当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

ゴールデンドロップ

ゴールデンドロップ29話ネタバレ最新確定と感想は?金丸の行動が倫理の逆鱗に触れる!

ゴールデンドロップ

2023年12月11日発売のヤングマガジンより、ゴールデンドロップ【29話】「逆鱗と選択肢」を読みました。

前話の28話では、

真奈の身に危険が迫り、身を呈して守ろうとした中村がひどくやられてしまいました。

真奈は無関係な人間、そう言っても信じない金丸に観念した中村は、どうにか真奈を逃がそうと遂にレイジたちの映像が入ったHDDを渡すことに決めますが、これで金丸は帰ってくれるのでしょうか?

それでは、この記事では、ゴールデンドロップ【29話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ゴールデンドロップ29話ネタバレ最新確定

真奈を助けるために、中村はレイジたちの映像が入ったHDDを金丸に渡しました。

しかし真奈は解放されません。

どれだけ関係ないと言っても、倫理に関係する環境にいる以上逃れられないのです。

真奈が従わなければ中村は暴行を受け続けます。

そのことに耐えられずに真奈は・・・。

次のシーンでは倫理が階段を駆け上がり、店に入ってきました。

しかし時すでに遅し!

店の中にはあられもない姿で泣いている真奈と、瀕死の中村。

倫理は面積のことを思い出さずにはいられません。

そして、中村から金丸がどこに行ったかを聞くと、ついに怒りが表に!?

レイジたちの元に戻った倫理は、金丸を襲うための協力を指示します。

十三と大矢は反対しますが、倫理は意見した大矢を蹴り飛ばすとそのままアズを人質にします。

もう一蓮托生、ここで逃げたらレイジたちのことを倫理が追いかけ続けます。

倫理は映像が入ったHDDが金丸の手に渡ったことが何を意味するか、話し始めました。

レイジたちにもう選択肢はないのです。

レイジは倫理が今脅しをかけているのかと尋ねます。

もちろんYES。元々仲間ではないため、無理矢理にでも命令に従わせるつもりです。

するとレイジは、従ったところで自分と十三は殺され、アズと大矢は危険になり、GDも金丸の手に渡ってしまうと言いました。

金丸のことは倒すしかない。脅しなんてなくてもレイジは最初からそうするつもりです。なぜなら倫理はすでにレイジにとっての・・・?

ゴールデンドロップ29話感想

倫理がキレるシーンは圧巻ですよ。いつものすました顔からは想像もできないキレ具合。

これが大切な妹に手を出されるということなのでしょう。

中村が身を呈して守ったのに、こうなってしまったのは残念ですが、それが金丸なので仕方ないですね。

やられた中村を見て面積君を思い出した倫理はなんだかんだ仲間思いです。

レイジから仲間認定されたため、今後は本当の仲間としてやっていって欲しいですね。

ゴールデンドロップ30話考察予想

このまま金丸にゴールデンドロップを奪われたら終わり。それならば金丸を倒してしまおうと言ったレイジ。

大きな戦いが始まります!

力的にも敵いそうにない金丸を倒すためには、作戦が重要になります。

レイジもかなり強く、あの面積君を倒したことを考えると期待は出来ますが、必要なのは奇襲。

レイジがどんな奇襲作戦を考え、そして倫理がどのくらいエグい復讐をするのか、とても楽しみです!

▷次話!ゴールデンドロップ30話はこちら

まとめ

この記事では、ゴールデンドロップ【29話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

倫理のキレ顔シーンはまさに永久保存版ですよ!

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

ebookjapan|今なら初回購入70%オフ

登録無料。マンガを中心に80万冊以上の取り扱い冊数。欲しいマンガが見つかる!電子書籍サービス。

Yahooと提携しているためpaypayポイントが利用できお得に貯まります。無料で読める漫画も豊富。

月額課金制ではないので辞める理由なし。初めての購入なら70%オフキャンペーン実施中!(6回まで)今すぐ公式サイトをクリック→<公式サイト

テキストのコピーはできません。