僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ338話最新ネタバレ確定と感想は?青山の選択は捕まり罪を償う道!?

こんにちは。

2021年12月13日発売の週刊少年ジャンプに、僕のヒーローアカデミア338話「皆がヒーローになるまでの物語①」が掲載されます。

前話の337話では、自分が内通者であることを認めた青山は、ずっと苦しませた両親を守るため出久たちに刃を向けました。

しかし、葉隠に防がれた後、出久に捕らえられ皆の元に連れて行かれます。皆の糾弾を受け、青山も自分を敵だと認める中で、出久だけもはだやり直せると青山に手を差し伸べます。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア338話のネタバレ考察・展開予想についてまとめました。

ヒロアカ338話最新ネタバレ考察予想「青山の選択は」

青山は出久が差し伸べた手を取るのでしょうか。青山は現時点では謝罪をしておらず、た青山の選択は自分のやって来たことを認めただけです。

罪悪感を持っていますが、同時に両親を守るためにはこれしかなかったのだと自分がやって来たことを完全に否定したわけでもありません。

そんな状態で青山は出久の手を取ることは出来ないと思います。勿論もうバレたこともあり、もうオール・フォー・ワンに従うことは出来ません。

皆に許してもらいたいと思っているわけでもない青山は、何も話せることはありませんが捕まり罪を償う道を選ぶのではないでしょうか。

ヒロアカ338話最新ネタバレ考察予想「ショックを受けるA組」

オール・フォー・ワン、死柄木と戦うまで1週間という状態で生徒たちにはかなりの精神的ダメージが与えられました。

特に女子たちは、しばらく訓練に集中出来ないでしょう。教師陣たちの間でも、生徒の中に内通者がいたということはかなりの衝撃であったはずです。

オール・フォー・ワンにとって青山に裏切られることは全くダメージではなく、むしろ動揺する雄英を見ることは最高の娯楽です。

オール・フォー・ワンばかりに良い思いをさせず、青山の心を救うためにもA組は一刻も早く立ち直らなければなりません。

ヒロアカ338話最新ネタバレ考察予想「青山たちが知っていること」

青山の父親はオール・フォー・ワンについて何も知らないと言っていました。殺される恐怖に怯えながら、やれと言われたことを着実にこなして来たからです。

しかしどのようにしてオール・フォー・ワンと連絡をとって来たのか、個性を貰った時はどこであったのかなど一応話せることはあるはずです。

ナガンのように裏切りで爆発する仕掛けが付けられていないのであれば、警察でしっかりと保護しておけば情報を聞き出しても問題ありません。

些細な情報の中に1つでも役に立つ情報があるのではないでしょうか。

ヒロアカ338話最新ネタバレ確定「皆がヒーローになるまでの物語①」

出久は青山に手を差し伸べました。

しかし塚内は駄目だと言います。

青山がオール・フォー・ワンに加担したことは事実です。

更にまだナガンのように爆破されないと決まったわけではないため、これ以上青山に喋らせることは危険を伴います。

出久は下を向きます。

涙も流していました。

塚内もそんな出久を見ることは心苦しいですが、自分がやるべきことをやり始めます。

塚内は青山の両親に神野のことを報告しなかった理由を問いました。

青山の両親は、オール・フォー・ワン側が求めた時しか連絡が出来ないのだと答えます。

これはおそらく青山家が捕まってもオール・フォー・ワンに辿り着けないようにするためでした。

この時、出久が叫びます。

オール・フォー・ワンを見つけることが出来ないのが今のヒーローたちの見解。この言葉で皆は気が付きました。

現時点で青山だけがオール・フォー・ワンを欺き、出方を誘導出来るかも知れないのです。

とはいえ裏切られたA組が青山を信じることが出来るのかとプレゼントマイクが聞きます。

飯田はすかさずそれは過去の話だと答えました。

青山がこうなってしまった責任は自分たちにもある、だからこそ友達として手を取りたいのです。

切島はこれまでは勝てないと分かっているからオール・フォー・ワンに従っていたが、今は勝てるかもしれないから止めようと言ったのだろうと聞きます。

出久の時も誰も無個性を責めませんでした。

元々無個性だからといって友達を嫌いにならないのです。

ここで塚内が口を開きます。

もしも青山の協力を仰ぐとしてもオール・フォー・ワンに嘘が通用しない以上出来ることはないのです。

すると、ビデオ通話を繋いでいた相澤も話し始めました。

青山を見抜けなかったことは自分にも責任があると感じている相澤は、生徒たちと同じ気持ちです。

青山はまだ仲間なのです。

この後青山家に聞こえないようにして教師陣が話し合い、とりあえず1度は青山家を警察へと連れて行く事になりました。

A組メンバーは寮に戻りますが、皆の表情は重いです。それでも自分たちに出来ることは準備することだけ。

そのために出久と飯田はコスチュームの修理をしてもらうことにしました。

ヒロアカ338話感想

皆で出久を連れ戻しに行った時と同じような状況になりました。

あれだけ失望していた状況であったのに、みんなの気持ちがここまで変わったのはやはり出久の存在があるからでしょう。

とは言え中にはまだ許しきれない仲間もいるはずです。

もしも青山が戻ってこられたら寮に戻ったら青山には一発殴らせてもらわなければ気がすみません。

それが終われば今度こそチャラです。

この戦いが終わった後はちゃんと罪を償わなくてはなりませんが、青山は仲間として一緒に戦います。

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア338話の考察・展開予想とネタバレ確定・感想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

▷僕のヒーローアカデミア339話へ

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円