当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

彼岸島48日後

彼岸島48日後342話ネタバレ最新確定と感想は?ユカポンの公開処刑!

こんにちは。

2022年10月31日発売のヤングマガジンより、彼岸島48日後・・・【342話】「狂乱のパーティー」を読みました。

前話の341話では、

ユカポンにせいで歌舞伎町の潜在していた男と女の問題が露見してしまいました。

男と女の戦いになった以上ユカポンを渡すわけにはいかない、と百足婆も協力してユカポンを逃がしてくれますが、結局全員捕まってしまい!?

それでは、この記事では、彼岸島48日後・・・【342話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

彼岸島48日後342話ネタバレ最新確定

ユカポンが捕まってしまい男たちは勝利宣言!

ユカポンを木に磔にしている男の吸血鬼たちは、見せしめのためにユカポンをこの場で殺すと言います。

ユカポンの首の喉元にナイフが当てられます。

この処刑は公開処刑、つまりショーです。

ナイフを持つ吸血鬼はユカポンを殺す残酷な殺し方と、その後に何が待っているのかを楽しそうに説明してきました。

恐怖に泣き叫ぶユカポンでしたが、小春が必死にユカポンを守ろうとしてひどい目にあうところを見て・・・。

優しかった皆まで巻き込みたくない、そう思うユカポンは自分の死を受け入れる代わりに皆を許して欲しいと頼んだのです。

元々吸血鬼によってひどい目にあわされ、死んでしまいたいとまで考えていたユカポン。

あの頃に比べると、皆を守って死ねるなら怖くはないのです。

するとそこに吸血鬼の中でも偉い男がやって来ました。

吸血鬼を庇う珍しい人間に感心したこの吸血鬼は、ユカポンが抵抗しなければ小春たちを不問にすることを約束します。

最期に話してもいいと言われたユカポンは助けてくれたみんなにお礼を言います。

そして小春にはたくさん思い出を貰い、楽しかったと心からの感謝を伝えました。

小春がユカポンの死を拒んでももう無理。

ユカポンの喉元に再びナイフが当てられます。

しかしその時、周りで何やら騒ぎが!

そしてナイフを持っていた吸血鬼が殺されます。

なんと騒ぎの中心にいたのはヒー坊を使って戦う勝次!

勝次はユカポンを助けに来たのです。

彼岸島48日後342話感想

ユカポンが本当に殺されてしまう、というところまで話が進み、叫ぶ小春の姿などが見ていてとても辛かったです。この歌舞伎町に連れてこられてからほんの数日。

しかしそんな短い期間でもここまで打ち解けていたのです。ユカポンにとってはお姉さんのような小春が本当に特別な存在だったのでしょう。

そんな小春を守るために死を受け入れたユカポンの姿に胸を打たれました。本当に死んでしまうのか、と思った時に現れた勝次!最高の救世主です。

彼岸島48日後343話考察予想

橋が上がるまでまだ1日以上あったはず。それなのに勝次はやって来ました。一体どうやって入って来たのか、その部分が次回描かれます。

入る方法が全くない状態で来たと言うことはおそらく勝次1人なのでしょう。人間の力で勝次を橋の向こうまで投げることなんてたぶんできません。本当にどうやったのか気になりますね。

ヒー坊で戦っているのに悶絶せずにいるところも勝次の成長なのでしょうか。色々気になることが全部解決することに期待します。

▷彼岸島343話はこちらへ

彼岸島48日後ネタバレ考察
彼岸島48日後343話ネタバレ最新確定と感想は?勝次が入ってきた方法はコレだ!こんにちは。 2022年11月7日発売のヤングマガジンより、彼岸島48日後・・・【343話】「実験」を読みました。 前話の3...

まとめ

この記事では、彼岸島48日後・・・【342話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

勝次の登場シーンものすごくかっこよかったです!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。