黒ひげの仲間になったのか!?

そして現在、クザンと真っ向勝負をするのはガープです!

一方、黒ひげは現在ハチノスにおらず、いまだ新世界の勝者島でハートの海賊団と交戦中・・・、しかし既にハートの海賊団の船、ポーラータング号は沈められていました。

倒れていることが分かるのは満身創痍のローとベポ。

仲間たちのやられてしまったのだと思いますが、ベポはロー1人でも救い出すために驚きの行動に!?

▷次話!ワンピース1082話はこちらへ

ワンピース1081話感想

クザンが黒ひげの仲間になった経緯が今回明らかになりました。仲良し軍団ではなく利害が一致した集団。

黒ひげの口からこの言葉が出たということは、逆にクザンが黒ひげ海賊団をもういらないと思った瞬間に出ていくこともあり得るのです。

クザンが行きつく先とは一体何なのか。

謎に旅をしていたクザンは、今の海軍の正義が嫌いであることは確かです。というか赤イヌの正義が嫌いなのです。

海賊ではありませんでしたが、世界をひっくり返したいと思っているのでしょうか?

そして後半ではまさかのハートの海賊団敗北の流れへ!

キッド海賊団とは違い、ローはベポによって逃がされていますが・・・。

まとめ

この記事では、ワンピース1081話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

このタイミングで怒れるモリア登場は盛り上がりますね!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。