かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたい260話ネタバレ最新確定と感想は?不機嫌な伊井野ミコ!

こんにちは。

2022年7月21日発売の週刊ヤングジャンプより、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【260話】「日常③」を読みました。

259話では、

雁庵がなくなり日本にいることを余儀なくされたかぐやが石上を誘いカメラの練習をしていました。

生き物を撮ることがとにかく苦手なかぐやは、自分が冷たいからだと決めつけてネガティブになるも、元ネガティブ石上からの言葉で気持ちが変わりました。

それでは、この記事では、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【260話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

かぐや様は告らせたい260話ネタバレ最新確定

不機嫌そうな伊井野ミコ。ホームステイに行くと言っていた石上のことを思い浮かべながら、WINECRAFTというサンドボックスビデオゲームをひたすら操作しています。

すると次から次へと人が集まり、伊井野は遠慮がちだから石上と仲良くできないのだと言う話になりました。

勝手に恋バナが始まってしまうと、石上なんて好きじゃないと否定しようとしてしまういいのですが、その時テラ子が相談相手が欲しかったのではないかと聞いてきました。

伊井野と同じクラスで周りの人間関係を把握してしまう槇原こずえが伊井野たちのことも見ていたのです。

伊井野ともゲームで繋がればいい、と提案するテラ子ですが、伊井野は実力差がありすぎて迷惑がかかると消極的・・・。

その気持ちもよく分かりますが、テラ子は同じレベルになるために何年かけるつもりなのかと聞きました。

石上に追いつくなど、そう簡単に出来ることではないのです。

テラ子は教えてあげることも楽しいのだと伊井野に言います。

いつ離れ離れになるかも分からないのが人間。それでも繋がる手段は山のようにあるため、何をするかは伊井野次第なのです。

ゲームに誘う勇気は出たところで、現実問題石上が留学先にゲーミングPCを持って行っているかは怪しいところ。

しかしテラ子は笑っています。石上はゲーマーなのです。

確認をしたところゲーミングノートをしっかり持っていっていたため、伊井野は石上をゲームに誘いました。

石上は電話の向こうで既に楽しそうです。

かぐや様は告らせたい260話感想

今回の話、結構真剣に皆が話していましたが最初から最後までオンライン上。それがまた面白い話でした。

会長とかぐやがくっつくまでも本当に面倒でしたが、こじらせすぎているのがこの伊井野ミコです。

本当は石上と一緒にいる時間を作りたかったのに気づけばホームステイの時がやってきて離れ離れ。

そのことに対する後悔やいかりも全部胸の中にしまってただひたすらゲームをしている姿が、いつもの伊井野らしくなくて面白かったです。

かぐや様は告らせたい261話考察予想

前回ではまだ日本にいた石上。夏休み突入から半月が経ち、そして今もうホームステイに来ているとなると夏休みはさっさと終わってしまうのでしょうか。

伊井野は石上との関係進展のために色々画策し、家具屋や藤原と旅行に行くことになっていますが、もう少しで終わる夏休みにその話を入れ込むともう出来ることはなくなってしまいます。

花火にバーベキューなど、夏休みらしいことは何一つないままこの長期休暇は終わってしまうのでしょうか!?

▷かぐや様は告らせたい261話はこちらへ

まとめ

この記事では、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【260話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円