アオノハコ

アオのハコ60話ネタバレ最新確定と感想は?千夏が大喜を誘う!?

こんにちは。

2022年7月11日発売の週刊少年ジャンプより、アオのハコ【60話】「観に行こうよ」を読みました。

59話では、

遊佐との試合を終えて千夏と体育館裏で話していた大喜は、雛とのキスのことを思い出していました。

実際にはしていないキスですが、大喜はその日疲れて眠ってしまった時も、千夏ではなく雛とキスをする夢を見てしまいました。

それでは、この記事では、アオのハコ【60話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

アオのハコ60話ネタバレ最新確定

気づけば文化祭前日。

大喜は先生の無茶なお願いにイライラしつつも、こんなハプニングも文化祭らしいとしみじみ。

そして教室に戻った時、白雪姫の衣装を着た雛を見つけました。

男女共に似合っていると雛を誉めている中、島崎は大喜の意見を求めます。

大喜は目をそらしながら良いと言いましたが、雛はすぐに髪を巻くと言ってその場を離れます。

褒めてもらうには雛の方も限界だったのです。

島崎はそんな雛の様子を理解しつつ、全く脈がないわけでもないと感じ文化祭で何かが起こる予想をします。

こうしてさらに準備は進み、文化祭当日。

いつも朝練をしている大喜は体育館が使えないからと早朝から走りに行きます。

すると同じ理由から外のバスケットコートで練習をする千夏と会いました。

練習試合からやる気が溢れている大喜に対し、千夏はそんな大喜を見ているからこそやる気が溢れています。

大喜は追いつけないと苦言を呈しました。

そんなことはないと思っている千夏ですが、大喜からすると千夏はとてもかっこいい存在なのです。

バスケのことだけを考えている千夏のきれいなフォームに大喜が見とれていると、千夏が2年生のバンドの話をしました。

そして14時から始まるライブを一緒に観に行こうと大喜を誘いました。

いきなり誘われたことに驚きつつも一緒に見る約束をした大喜は、14時に会場で会うことを伝えた千夏と別れた後、1人で顔を真っ赤にしていました。

そして文化祭「英明祭」が始まります。

アオのハコ60話感想

島崎が何か起こると予想している文化祭が本当に気になりますね。

雛に対しても千夏に対しても分かりやすく動揺している大喜ですが、千夏のことが好きなのであれば雛に対してちゃんとした態度を取らないとどちらも失ってしまう可能性があります。優しいことが必ずしも正解だとは限らないのです。

今回の話で先生がスケジュールを10分変更して欲しいと頼んできたのもおそらくこの文化祭で起こる何かへの伏線になっていると予想しています。

アオのハコ61話考察予想

何かが起こる予感がしている文化祭、先に行動したのは千夏です。大喜とは一線引くこともあった千夏ですが、最近は一気に距離を縮めに来ているような気がします。

大喜が雛に告白されたことも、キスをしそうになったことも知らない千夏。もしも知った時にどう感じるのか気になります。

そして14時に一緒にライブを観ると約束した2人ですが、なんらかのトラブルで大喜が遅れてしまいそう。折角いい感じなのにここで亀裂が入ってしまうと最悪です。

▷アオのハコ61話はこちらへ

まとめ

この記事では、アオのハコ【60話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ここまでご覧くださりありがとうございます。ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

アニメを無料で見られる動画配信サービスは?

アニメや映画を見るなら下記の動画配信サービスがおすすめです。私もたくさん使ってきて今は電子書籍で漫画も読めるU-NEXTをずっと長く利用しています。簡単登録で2〜3分で31日間無料です。損がなくお得しかないのに入らない理由ってあるのかな・・・
サイト名動画サイト無料期間
UーNEXT31日間無料 トライアル 継続月2189円
hulu14日間無料 トライアル 継続月1026円
Abemaプレミアム14日間無料 トライアル 継続月960円
FODプレミアム14日間無料 トライアル 継続月976円