当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

マイホームヒーロー

マイホームヒーロー160話ネタバレ最新確定と感想は?零花の中で繋がる今と昔!

マイホームヒーローネタバレ考察

こんにちは。

2022年9月5日発売のヤングマガジンより、マイホームヒーロー【160話】「つながった真実」を読みました。

前話の159話では、

捜査から外されてしまった零花が、家族を守るためにたった1人で7年前のことを調べていました。

そしてたどり着いた延人の死と恭一の関係性。

哲雄たちは何かを隠していると感じた零花は母親と共に働く恭一に会いに行きますが!?

それでは、この記事では、マイホームヒーロー【160話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

マイホームヒーロー160話ネタバレ最新確定

零花の驚くべき行動力で逃げた恭一を確保することに成功!

少し話を聞きたいだけの零花は、恭一を落ち着かせると、哲雄にかかってきた志野からの電話の録音を恭一に聞かせます。

半グレだった恭一であればこの声が本当に志野本人であるかが分かると踏んでいましたが、窪のチームだった恭一が直接志野とはなす機会はなかったようで、志野本人かを確認することはできませんでした。

無駄足だった零花ですが、恭一には他にも聞きたいことがあります。

それは哲雄が嘘をついて零花に恭一を紹介したことについてです。

その嘘の理由について質問する零花ですが、恭一は答えません。

零花に得がないというのです。

半グレにも鳥栖家にももう関わりたくないという恭一。

零花はそれが延人殺しを哲雄たちに知られているからだと思っていました。

しかし恭一は延人を殺していないと言いつつ、真犯人については言葉を濁します。

話さない理由に対して零花のことも上げる恭一の言葉の意味が分からない零花でしたが、ふと全てが繋がり、ある答えが出ました。

そのことを恭一に確かめると、零花は自分が知らなかった7年前の真実を知ります。

哲雄と窪の関係も繋がってしまった・・・。

知らなかったことにすればいいと言われる零花ですが、警察官として自分の正義感を貫きたい零花は窪と志野を捕まえることの他にもう1つの決意を固めます。

そして恭一に任意同行を求めます。

不器用な零花の正義感に触れた恭一の選択は!?

マイホームヒーロー160話感想

刑事ドラマに憧れたの?というくらい思い切りのいい零花のアクションはぜひ絵を見て欲しいところです。

加えて今回は哲雄が延人を殺したという事実を受け入れたシーンでの表情も言葉では伝えがたい部分だったので、要チェック回です。

自分の父親が人を殺した、という話を聞いた時、普通ならば受け入れられませんが、揃いすぎている情報と恭一の真剣さ、そして自分が刑事ということから真実だと受け入れた零花。

この時点でとても強くなったことを改めて感じさせられました。

マイホームヒーロー161話考察予想

零花は単独で動いていますが、家族であるため哲雄たちには問題なく会いに行けます。

しかし今の状況で、哲雄に会うことは難しいでしょう。とにかく窪と志野を捕まえる、ということだけを胸に零花は動きます。

恭一から聞いた話は今警察に持ち込んでも混乱を招くだけの情報ですが、それでも零花は任意同行を求めました。

つまり7年前の村の出来事の更に前から哲雄と窪が繋がっていたことを掘り下げていきます。

哲雄は零花が気づいた可能性にどこで気づくことになるのでしょうか。

▷マイホームヒーロー161話はこちらへ

まとめ

この記事では、マイホームヒーロー【160話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

零花の中で繋がってしまいました!

これはもうラストは哲雄が死ぬか捕まるかの2択で決定。

罪は償わなくてはいけませんが、それでもつらいですね・・・。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。