当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

この会社に好きな人がいます

この会社に好きな人がいます143話ネタバレ最新確定と感想は?2人が出した解決策!

こんにちは。

2022年12月21日発売のモーニングより、この会社に好きな人がいます【143話】「解決策」を読みました。

前回の142話では、

週末、結衣が紬生を連れて2人だけで実家に帰ってしまいました。

結衣とは険悪なままであるため何も言わない真直。そんな真直にさらに腹を立て、顔も見たくない段階まで来ている結衣は、このまま帰らずに実家にいようかと言ってしまうほどでしたが、その時真直が結衣の実家に迎えに来て!?

それでは、この記事では、この会社に好きな人がいます【143話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

この会社に好きな人がいます143話ネタバレ最新確定

真直が三ツ谷家を訪ねてきたため、紬生を両親に預けて2人は外に出てきました。

自分がガツンと言ってやりたい父親ですが母親から怒られシュン・・・。

母親は女性が社会進出することが普通になった時代だからこそ悩みがあるのかと考え、2人が仲直りすることを願います。

そんな2人はというと歩いていますが沈黙。

その沈黙を破ったのは真直です。

真直は結衣が出て行ってから自分がしてきたことを考えていたようで、最初に決めた役割分担をこなすことで上手くできていると思っていたと言います。

仕事にしても大黒柱として頑張らないといけないと感じていたようですが、自分も働いている結衣はその言葉にも引っかかります。

そのことは口に出さずとにかく真直の話を聞いていると、真直は結衣に任せていることが多いことが分かったが、それは分かったつもりだったのだと結衣に謝ります。

そして結衣の気持ちを聞きたいと言うと、結衣が遂に口を開きました。

結衣が引っかかっているのは真直の協力が足りないと言うことではなく、仕事を犠牲にするのが自分だけであることです。

真直はフルタイムで勤務し、昇進もした。それなのに自分はそんな真直の姿を見て悔しさを感じながら我慢しているのが耐えられなかったのです。

涙を流しながら全てをぶっちゃけてしまった結衣は、母親としてどうなのかとこんな自分を責めてしまいますが真直は結衣の全てを受け止めました。

結婚前から結衣が仕事に一生懸命なのをずっとそばで見てきたのです。

こうして2人は新たな役割分担を決めました。

どうしても変えられないこともありますが、それでも自分たちのやり方で2人は仲直りしたのです。

この会社に好きな人がいますネタバレ考察
この会社に好きな人がいます144話ネタバレ最新確定と感想は?早川と染井が結婚!こんにちは。 2023年1月4日発売のモーニングより、この会社に好きな人がいます【144話】「その後の早川と染井」を読みました。 ...

この会社に好きな人がいます143話感想

今回の喧嘩では結衣のモヤモヤに明確な理由があったため解決に至りますが、全ての夫婦が話し合いをしたからと言って解決できる問題ではありません。とても良いケースだったのでしょう。

人と人が一緒に暮らすこと、子育てをすると言うことがどれだけ大変なことか分かったからこそ、上手くいかなかった夫婦の話も見てみたいと思いました。その点ではあっさりしすぎて者たちなかった気がします。

娘が離婚することもウェルカムな父親が母親に怒られているシーンが1番面白かったです。

それと前回ラストで迎えに来た真直がしっかりと前を見ていたのに、今回はめちゃめちゃ思い空気から始まった時はもう無理かと思ってしまいました。

この会社に好きな人がいます144話考察予想

次回は染井と早川のその後です。真直は飲みの席で早川との関係を染井に聞いていましたが、その反応は微妙でした。

触れてはいけない話!?と思ってしまったため、もしかすると別れているのかも・・・。

自分がしっかりして早川と一緒にいる未来を想像していた染井にとってそれはないと思いますが、一緒の会社にいないからこそ忙しさですれ違いがあるかもしれません。

もしくは全くの真逆で結婚の話が具体的になっている可能性もあります。2人にも幸せになってほしいですね。

▷この会社に好きな人がいます144話はこちらへ

まとめ

この記事では、この会社に好きな人がいます【143話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

真直と結衣が仲直りできてよかったです。

親がぎくしゃくしていると子どもにも伝わってしまって悪影響があるので、早期解決して安心しました。

これからも上手くいかないことはあると思いますが、2人で乗り越えていって欲しいですね。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。