当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ427話ネタバレ最新確定と感想は?生き残ったスピナーはこれからどうする?

2024年7月8日発売の週刊少年ジャンプより、僕のヒーローアカデミア427話「死柄木弔とはなんだったのか」が掲載予定です。

前話の426話では、

轟家の全員が荼毘に会いに行きました。ヒーロー引退を決意しているエンデヴァーは今更ながら、燈矢に向き合い、毎日話をしに来ることを約束します。

一方の夏雄はもう家族にとらわれない幸せを掴むことにしました。子供たちの幸せを願い、1人で地獄を進む決意をしたエンデヴァーですが・・・。

それでは、この記事では、僕のヒーローアカデミア427話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

ヒロアカ427話ネタバレ最新考察「生き残ったスピナーはこれからどうする?」

セントラル病院に捕まっていた黒霧を助けたのを最後に登場していなかったスピナーは、捕まり治療を受けていました。

かなり暴走して自我を失っていたため、最後の記憶はないでしょう。そして目を覚ました時、死柄木も荼毘もトガヒミコも、すべての仲間はいなくなっています。

AFOの野望なんかじゃなく、死柄木と共に夢を語ったりゲームをすることが楽しいと言っていたスピナーにとって、全てが失われた現実は受け入れがたいものです。

異形として虐げられ続けていたからこそ、情状酌量で短期間で世に出たとしても、自ら命を絶とうとするかもしれません。

ヒロアカ427話ネタバレ最新考察「スピナーに寄り添おうとする障子と口田」

絶望の中でもスピナーはしばらく病院にいるしかありません。おそらく、逃げようにも動ける身体ではなく、精神的にも逃げるという考えは生まれないでしょう。

その中で、スピナーを更生させようとする働きかけがあるのではないかと予想します。それはセントラル病院前で同じ異形として戦った障子目蔵と口田甲司。

異形として虐げられた経験をきっかけに悪に染まったスピナーと、それでもヒーローになろうとした障子。

対極にいますが、それでも同じ体験があるからこそ理解できる気持ちが多く、そんな人間の言葉だからこそスピナーにも届くのではないでしょうか?

ヒロアカ427話ネタバレ最新考察「残党がスピナーを助けに来る?」

解放戦線の中で、スピナーは異形型の救世主とされ、構成員たちから崇められていました。幹部たち、ダツゴク、それ以外のヴィランたちも出来る限りは捕まったと思われますが、もちろん取りこぼしがいます。

加えて、この戦いに参加しなかったものの、同じ意思を持ったヴィランは必ずいます。AFOと死柄木はいなくなってしまいましたが、スピナーを主として再び戦おうとするヴィランが出て来るかもしれません。

その時、スピナー自身がどのような答えを出すのかに注目です。

ヒロアカ427話ネタバレ最新確定「死柄木弔とはなんだったのか」

急速に復旧が進む地域と、逆にまだ手が届いていない地域。

そんな状況を作り出した敵・死柄木弔の特集が組まれる中、出久はヴィラン連合幹部・スピナーの面会に来ていました。

複数の個性に耐え切れずに脳無になりかけていたスピナーでしたが、医師の研究と治療の末、脳無化はかろうじて抑えられました。

それでもスピナーはまだ入院中です。

死柄木を殺した人殺しの出久に敵意をむき出しにするスピナー。それでも出久は死柄木の最期を、スピナーに宛てられた死柄木の言葉を伝えに来たのです。

壊す為に戦った。

これが他の誰でもないスピナーだけに宛てられた言葉です。スピナーは自分だけに宛てられていることから、死柄木が自分の希望であり代弁者だったのだと話します。

全部壊そうと笑い合った日々。スピナー自身が自分自身を諦めている中で、死柄木は夢を見せてくれました。

死柄木のことを話すスピナーは涙を流しながら巨大化します。

医者はスピナーを抑えようとしますが、出久はそれを拒否。スピナーに捕まれても、ただ話を聞きます。

スピナーにとって死柄木は希望であり、代弁者。ヒーローであり、初めての友だちでした・・・。

出久は死柄木自身がヴィラン連合のヒーローにならなければいけないと言っていたことから、スピナーにだけは伝えたかったのだろうと分析します。

スピナーは考えることをやめて死柄木とAFOを止めなかったことを悔やみました。

死柄木のことを忘れないため、忘れさせないために本を書くことにしたスピナーは、出久に1つ伝言を頼みました。相手は・・・。

ヒロアカ427話感想

入院しているスピナーは想像以上に危険な状態だったようです。

他のヴィランたちはヒーローからの攻撃によりダメージを受け、命を落としました。

しかしスピナーは自分自身の中で大きくなる個性に押しつぶされそうになっていたのです。

そんな状態でもスピナーが生き延びたのは、死柄木の思いがあったからかもしれませんね。

今回の話はスピナーの他に治崎の件にも触れています。治崎がこれから償っていくべきことは何なのか、その内容は是非漫画でチェックしてください。

まとめ

この記事では、僕のヒーローアカデミア427話の考察・展開予想とネタバレ最新確定・感想についてまとめました。

スピナーは悪意よりもただ生きづらさの中で仲間が欲しかった子なので、強く生きて行って欲しいです。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。