ワンピース

ワンピース1033話最新ネタバレ確定と感想は?閻魔がゾロの覇気を!

2021年11月29日発売の週刊少年ジャンプに、ワンピース1033話「霜月コウ三郎」が掲載されました。

前話の1032話では、恐竜の強さとそれ以上の何かを秘めたキングに敵わないゾロが、更に閻魔に苦しめられる事態になってしまいました。

城内では火前坊がどんどん武器庫に迫り、危険を察知したヤマトがナンバーズのフーガに助けを求めます。

それでは、この記事では、ワンピース1033話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ワンピース1033話ネタバレ最新「ヤマトに協力者のフーガ!」

ヤマトを追いかけている理由はたんにヤマトと遊びたいからであると判明したナンバーズのフーガ。

アプーがCP0と戦うことになり恐らくですが残りのナンバーズはアプーの方に留まるため、フーガのみがヤマトについてきてくれています。

会話が出来ない獣のようにも見えますが、ちゃんとヤマトの言葉に反応して手伝いを求められたら喜んでいるため、しっかりとヤマトの頼み通りに動いてくれるでしょう。

火前坊が壁をすり抜けられることが分かっているため、ヤマトはそれよりも早く武器庫に行くためフーガに手伝ってもらい床を破壊し、一直線で武器庫に向かうのではないでしょうか。

ワンピース1033話ネタバレ最新「恐竜+特殊な力」

カイドウの龍に並んで恐竜の能力も頑丈さが特徴であるとゾロが気づいた時、キングは自分がそれ以上に特殊だと話しました。

これはキングが発火する種族であることを決定づける発言です。

コンプレックスなのかと思っていましたが、戦闘中に話したところを見るとかなり戦闘に向いている力を元々持っている種族であると予想します。

既に悪魔の実の能力を超えた力を見せている可能性がありますが、もしもゾロが閻魔で勝機を掴んだ攻撃をしてきた場合、

種族として自分が元々持つ強力な力を前面に出して攻撃してくるでしょう。

ワンピース1033話ネタバレ最新「錦えもんと菊之丞救出」

ナミとウソップが錦えもんの下半身に誘導されて屋根裏に向かう途中で、カン十郎が火前坊を出しました。

そのためナミたちが到着するところまでは描かれていません。

火前坊はとにかくこの島を破壊し海賊も侍も皆殺しにするというオロチの願いを叶えるために武器庫に向かいました。

つまり、その場にいた錦えもんたちは特に攻撃を受けていないと思われます。ナミたちが到着し、2人は一命をとりとめるでしょう。

残念ながら2人とも戦える状態ではないでしょうが、生きているだけでも安心です。燃える城から運び出し、一刻も早くチョッパーの治療を受けさせます。

ワンピース1033話ネタバレ最新確定「霜月コウ三郎」

閻魔がゾロの覇気を勝手に放出しました。ゾロは咄嗟に反応しまた腕を元通りにするも、この隙をキングは見逃しません。

しかし斬りかかって来るでもないキングに、ゾロは刀を刺します。すると、余裕の様子のキングがその場で大爆発しました。

ゾロは吹き飛ばされましたが。瞬時に武装色の覇気を纏う判断が出来たため何とかダメージを抑えることが出来ました。

一方のキングは、自爆したのではないらしく爆発した場所に堂々と立っています。

ゾロは死・獅子歌歌で思い切りキングを斬りに行きました。

不意を突かれた様子のキングは斬られた直後上を向いた状態で動かなくなります。

しかしすぐにまたマスクを引っ張り、ビームのような攻撃でゾロを狙ってきました。

再び閻魔が暴走し始めてしまい、ゾロは受け身をとることも出来ずビームを食らってしまいました。ビームはゾロごと奥の崖を破壊します。

ゾロは島から落ちて行こうとする三代鬼徹を必死で拾います。飛徹が打ち、東の海では妖刀と呼ばれた刀です。

すぐにまたキングの攻撃を食らってしまうゾロは、和道一文字が落ちて行かなかったことも確認しました。これは閻魔を打った霜月コウ三郎のものと言われるくいなの形見です。

ゾロはワノ国の刀が東の海にあった理由を考え、子供の頃のことを思い出します。

スナッチという言葉を教えてくれたのはシモツキ村にいた爺さんです。

いつも海岸にいたその爺さんがくいなの祖父であるとゾロは爺さんが死んだ後に知りました。

爺さんは、刀鍛冶が刀を打つ理由と、自分にはもうなまくらしか打てなくなったことを話し、ゾロに2本の刀をくれました。

真剣を貰って喜んだゾロですが、人を殺すための刀と聞き少し怖くなります。

爺さんは、妖刀と呼ばれ恐れられる刀は真面目に役割を果たしている名刀であると言います。爺さんの中での最高傑作が閻魔でした。

ゾロは爺さんのことを完璧に思い出します。爺さんの正体は50年以上前にワノ国を飛び出した侍であり刀鍛冶、霜月コウ三郎だったのです。

三代鬼徹を手に入れた時にも言われた言葉でコウ三郎にも言われた刀は持ち主を選ぶという言葉から、ゾロは自分が試されていると気がつきました。

今そんな刀に応えるため、ゾロは集まって来たカイドウの部下を覇気で蹴散らし刀を構えます。

ワンピース1033話感想

シモツキ村にいた侍とゾロは会っていました。もっとかっこいい侍を想像していたため、これまで出て来た中で一番かっこよくなかったことに驚いています。

しかし逆に若い時はどんな感じだったのかが気になりました。

侍といっても戦うよりは作るタイプであるため、若くてもあのままという可能性が高いですがそれでもかっこいいことに少し期待しています。

スナッチにしろ刀のことにしろ、ゾロに大切なことを教えてくれるかなり重要な人物がシモツキ村にいた侍でした。

▷ワンピース1034話へ

まとめ

この記事では、ワンピース1033話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでお付き合いくださりありがとうございます。

漫画をお得に読むなら

漫画をお得に読むなら下記の電子書籍サイトで読むのがおすすめです。どれも安心・安全のサービスです。
サイト名電子書籍サイト無料期間
ebookjapanebookjapan初回50%オフ 電子書籍 80万冊 無料試読豊富
まんが王国まんが王国最大50%還元 無料試読豊富
U-NEXT31日間無料 トライアル ポイント600円付与
Amebaまんが大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】100冊まで 全部40%オフ
 

アニメ無料で見れる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円